秒で見つかるいいマンガ
話題の新連載から名作まで。「マンバ」なら独自のランキングとみんなのクチコミで、おすすめマンガがきっと見つかる
秒で見つかるいいマンガ
話題の新連載から名作まで。「マンバ」なら独自のランキングとみんなのクチコミで、おすすめマンガがきっと見つかるもっと詳しく

特集

「海の日」に読みたい海マンガ特集🏖

クチコミ

まくむすび
創作活動に触れる全ての人々に送る物語主人公の土暮咲良(つちくれ さくら)は中学の頃から密かにマンガを描き続けていたのだが、本当に些細な、でも本人にとってはとてつもなく大きなきっかけによって、完全にマンガを書くことを諦めてしまう。そこから高校に入学し、新たに部活に入るという段階で出会ったのが"演劇"だった。 創作活動に対して挫折を味わった主人公が、それまでの経験を活かせる、でも全く違う分野で新たな創作活動に光を見出すという物語。個人的には、挫折から新たな才能を発露するという展開を高校1年生までの非常に若い年齢までの中で、しかも1話の導入の段階ではっきり描いていることを凄く新鮮に感じていて、またその導入があるからこそ、作品全体としてはとても軽妙な雰囲気なのに、作品のバックグラウンドに大きな熱量を感じられる作品になっていると思う。 この作品を読んだ時に2作品ほど頭の中をよぎった作品がある。1つは「フェルマーの料理」。こちらは数学の道に挫折した主人公が料理の道に活路を見出すという物語。主人公が目標を見つける経緯には近いものがあり、理系主人公の作品が「フェルマーの料理」なら文系の作品は「まくむすび」と言えるかもしれない。 もう1作が「イチゴーイチハチ!」。こちらも主人公は怪我という形で野球の道に挫折するが、それまでの経験とは全く異なる生徒会の活動に邁進していく物語。個人的には、最初は半ば強引に引き込まれたものの周囲の人々の影響で徐々に演劇部に馴染んでいく咲良の様子が「イチゴーイチハチ!」の主人公・烏谷や幸に重なって見え、今年惜しまれつつも完結したこの作品のロスを抱えるファンの心を埋める作品になってくれるんじゃないか、という期待をしている。 最後に、これは本当に全くの偶然なんだけど、2019年7月19日という日に「創作活動に対して挫折を経験した主人公がまた創作活動に向き合っていく物語」である今作の1巻が発売され読むことが出来たということは私にとっては救いだった。創作をする人であってもそうでなくても、この作品に触れることでどれだけ傷ついても前を向いて歩んでゆける、そんな作品になっていくのではないかと思う。 1巻まで読了
創作活動に触れる全ての人々に送る物語主人公の土暮咲良(つちくれ さくら)は中学の頃から密かにマンガを描き続けていたのだが、本当に些細な、でも本人にとってはとてつもなく大きなきっかけによって、完全にマンガを書くことを諦めてしまう。そこから高校に入学し、新たに部活に入るという段階で出会ったのが"演劇"だった。 創作活動に対して挫折を味わった主人公が、それまでの経験を活かせる、でも全く違う分野で新たな創作活動に光を見出すという物語。個人的には、挫折から新たな才能を発露するという展開を高校1年生までの非常に若い年齢までの中で、しかも1話の導入の段階ではっきり描いていることを凄く新鮮に感じていて、またその導入があるからこそ、作品全体としてはとても軽妙な雰囲気なのに、作品のバックグラウンドに大きな熱量を感じられる作品になっていると思う。 この作品を読んだ時に2作品ほど頭の中をよぎった作品がある。1つは「フェルマーの料理」。こちらは数学の道に挫折した主人公が料理の道に活路を見出すという物語。主人公が目標を見つける経緯には近いものがあり、理系主人公の作品が「フェルマーの料理」なら文系の作品は「まくむすび」と言えるかもしれない。 もう1作が「イチゴーイチハチ!」。こちらも主人公は怪我という形で野球の道に挫折するが、それまでの経験とは全く異なる生徒会の活動に邁進していく物語。