秒で見つかるいいマンガ
話題の新連載から名作まで。「マンバ」なら独自のランキングとみんなのクチコミで、おすすめマンガがきっと見つかる
秒で見つかるいいマンガ
話題の新連載から名作まで。「マンバ」なら独自のランキングとみんなのクチコミで、おすすめマンガがきっと見つかるもっと詳しく

特集

6月24日は『UFOの日』ということでUFOマンガ特集👽🚀

クチコミ

龍王魔法陣
りぼんで読んでたな〜当時はとくに何も思っていなかったけど、りぼんの連載作品としては少し意外なテイストですね。(自分にとっては)りぼんの黄金期真っ只中に連載していました。 この作品では、世界征服を企む高校一年生の主人公が、初対面の同級生と喧嘩し、自分の強さを見せつけるため入学早々道場破りをする…というまるで少年漫画のような始まり方です。 たぶん最後に読んだのは10数年前になってしまう気がしますが、電書化されたのを機に読んだら、すぐに当時の記憶が蘇ってきました。なつかしいし、絵もうまいし面白い… 全3巻では収まりきらない濃密な世界観なので、全体的に早足で進んでいく感覚が否めません。今でも細かいところを読むのをためらうほど、少女マンガとしてはかなりの情報量で、もちろん当時小学生だった自分はキャラとセリフ以外は読むはずなく。でもそれでも十分楽しめるからいいと思います。 最初から無敵の生徒会ズラッ!!みたいな豪華さも好きだし、前世の自分と一緒に戦う!というのもロマンがある。 藤井みほな先生を知る人ならイメージわかると思いますが、ギャグのキレ具合もバッチバチで、一瞬たりとも飽きさせません。 3巻ですぐ読み切れる手軽さはありますが、今思えば、もう少し時間をかけて展開できれば大名作だったかな。
りぼんで読んでたな〜当時はとくに何も思っていなかったけど、りぼんの連載作品としては少し意外なテイストですね。(自分にとっては)りぼんの黄金期真っ只中に連載していました。 この作品では、世界征服を企む高校一年生の主人公が、初対面の同級生と喧嘩し、自分の強さを見せつけるため入学早々道場破りをする…というまるで少年漫画のような始まり方です。 たぶん最後に読んだのは10数年前になってしまう気がしますが、電書化されたのを機に読んだら、すぐに当時の記憶が蘇ってきました。なつかしいし、絵もうまいし面白い… 全3巻では収まりきらない濃密な世界観なので、全体的に早足で進んでいく感覚が否めません。今でも細かいところを読むのをためらうほど、少女マンガとしてはかなりの情報量で、もちろん当時小学生だった自分はキャラとセリフ以外は読むはずなく。でもそれでも十分楽しめるからいいと思います。 最初から無敵の生徒会ズラッ!!みたいな豪華さも好きだし、前世の自分と一緒に戦う!というのもロマンがある。 藤井みほな先生を知る人ならイメージわかると思いますが、ギャグのキレ具合もバッチバチで、一瞬たりとも飽きさせません。 3巻ですぐ読み切れる手軽さはありますが、今思えば、もう少し時間をかけて展開できれば大名作だったかな。

また読みたい

注目の新連載

大ダーク

大ダーク

宇宙というどこまでも広がる黒い暗闇のどこか――― 廃品マフィア船に漂着したのは血だるまの謎の男。 瀕死の重傷を負った彼の名はザハ=サンコ、14歳。 「闇のニーモツ」、「闇の皮」を持ち、彼の「骨」を手に入れた者はあらゆる望みが叶うという。 その船の中に、思わぬお宝を手に入れたマフィアのボスの高笑いが響くのだった。 だがその夜、闇のニーモツ、アバキアンの目に怪しく光が灯り…!?
大人の青春くん

大人の青春くん

愛すべきモテないオトコたちの哀歌! モテないヤツこそが正義!? モテないヤツこそがカッコイイ!? …平成元年の連載開始から29年! 決して女子に愛されることのないオトコたちの怒り、哀しみ、苦悩を描き続けてきた不朽不滅の4コマ漫画であります!! 
薔薇とチューリップ

薔薇とチューリップ

個展開催のため来日した、世界的若手現代アーティスト・ネロ。 彼は到着早々、すべての予定を無視しとある温泉旅館に向かい、そこで温泉客である韓国人大学生・デウォンと出会う。 なんとネロとデウォンは瓜二つだった! 互いに驚きを隠せない二人だが、ネロは“ある目的”のために、デウォンに自分と入れ替わるよう依頼してーーー!? 姿形はそっくり、けれど性格も立場も異なる二人が繰り広げる、本当の自分を探す物語!