user_private
サタノファ女塾

みんな大好き?? サタノファ二
WEBに移ってから メチャメチャ
盛り上がってます!
本誌から外れるという不安を吹き
飛ばし、WEBで見事に返り咲き‼️
これは マンガ史に残る偉業と言え
るのではないか。
”大アッパレ!”です。
WEB移行からの超絶ぶりを伝えて
いきたいです。
移行 以降 行こう GO!GO!GOー‼️

読みたい
1/6ページ
<<
<
1/6ページ
>
>>
user_private
アマゴの背ごし

美依那がこの先、また黒髪になって、道隆の妹役としてまたは仁奈の姉として演じる展開は来るでしょうか?新しい男メデューサに接触して仲間にするための目的で。更にカレンの様にずっと黒髪で物語を進む展開になってほしいです。扉絵の美依那が次から黒髪になったりして。
美依那が何があっても絶対に落ちない黒いヘアカラーまたは黒い液体を頭から被って、金髪からおさらばをする展開にならないでしょうか?

第232話以降からずっと黒髪状態のままで物語が進んでいたらどうなったでしょうか?

洋子が男(彼氏)が出来るとしたら、相手は10代後半の少年でしょうか?それとも20代前半の青年でしょうか?洋子が男と性交する場面を見たいです。洋子が右腕の方の乳房の乳首を5コマから3ページまでに渡って吸い付かれたり、洋子が上になっての乳首合わせ3コマ以上に渡って行う所を非常に見たいです。今年中に早く見たいです。

美依那、真希、莉央、葵、ラファエラなどが性交する所を今年中にやってほしいのですが、やってくれるでしょうか?

※返信のコメントをどうか書いてほしいです。

user_private
サタノファ女塾

ー心に残る名場面ー
「踊る吾妻」
普段は大人しめの吾妻が、殺人鬼の
性格が現れ 勝利の小躍りをしている
様子が 妙に不気味で可笑しい。
外には風光明媚な海が見え、陽の光
も注ぎ、そこに吾妻の喜びの踊りが
映える。
だが、窓ガラスは大きく壊され 霧子
たちが倒され、激しい戦闘の後を映
し出している。
それらを一枚に現した 絵画みたいな
美しさや躍動感、面白さが画面から
伝わって来るようだ。

ー心に残る名場面ー
「踊る吾妻」
普段は大人しめの吾妻が、殺人鬼の
性格が現れ 勝利の小...
user_private
サタノファ女塾

… … … … … … … … … …
… … コウシンガ ナイ?… …
… … … ドオシタンダ?… …
… … … … … … … … …??

第209話~第232話までの黒髪美依那が魅力的で好きでした。今年中に美依那が黒髪にならないでしょうか?メガネをかけて道隆の妹として演じて新しい22歳以下の男メデューサと接触して仲間にするために潜入するために。そしてカレンの様にずっと元に戻さずに黒髪姿で物語を進む展開にならないでしょうか?どんな方法でも一切落ちない特殊なヘアカラーまたは特殊な黒い液体を美依那が頭から被る展開をやってほしい。

※返信のコメントをどうか書いてほしいです。

user_private
サタノファ女塾

ネット民の誰かも言っているが、
サタノファ二更新の無い”灰色の
水曜日”だ。気分が浮かない。

これまでは4週やって1週の休み
だったので、休みまで後2週ある
と思っていたのだが…?
まさか、更新直前になって内容に
変更がかかってしまったのか?
それはないと思いたいが…

user_private
アマゴの背ごし

復活した真希の人格が美依那と出会ったら、真希望は美依那に平手打ちやゲンコツや尻叩きなどのお仕置きして説教して叱るシーンが描かれるでしょうか?第179話で真希がしぐまに法悦を受けている最中に美依那は「後で叱ってやらないと」と言っていましたし・・・。

※返信のコメントをどうか書いてほしい

user_private
サタノファ女塾

「着ぐるミイナ」をさせたら
面白いでしょう。
それを着たら 中は暑いし動き辛い
しで、大変な労働です。
でも、敵からの攻撃には耐えられ
るという 恩情もかけられます。

復活した真希の人格の真希は美依那と会ったら、美依那は真希に平手打ちや尻叩き30連発などのお仕置きをするでしょうか?第179話の「後で叱ってやらないと・・・」と言っていたし。

美依那と復活した真希の人格の真希とチームを組む機会が増えるでしょうか?美依那、真希、道隆、斯波の4人で組む展開がこの先ある可能性は高いでしょうか?

