運命に身を任せて

運命に身を任せて

姉夫婦が事故で亡くなり、残された甥ベンの母親になったテイラー。そこへ、亡くなった義兄の兄ダンテが甥を自分のもとで育てたいと現れた!! 彼は大富豪として名高い実業家で、ひそかに憧れていた。しかし、テイラーとはあまりにも住む世界が違い、財産、名誉すべてを持っている。ダンテの提案に従わなければ愛する甥を奪われてしまう…。テイラーはイタリアにある彼の屋敷に移り住むことになる。しかし、甥のためだと思っても、瞳は彼を追いかけてしまい――。
白雪姫の一途な恋

白雪姫の一途な恋

仕事ひと筋で独身主義者の上司アンガスに公私ともに尽くす秘書ルシンダは将来を考え、彼への想いを断ち切り、ひとり息子の父親候補の男性とデートすることに決めた。しかしそれを知ったアンガスは邪魔をするように仕事を要求し、結果ルシンダはアンガスを優先したため父親候補にふられてしまう。すると、それを知ったアンガスは彼女にキスをしてきたうえ「子供のいる女性にこんなことをしてはいけない」と立ち去る。いたずらに私の心をかき乱して…どういうつもりなの!?
億万長者と秘密の愛し子

億万長者と秘密の愛し子

非情な現実にクレアの目の前は真っ暗になった。夫が不倫相手とともに事故死したうえ、不妊治療のすえ授かった大切な娘の父親が見知らぬ大富豪ルカ・モレッティだと判明したのだ。クリニックのミスで精子アンプルが取り違えられたという。娘まで失ったら生きていけない…この子は誰にも渡さないわ! 親権を要求するルカを拒絶するクレア。すると彼は、「お互いをよく知るため、島の別荘で1か月ともにバカンスを過ごさないか?」と信じられない提案をしてきて…!?
ベルベットの誘惑

ベルベットの誘惑

人気急上昇中の女優、レイシーのもとに脅迫状が届いた。「雌狐め」という赤い文字のメッセージは、やがてファンの集いだけでなくレイシーの寝室にまで届くようになり、24時間の警護をされることに。華やかな世界で生きるレイシーは、職務に忠実すぎるボディガード、アレックに最初は反発したけれど、命の危機を救われるうちにその誠実さと逞しさに惹かれ恋に落ちてしまう。愛しあっても、生きる世界の違う人。いつかいなくなってしまう相手とわかっていたのに…。
天沢聖司
2020/02/12
初めて読んだハーレクイン漫画!
camera自分のハーレクインへの認識は、「大人の女性が読む海外ノベルの翻訳・漫画化レーベルで、一昔前の独特な画風で描かれるロマンティックな漫画が多い」くらいのものでした。 昨年、マンバの新刊発売ページを見てたまたまこの作品を知り、「こんな現代風の絵柄のハーレクイン作品もあるのか…!」と衝撃を受け表紙買いしました(その後長らく積ん読してしまいましたが)。 https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/274603/2659cc51-acaf-49fd-9ffe-3742f94bef7b.jpg 絵柄が可愛らしいことも予想外でしたが、ストーリーも想像以上にピュアでした。勝手に「ハチャメチャにドラマチック&エロスなんだろうな〜」と思っていたのですが、段階を踏んでゆっくり惹かれ合っていき、また恋愛以外の要素もページを割いて丁寧に描かれていました。 何より1巻でベッド・インしなかったことが一番予想外でした笑 ダニエルもアラブのイケメン石油王…などという、超ハイスペックなスパダリではなくイギリスの田舎町に法律事務所を構える弁護士という設定も、程々に夢があって良かったです。 海外ドラマのような素敵な恋愛物語でした。巻数表記がタイトルに入っていないですが、続くのでしょうか?気になります。
妻という名の咎人

妻という名の咎人

「いくら出せば君は甥の後見人の立場を放棄するんだ?」義兄クルスの蔑みのまなざしに、トリニティは凍りついた。1年半前、大富豪クルスのメイドだったトリニティは、彼の異母弟リオから息子たちの世話を頼まれた。やがてある事情からリオと偽装結婚したのだが、名ばかりの夫は急死してしまい…。クルスは私のことを、リオの財産を食い潰した悪女だと思っている。結婚した本当の理由を話そうとしても、耳も貸してくれない。私が想いつづけているのはあなたなのに…。
愛の法律

愛の法律

弁護士のシャーロットは、苦労して設立した事務所、家、恋人を一度に失った。借金返済のため、法曹界の寵児ダニエルの事務所に再就職するも、立場は彼の専属アシスタント!? まるで弁護士扱いされていないように感じられて、不満を抱くシャーロット。弁護士としての能力も人間的な魅力も、確かに完璧なダニエルだが、地元の名士の祖母から事務所を譲りうけたらしい。あまりに自分の境遇とは違って恵まれすぎな、ミスター・パーフェクトな彼に反発していたけれど…!?
運命の招待状

運命の招待状

インフルエンザで寝込んでいたベルは、ドアを開けて元夫ルークを目にした直後、気を失った。大手投資顧問会社で働いていたベルは、当時大学院生だったルークとたちまち恋に落ち、若くして結婚した。収入の差も社会的な地位の違いも愛の前では関係ないと信じて…。だが結婚生活はうまくはいかず、傷つけあって離婚してから7年。目の前の彼は怖いくらいハンサムで、うっとりしてしまうほど成熟した男性になっていた。でも、なぜ彼は今頃現れたの――?
エメラルドの女王

エメラルドの女王

十七世紀、はるか大航海時代のただなかに、男たちを束ね、大国相手に戦う美しき女海賊アンリエッタがいた。彼女が捕らえたのは謎の貴公子ラウル。互いに惹かれあう二人だったが、その美貌と才智により、英国女王の懐刀と称されるラウルに下されたのは「アンリエッタを討て」という命令であった…。波間に真実の愛を奏でるヒストリカル・ロマンス! ※本作品は提供元が宙出版からハーレクインコミックスに変更になりました。本編に変更はないので、重複購入にご注意ください。

人気クチコミ

天沢聖司
2020/02/12
初めて読んだハーレクイン漫画!
camera自分のハーレクインへの認識は、「大人の女性が読む海外ノベルの翻訳・漫画化レーベルで、一昔前の独特な画風で描かれるロマンティックな漫画が多い」くらいのものでした。 昨年、マンバの新刊発売ページを見てたまたまこの作品を知り、「こんな現代風の絵柄のハーレクイン作品もあるのか…!」と衝撃を受け表紙買いしました(その後長らく積ん読してしまいましたが)。 https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/274603/2659cc51-acaf-49fd-9ffe-3742f94bef7b.jpg 絵柄が可愛らしいことも予想外でしたが、ストーリーも想像以上にピュアでした。勝手に「ハチャメチャにドラマチック&エロスなんだろうな〜」と思っていたのですが、段階を踏んでゆっくり惹かれ合っていき、また恋愛以外の要素もページを割いて丁寧に描かれていました。 何より1巻でベッド・インしなかったことが一番予想外でした笑 ダニエルもアラブのイケメン石油王…などという、超ハイスペックなスパダリではなくイギリスの田舎町に法律事務所を構える弁護士という設定も、程々に夢があって良かったです。 海外ドラマのような素敵な恋愛物語でした。巻数表記がタイトルに入っていないですが、続くのでしょうか?気になります。