個人的には、最初は半ば強引に引き込まれたものの周囲の人々の影響で徐々に演劇部に馴染んでいく咲良の様子が「イチゴーイチハチ!」の主人公・烏谷や幸に重なって見え、今年惜しまれつつも完結したこの作品のロスを抱えるファンの心を埋める作品になってくれるんじゃないか、という期待をしている。 最後に、これは本当に全くの偶然なんだけど、2019年7月19日という日に「創作活動に対して挫折を経験した主人公がまた創作活動に向き合っていく物語」である今作の1巻が発売され読むことが出来たということは私にとっては救いだった。創作をする人であってもそうでなくても、この作品に触れることでどれだけ傷ついても前を向いて歩んでゆける、そんな作品になっていくのではないかと思う。 1巻まで読了
あした死ぬには、
四十路のあれやこれやアラサー女性を主人公にしたマンガは沢山あれど、四十代以降の女性を主人公に据えたマンガとなると途端に少なくなります。そんな中、雁須磨子さんが素晴らしいアラフォーマンガを生み出して下さいました。 現代日本の平均寿命が八十四歳程だそうなので、まさに人生の折り返し地点であり、「残り時間」について意識させられてくる四十代。幾人かの様々なアラフォー女性を通して、二十代・三十代からの様々な変化、不安や傷つくこと、苛立つことが出てくる様子がリアルに細やかに描かれます。筆者が実際に四十代になって体験し感じたことを描いている部分もあるようで、納得です。 加齢は当然良いことばかりではありません。が、そこまで悪いことばかりでもないとも思わされる、豊かな味わい深さのある物語です。たとえネガティブな事柄でも過剰に悲痛になることがない雁須磨子さんの絶妙な軽やかさがとても利いています。 一回り以上歳が下なものの仕事ができて考え方もしっかりしている女の子や、その子とは正反対にまったく仕事ができない困った上司など脇を固めるキャラも人間臭く魅力的です。 同年代の人にはあるあるとして、下の年代の人には近い将来に自分にも訪れるかもしれないこととして、普遍的な仕事や家庭、健康等の問題への共感として、それぞれに楽しめるでしょう。歳を重ねてから再読するとまた感想も変わる作品かもしれません。 単行本2巻以降掲載部分では内容的にもより広がりを見せてくれています。こういった作品がもっと増えていって欲しいなと思います。
四十路のあれやこれやアラサー女性を主人公にしたマンガは沢山あれど、四十代以降の女性を主人公に据えたマンガとなると途端に少なくなります。そんな中、雁須磨子さんが素晴らしいアラフォーマンガを生み出して下さいました。 現代日本の平均寿命が八十四歳程だそうなので、まさに人生の折り返し地点であり、「残り時間」について意識させられてくる四十代。幾人かの様々なアラフォー女性を通して、二十代・三十代からの様々な変化、不安や傷つくこと、苛立つことが出てくる様子がリアルに細やかに描かれます。筆者が実際に四十代になって体験し感じたことを描いている部分もあるようで、納得です。 加齢は当然良いことばかりではありません。が、そこまで悪いことばかりでもないとも思わされる、豊かな味わい深さのある物語です。たとえネガティブな事柄でも過剰に悲痛になることがない雁須磨子さんの絶妙な軽やかさがとても利いています。 一回り以上歳が下なものの仕事ができて考え方もしっかりしている女の子や、その子とは正反対にまったく仕事ができない困った上司など脇を固めるキャラも人間臭く魅力的です。 同年代の人にはあるあるとして、下の年代の人には近い将来に自分にも訪れるかもしれないこととして、普遍的な仕事や家庭、健康等の問題への共感として、それぞれに楽しめるでしょう。歳を重ねてから再読するとまた感想も変わる作品かもしれません。 単行本2巻以降掲載部分では内容的にもより広がりを見せてくれています。こういった作品がもっと増えていって欲しいなと思います。