※返信のコメントをどうかお願いします。

user_private
エスカロップ

美依那と復活した真希の真希が今後、コンビを組む展開は来るでしょうか?美依那と真希と道隆の3人で潜入作戦でチームを組む展開が来る可能性はあるでしょうか?

美依那と若本純の息子の良と接触する展開は来るでしょうか?第238話の量がカチュアの胸を背後から揉んだ時の様に、美依那が良に後ろから胸を揉まれる展開はやるでしょうか?その上、良が美依那の右腕の方の乳房の乳首を4コマ以上吸ったり、美依那が上になっての乳首合わせを4コマをやる可能性は高い方でしょうか?非常に見たいのでやってほしいなと願っています。

美依那が第209話~第228話までのメガネで黒髪姿に再びなる展開は来るでしょうか?今度はいかなる方法でも絶対に落ちない特殊なヘアカラーや黒い液体を頭から被って、金髪とおさらばする展開が来る可能性は高いでしょうか?

user_private
サタノファ女塾

「着ぐるミイナ」復活して欲しい
です!
耐久性・クッション性に優れ その上
人肌みたいな質感で 色仕掛け?にも
使えるという、優れ物の着ぐるみ。
スペアがまだまだ有ると思います。
特にこれを 真希や霧子に着せたい
です。真希の場合、大きなメガネの
アラレちゃんみたいな着ぐるみに
なりそうです。これは見てみたい
(笑)
ちなみに、着ぐるみの髪は 黒髪に
近いようです。

「着ぐるミイナ」復活して欲しい
です!
耐久性・クッション性に優れ その上
人肌みたいな...
user_private
名無し

美依那がカレンの様に黒髪になって、ずっと黒髪のままで物語を進んだらどうなるでしょうか?黒髪美依那で第232話以降から黒髪の殺人ピエロになったり、羽黒刑務所に潜入してほしかったです。また黒髪になる機会はあるでしょうか?道隆の妹役または仁奈の姉役として演じて新しい男性のメデューサを仲間にするために潜入する手段として。

黒カミイナをまた復活してほしいです。

美依那が22歳以下の男性キャラとお互い全裸でSEXする展開をどうか描かれてほしいです。右腕の方の乳房の乳首を2ページ以上吸われたり、乳首同士の擦り合わせを4、5コマの長さに渡って行う流れのSEXシーンをどうか載せられないだろうか?

※返信のコメントをどうかお願いします。

user_private
サタノファ女塾

最新話のタイトルが
「ずっと一人で」
ここで吾妻の過去が語られるのか?
吾妻は他のメデューサたちと違って
一人だけのプロトタイプ。その淋し
さを紛らわすために、色々と励んで
いた?とか。

またこのタイトルは、真希のことも
言っているのではないか?
真希はこれから姉と離れて、ずっと
一人でやっていかねばならない。
その胸の内が描かれていくのか?

淋しさ漂う予感がする 最新話の
公開まで、あと14時間。

user_private
名無し

美依那、道隆、斯波は若本純の息子の良と第264話までの出会うのだろうか?美依那は良に後ろからおっぱいを揉まれるのでしょうか?第238話のカチュアの時みたいに。
そうなったら、美依那は良を殺害してしまうのでしょうか

美依那は良に右腕の方の乳房の乳首を4コマ以上チュウチュウと吸われたり、美依那が上になっての乳首合わせを6コマ前後に渡ってやる場面を描写されるでしょうか?

※返信のコメントをどうか書いてください。サタノファ女塾様!!

user_private
サタノファ女塾

物語の初盤から居て、ある意味
特殊な立ち位置から関わっていた
人物が… …
これは淋しい事になる…
否、ネガティブに考えるのは止め
よう! サタノファ二、まだまだ
これからだーーー!!!!

user_private
名無し

吾妻の中のエド・ゲインがついに消滅しましたね。吾妻が仲間になる流れでしょうか?吾妻が仲間になったら戦力はどれくらい上がるでしょうか?

