鬼ゴロシ

鬼ゴロシ

一度は終わった血に塗れた人生…しかし再び男は起ち上がる…!!復讐の鬼と化した男の壮絶リベンジ!!
icon_book
試し読み
なおりはしないが、ましになる

なおりはしないが、ましになる

前代未聞のセミ・フィクション、ここに爆誕! 長年カレー沢氏を苦しめていたあの悩みのベールが今・・・解き放たれる!! (おそらく)業界一片付けが苦手な漫画家・カレー沢氏が描く新境地!! 読めばきっと「ましに」なる。
icon_book
試し読み
user_private
名無し
2020/11/27
ムズキュンな先生と助手が連載で戻ってきた!
ココハナ2020年10月号・11月号に前後編で掲載された同名の読切が連載化! 今月の2021年1月号は「#01」となっていますがお話は読切の続きからスタートしています。 https://manba.co.jp/boards/123128 今回の1話では、新キャラの勘違い俺様イケメン大学生・佑基が登場。はなだんの道明寺っぽいタイプで、女の子に付きまとわれているのをなんとかするためたまたまそこに居た初子の頬にいきなりキスする。 当然、初子は平手打ち、友達は「痴漢ヤロー」と叫ぶわけですが、驚くべきことに後日、佑基が現れ「この前のこと謝れよ」、「俺にキスされてうれしくないのか」と言い放つ。 佑基みたいなやつって場合によってはヒーローになるようなタイプですが、この作品ではとんでもない悪役になってるのが面白い。 少女漫画ではこういう好きでもない相手からのキスって「イケメン無罪」になっていることが多い(気がする)ので、きちんと真面目に痴漢扱いするのが新鮮でした。 1話の終わりで、好意を寄せる先生からの突然にキス(頬)にときめいていた初子。この3人の関係がどう進んでいくのか、いつ先生が「くまさん」だとバレるのか気になります!
ななし
ななし
2020/11/26
成年男子無差別級で戦う女子中学生の柔道物語!
なんだか世界レベルのジュニア選手のドキュメンタリーを見てるような作品だった。 「柔道の神様」と呼ばれた三船久蔵十段のひひひ孫で、おじの三船隼巳もまた60kg級の選手で有りながら無差別で何度も大会を制覇した伝説の人物というハイブリッドの女子中学生・淳が主人公。 当然のごとく淳はずば抜けた実力を持ち、1話で当然のように100kg以上ある無差別級A代表の男子選手を投げ飛ばしてみせる。 最新話の7話まで読んでみて、いまのところ淳を見下す嫌な男子選手がおらず、淳が女性だからという理由で苦悩していないのが印象的。 綺麗すぎると言われればそうかもしれないけど、女性主人公だからといって必ず理不尽な苦労をさせられなきゃいけないってそれはそれで変だしいいと思う。 淳の性別に囚われてなさ、いち柔道家としてただ強さを証明したいという姿勢は読んでいて清々しい。 あらすじによるとこの作品は柔道の真髄は「技の自由さ」にあることを描くようで、そう考えると女子中学生という最も弱い立場の人間が主人公なのは、その柔道の本質を見せるのにすごくふさわしい。 作画いいなぁと思ったらデリバリーおじさんの人だったんですね。納得。 https://comic-action.com/episode/13933686331613282928
鬼ゴロシ

鬼ゴロシ

一度は終わった血に塗れた人生…しかし再び男は起ち上がる…!!復讐の鬼と化した男の壮絶リベンジ!!
icon_book
試し読み
僕、いますよ。

僕、いますよ。

地方市役所の公園課に勤める山田一郎(やまだいちろう)は以前から管理している公園内の橋に破損があると知り、上司に報告していた。 しかし、その後も営繕されることのないまま放置されている現状に気づく。ある日、そこに子供が遊びにやってきて……
icon_book
試し読み
なおりはしないが、ましになる

なおりはしないが、ましになる

前代未聞のセミ・フィクション、ここに爆誕! 長年カレー沢氏を苦しめていたあの悩みのベールが今・・・解き放たれる!! (おそらく)業界一片付けが苦手な漫画家・カレー沢氏が描く新境地!! 読めばきっと「ましに」なる。
icon_book
試し読み

新連載の人気クチコミ