また読みたい

注目著者

SFファンシーフリー

手塚治虫

SFファンシーフリー 人間ども集まれ! #こんなブラック・ジャックはイヤだ 新宝島 時計仕掛けのりんご やけっぱちのマリア どろろ グリンゴ ルードウィヒ・B ブラック・ジャック アトム ザ・ビギニング 火の鳥 PLUTO 鉄腕アトム W3 三つ目がとおる アドルフに告ぐ ヤング ブラック・ジャック ブラック・ジャック (少年チャンピオン・コミックス) ブラック・ジャック~青き未来~ ゴブリン公爵 ふしぎな少年 プライム・ローズ ジャングルタロ 冒険狂時代 ぼくの孫悟空 オズマ隊長 未来人カオス スリル博士 鬼丸大将 ひょうたん駒子 ノーマン 一輝まんだら おれは猿飛だ! ロップくん ロック冒険記 白いパイロット ブッキラによろしく! ジャングル魔境 マグマ大使 メタモルフォーゼ ハトよ天まで ザ・クレーター 勇者ダン 新世界ルルー フィルムは生きている 魔神ガロン タイガーブックス アポロの歌 ガムガムパンチ アラバスター ボンバ! ドン・ドラキュラ ロストワールド私家版 鉄腕アトム 鉄腕アトム別巻 アトムキャット アトム今昔物語 海のトリトン ユフラテの樹 ブラック・ジャック 新選組 ジャングル大帝 スーパー太平記 冒険放送局 火の鳥 フライングベン 漫画生物学 漫画大学 三つ目がとおる バンパイヤ ライオンブックス 鳥人大系 ゴッドファーザーの息子 シュマリ 地球の悪魔 ユニコ やけっぱちのマリア ミッドナイト 罪と罰 弁慶 七色いんこ 空気の底 新選組 弁慶 バンビ ふしぎな少年 ぼくの孫悟空 キャプテンKen ゴブリン公爵 ジャングルタロ ノーマン プライム・ローズ ロック冒険記 ロップくん 一輝まんだら 冒険狂時代 新寶島 オリジナル版 白いパイロット 鬼丸大将 おれは猿飛だ! ひょうたん駒子 アバンチュール21 オズマ隊長 スリル博士 ブルンガ1世 ライオンブックス おもしろブック版 旋風Z 未来人カオス W3 ケン1探偵長 ダスト8 ナンバー7 ミクロイドS 38度線上の怪物 SFミックス 平原太平記 ふしぎ旅行記 0マン 地底国の怪人 魔法屋敷 火星博士 一千年后の世界 サボテン君 レモン・キッド ピノキオ ロストワールド メトロポリス ビッグX 来るべき世界 ファウスト 冒険放送局 ジャングル魔境 拳銃天使 ジェットキング チッポくんこんにちは 森の四剣士 ピロンの秘密 ふしぎ旅行記 ガムガムパンチ ピピちゃん レモン・キッド 魔法屋敷 旋風Z 流星王子 有尾人 サボテン君 平原太平記 夜明け城 レオちゃん 冒険ルビ 新世界ルルー 地球大戦 マアチャンの日記帳 鉄の道 少年探偵ロック・ホーム とんから谷物語 火星博士 フィルムは生きている 勇者ダン 地底国の怪人 太平洋Xポイント ユニコ小学一年生版 ワンサくん 大地の顔役バギ 珍アラビアンナイト 地球の悪魔 化石島 どろんこ先生 スーパー太平記 夜よさよなら ボンバ! マコとルミとチイ 38度線上の怪物 丹下左膳 大暴走 アバンチュール21 グランドール アトムキャット 漫画大学 漫画生物学 ユフラテの樹 ショート・アラベスク サンダーマスク ゴッドファーザーの息子 雑巾と宝石 アリと巨人 新宝島 ロストワールド 鉄の旋律 火の山 ファウスト ケン1探偵長 落盤 メトロポリス ブルンガ1世 キャプテンKen ロストワールド私家版 ブッキラによろしく! メタモルフォーゼ ダスト8 ふしぎなメルモ 空気の底 サスピション 日本発狂 ユニコ 紙の砦 ハトよ天まで フライングベン ルードウィヒ・B 来るべき世界 SFミックス 鳥人大系 鉄腕アトム別巻 ナンバー7 マグマ大使 アラバスター ドン・ドラキュラ ミクロイドS 0マン アトム今昔物語 ビッグX 魔神ガロン ジャングル大帝 バンパイヤ シュマリ アポロの歌 海のトリトン ザ・クレーター タイガーブックス ミッドナイト ライオンブックス 七色いんこ どろろ ナスビ女王 エンゼルの丘 あらしの妖精 リボンの騎士 双子の騎士 ふしぎなメルモ ナスビ女王 リボンの騎士 ―少女クラブ版― 火の鳥 ―少女クラブ版― RE:BORN~仮面の男とリボンの騎士~ 虹のとりで そよ風さん あらしの妖精 虹のプレリュード 双子の騎士 エンゼルの丘 リボンの騎士少女クラブ版 火の鳥少女クラブ版 リボンの騎士 サーチアンドデストロイ どろろと百鬼丸伝 I.L 手塚治虫の旧約聖書物語 アドルフに告ぐ どついたれ きりひと讃歌 ネオ・ファウスト ばるぼら 奇子 フースケ 人間昆虫記 ガラスの城の記録 陽だまりの樹 地球を呑む ブッダ 上を下へのジレッタ Dr.キリコ~白い死神~ 手塚治虫 マリン・エクスプレス MW グリンゴ I.L 手塚治虫漫画全集未収録作品集 すっぽん物語 フースケ 黄金のトランク ガラスの城の記録 人間ども集まれ! 地球を呑む 上を下へのジレッタ どついたれ ネオ・ファウスト ばるぼら 人間昆虫記 きりひと讃歌 MW 奇子 陽だまりの樹 ブッダ

注目の新連載

愛しのアニマリア

愛しのアニマリア

種族?なにそれ?全てを超越した動物界の究極ラブコメ・・・普通のオランウータンの女の子、オラミは最近隣に引っ越してきた人間のオジさん「お隣さん」が気になる毎日で・・・
H/P ホスピタルポリスの勤務日誌

H/P ホスピタルポリスの勤務日誌

不特定多数が昼夜を問わず出入りする病院、そこはまるで一つの街。モンスターペイシェントや院内暴力、様々な問題を抱える国立H大学病院に試験的に設けられた「院内警察隊」。恋河内環巡査が、病院の安全と健康を守ります!
store