美依那達が羽黒刑務所を出たら、九州地方へ行って冬雪の様な20歳前後の男性メデューサと出会って、仲間にする展開にならないでしょうか?美依那がまた黒髪とメガネで正体を隠して接触するために潜入しないでしょうか?道隆の妹役を演じて。
美依那に彼氏が出来る展開を作って欲しいです。美依那がその男メデューサと出会って、一緒にお互い全裸で風呂に入って洗体プレイの乳首合わせを6コマ含めてやったり、右腕の方の乳房の乳首を4コマに渡って吸われたり、ベッドの上で全裸姿のSEXをする所を早く見てみたいです。

美依那は若本の息子・良に後ろから胸を揉まれたり右腕の方の乳房の乳首を6コマぐわいの長さで吸われたり美依那が上になっての乳首同士の擦り合わせ6コマ前後をやって見せてくれる可能性は高いでしょうか?

user_private
サタノファ女塾

「吾妻さんは いずれ還り来る」
私は心の中でそう願っております。

user_private
名無し

美依那達が羽黒刑務所を出たら、九州地方へ行って冬雪の様な20歳前後の男性メデューサと出会って、仲間にする展開にならないでしょうか?美依那がまた黒髪とメガネで正体を隠して接触するために潜入しないでしょうか?道隆の妹役を演じて。
美依那に彼氏が出来る展開を作って欲しいです。美依那がその男メデューサと出会って、一緒にお互い全裸で風呂に入って洗体プレイの乳首合わせを6コマ含めてやったり、右腕の方の乳房の乳首を4コマに渡って吸われたり、ベッドの上で全裸姿のSEXをする所を早く見てみたいです。

美依那は若本の息子・良に後ろから胸を揉まれたり右腕の方の乳房の乳首を6コマぐわいの長さで吸われたり美依那が上になっての乳首同士の擦り合わせ6コマ前後をやって見せてくれる可能性は高いでしょうか?

※返信のコメントをどうか書いてください。サタノファ女塾様!!

user_private
サタノファ女塾

ー262話の感想ー
美依那チーム、千歌チーム、霧子
チーム それぞれが スマホで情報を
伝え合っている、その連携の良さが
光りました。

スマホでササッとスピーディーに連絡
し合う。これは今風でとてもオシャレ
に見えます。
昔だったら、弁当箱みたいなアンテナ
付きのトランシーバーしか無かったの
で、とてもこんなスッキリした絵には
ならなかったでしょう。
(↑いつの時代の人間だ?(笑))

ただ、ただ…
吾妻さんには悔やまれます。
このお方については 語ることが多い
ので、またの機会に…

user_private
名無し

第259話で美依那が若本に投げたナイフが洋子が水谷俊之を殺害した時に使ったナイフに似ているが、美依那は洋子から貰ったのでしょうか?

洋子が14歳~22歳までの中国拳法または少林寺拳法を習っている男のメデューサを香川県か鹿児島県か沖縄県辺りで出会って、恋人関係になる展開の話を描かれる可能性はあるでしょうか?洋子が右腕の方の乳房の乳首を8コマに渡って吸われたり乳首同士の擦り合わせ6コマ前後に渡って行う場面を見たいです。

※返信のコメントをどうか書いてほしい

user_private
サタノファ女塾

サタノファ二のこれから どーなる?

