秒で見つかるいいマンガ
話題の新連載から名作まで。「マンバ」なら独自のランキングとみんなのクチコミで、おすすめマンガがきっと見つかる
秒で見つかるいいマンガ
話題の新連載から名作まで。「マンバ」なら独自のランキングとみんなのクチコミで、おすすめマンガがきっと見つかるもっと詳しく

特集

「海の日」に読みたい海マンガ特集🏖

クチコミ

あざにおしろい
SHBのぱらり先生が描く共感必至のメイク漫画!!ぱ、ぱらり先生ーーーっ!!!モーニングを開いたらぱらり先生の名前があってバチクソテンション上がりました…! 「周囲から美人だと思われている篠宮ユキは、メイクが得意で美容の専門を目指している女子高生。ユキは、顔に痣がある同級生白井梢に興味を持ち、痣を隠すメイクを施してあげるが…」というあらすじ。 んも〜〜!!ユキも梢というキャラクターが持つ説得力がすごい…!! SHBのときからモブにすら読み応えあるバックグラウンドを設定していたぱらり先生。今回の『あざにおしろい』でも、家庭環境・学校生活の違いを提示することで、2人がどんな人間なのかめっっちゃわかりやすく描かれています。 「そのままの自分で自信を持っていたい」 「いつもと違う自分になりたい」 この前編で梢が抱いた気持ちは、痣の有無に関わらず全てのメイクをする人に当てはまる感情じゃないでしょうか。 そして何より、ぱらり先生の描く女の子2人のやり取り…やはり良い…!女の子がメインだからか、SHBのときよりも絵がきれいになっているように感じました。 梢ちゃんのデート、男の子にガッカリされる未来しか想像できなくて辛い…。 後編でユキと梢の2人がどんな決着をつけるのか楽しみです!! (補足) SHBとは、ぱらり先生の著書「スーパーヒロインボーイ」の略称。ひょんなことから女児アニメにハマってしまったけれど、そのことを素直に認められないヤンキー男子高校生を描いた作品。 本編のそこかしこで息をするように自然に百合とBLが進行する。本屋さんによってはBLの棚に置かれているらしい。 (画像は前編より)
SHBのぱらり先生が描く共感必至のメイク漫画!!ぱ、ぱらり先生ーーーっ!!!モーニングを開いたらぱらり先生の名前があってバチクソテンション上がりました…! 「周囲から美人だと思われている篠宮ユキは、メイクが得意で美容の専門を目指している女子高生。ユキは、顔に痣がある同級生白井梢に興味を持ち、痣を隠すメイクを施してあげるが…」というあらすじ。 んも〜〜!!ユキも梢というキャラクターが持つ説得力がすごい…!! SHBのときからモブにすら読み応えあるバックグラウンドを設定していたぱらり先生。今回の『あざにおしろい』でも、家庭環境・学校生活の違いを提示することで、2人がどんな人間なのかめっっちゃわかりやすく描かれています。 「そのままの自分で自信を持っていたい」 「いつもと違う自分になりたい」 この前編で梢が抱いた気持ちは、痣の有無に関わらず全てのメイクをする人に当てはまる感情じゃないでしょうか。 そして何より、ぱらり先生の描く女の子2人のやり取り…やはり良い…!女の子がメインだからか、SHBのときよりも絵がきれいになっているように感じました。 梢ちゃんのデート、男の子にガッカリされる未来しか想像できなくて辛い…。 後編でユキと梢の2人がどんな決着をつけるのか楽しみです!! (補足) SHBとは、ぱらり先生の著書「スーパーヒロインボーイ」の略称。ひょんなことから女児アニメにハマってしまったけれど、そのことを素直に認められないヤンキー男子高校生を描いた作品。 本編のそこかしこで息をするように自然に百合とBLが進行する。本屋さんによってはBLの棚に置かれているらしい。 (画像は前編より)

また読みたい

注目の新連載

無号のシュネルギア

無号のシュネルギア

高田裕三 最新作! 高田裕三が満を持して描く、少年マンガ×近未来SF! テロリスト“アンバック”によって国連から『巨大聖櫃(ヘヴィアーク』』二基が強奪された。 時を同じくして、軽井沢の高校に通う二ノ宮シロはいつもの通り高校の屋上でダラけていた。 世界のかたすみで起きた、その重大事件が、自身の運命を大きく変えてしまうことも知らずに───。
store