吾妻さんと所長、この物語の”古参”と
言うべき人々が アーカーシャーへと
還ってしまった…
物語の古参が居なくなる、これは終局
が近づいていくパターンなのか?
その意味で、特に今回の吾妻さんには
ショックを受けました。

さあではこの先、物語はどーなるか?
現時点ではメデューサ勢が優位です。
だがしかし!巨大企業の力を甘く見て
はならない!!
五菱はその圧倒的物量を動員し、アッ
と言う間にメデューサたちを追い込ん
でいくでしょう。
そこで頼みの綱は 真聖教団です。
恐らく、教団のヘリを使ってシナプス
リポジショナー運び出し、竜野がそれ
を解析するのでしょう。
そして、五菱と教団との大戦争が勃発
と予想しますが、果たして…

こう見ていくと まだまだサタノファ二
は終わらない! まだまだこれから!!

user_private
名無し

美依那や霧子達チームが羽黒刑務所を離れたら、次は九州地方へ行かないでしょうか?そこでサーカス団または魔術団があって、昔の美依那を知っている18歳前後のピエロ役またはマジジャンの男性メデューサと遭遇して、彼を仲間にして戦力にする接触の潜入する展開をやらないでしょうか?美依那が再びメガネを掛けて黒髪になって道隆の妹または仁奈の姉として演じる設定にならないでしょうか?
美依那は今度はカレンの様にずっと黒髪の状態で物語を進めるまたはいかなる方法を使っても絶対に落ちない黒いヘアカラーまたは黒い液体を頭から被って金髪を犠牲にして黒髪で過ごす展開にならないでしょうか?

美依那はその男性メデューサと恋人同士になって婚約して、一緒に食事をしたり一緒に裸になって混浴風呂に入って洗体プレイと乳首合わせ6コマを入れたボディ洗いをしたり、美依那の右腕の方の乳房の乳首を6コマ以上吸われたり、布団またはベッドの上で全裸姿でSEXして妊娠したりする展開が来る可能性は高いでしょうか?

※返信のコメントをどうかお願いします。サタノファ女塾様!!

user_private
名無し

真希の人格が復活した真希はこの先、彼氏が出来る展開は来ないでしょうか?
真希が若い男性キャラに右腕の方の乳房の乳首を6コマ以上吸われたり男性キャラと乳首合わせ6コマ前後をやる展開が今年中にやってくれるでしょうか?
真希が乳房の乳首を吸われる所を非常に見たいです。早く見たいです。

user_private
サタノファ女塾

吾妻さんのことー
カチュアの記憶が消えなかったのは
何故か? 気になっていた謎です。
今回それが 吾妻さんの仕業だったと
回収されました。
ただ、謎の回収以前に、エド吾妻の
豹変ぶりと暴れっぷりに圧倒され、
謎についてすっかり忘れてしまって
いました。謎を考察させないほどの
怒涛の展開に天晴れです!

その吾妻さんですが、常にいぢられ
ながら メデューサたちを裏から支え
る役でした。
もしかすると 吾妻さんの記憶データ
が残されていて、どこかで吾妻さん
が 戻り来る可能性もあるのでは?と
期待しております。

千歌の脱ぎっぷりを見て鼻血を出す
吾妻さん。名シーンです(笑)

吾妻さんのことー
カチュアの記憶が消えなかったのは
何故か? 気になっていた謎です。
今...
user_private
名無し

千歌チームと美依那チームが合流して、五菱に乗り込む前に四国や九州や沖縄県へ行って戦力を増強するためにメデューサの仲間を集める作戦を企てる展開は無いでしょうか?
冬雪の様な男メデューサを3人以上仲間にしてほしいです。美依那や洋子や真希の彼氏になる展開をやってほしいです。
美依那、洋子、真希、莉央、葵などが右腕の方の乳房の乳首を6コマ以上吸われる授乳プレイや男と乳首合わせ6コマを行う展開を非常に見たいです。

1/6ページ
<<
<
1/6ページ
>
>>
サタノファ二 WEB移行 以降を 行こう!にコメントする
user_private
サタノファニ
妄想すべし、突っ込むべし
サタノファニ 山田恵庸
user_private
サタノファ女塾
サタノファニはツッコミ所が多く、非常に妄想の し甲斐がある作品です。 このクチコミでは、史実や科学的論拠などに基づく 考察ではなく、思い切り妄想を語ったり、ツッコミ をぶつけたいと思います。 では先ず「大相撲サタノ場所」のお題 サタノ山、サタノ富士、サタノ海、サタノ花、 サタノ島、サタノ若 などなど サタノファニは、相撲取りのネーミングと とても 相性が良いです。 コミックスの巻末に、まわし姿のヒロインたちが 現れたら 鼻血ものだ!(笑) では、ヒロインたちの中で 相撲が強いのは誰か!? 先ずは、鬼七瀬と張り合った 千歌です。 エドモント本田のような「フンフンフンフン」という 百列張り手を受け流し、スーパー頭突きを喰らっても 立ち直るタフさは凄いです。 美依那の、おばさん姿の着ぐるみも 相撲向きです。 真理央に「ごむっ」と喰らわせたタックルが強烈です。 カレンの、組長を持ち上げた「ドMの馬鹿力」も凄い! 洋子には、鉄山皐(カオ)の当たりがある。 霧子からは、強烈な張差し(ビンタ)が飛んで来そう。 でも、一番強いのは 小夜子ではないか。 潮の代わりに 毒を撒いて大勝利だ!??
うちのむっくはいつも楽しそう
「いぬ」という神秘的な愛の顕現 #1巻応援
うちのむっくはいつも楽しそう
兎来栄寿
兎来栄寿
ポメラニアン飼いとしては、読まずにいられませんでした。 『こんにちは、いぬです』のじゅんさんが描く、実際にじゅんさんと一緒に暮らしている若いポメラニアンのむっくくんとの生活の様子を描いたフルカラーエッセイ4コマです。 ゾウボールに夢中だったり、「〜する人」という言葉に敏感に反応したり、ドッグランでみなに挨拶して全速力で駆け出したり、前からくる人の買い物袋やキャリーケースをいぬだと思ったり、さまざまなむっくくんの仕草がとてもかわいく和みます。幕間で、時折実写のむっくくんの写真も掲載されておりただただかわいいです。 我が家のポメはポメにあるまじき大人しさでおもちゃ類にもまったく興味を示さないし、食に対してもそこまで執着がないので同じ犬種であっても全然違うなと思うところも多いです。 けど、それでもやはり同じポメラニアン。 ・人間の間に挟まろうとしてくる ・まるいふわふわベッドを与えてもはみ出す ・舌をしまい忘れる ・喜びが限界突破して高速回転しCDになってしまう ・食べ物を少し離れた場所に持って行って食べる ・時々日本語を理解している ・玄関の「ピンポーン」には反応する ・うれしいと耳がなくなる(アザラシ化) などなど、「あるある!」と深く頷いてしまうところが盛りだくさんです。 飼ってない人には伝わらないと思うんですけれど、本当にポップコーンやパンの匂いがするんですよね。肉球の汗腺から出るにおいのようなんですけど、外見も声もかわいいのに匂いまでかわいいってどういうこと? といぬかわいすぎ宇宙にいざなわれます。 「ポメラニアンには″猿期″がある」 というのも、犬が好きな人でないとなかなか知らないことですよね。他の犬種でもこういうことはあると思うので、無限に読みたいし知りたいです。 「ニトウシンフワフワザウルス」などの豊かな語彙力とかわいい絵柄でとても楽しませてくれますが、92ページからの ″「いぬ」それは神秘に満ちた存在 「愛」そのもの″ というフレーズから始まる、いぬという存在そのものを褒め称える件は真理に他なりません。 番外編にじのはしは、いぬはもとより他の動物と暮らしている人や暮らした経験がある人は涙なしには読めないでしょう。 いぬ、いてくれてありがとう。 ときどき大変なこともあるけれど、今のこの穏やかな一分一秒を大事に大切に一緒に生きていきたいです。
最強の詩
ジャンプスポーツマンガ史に名を刻む最高最強の王道 #1巻応援
最強の詩
star
star
star
star
star
兎来栄寿
兎来栄寿
「『週刊少年ジャンプ』史上最高のスポーツマンガ」 と言ったら、あなたは何を想像するでしょうか? 『侍ジャイアンツ』、『アストロ球団』、『プレイボール』、『キャプテン翼』、『スラムダンク』、『超機動暴発蹴球野郎 リベロの武田』、『ペナントレース やまだたいちの奇蹟』、『テニスの王子様』、『ホイッスル!』、『ライジングインパクト』、『アイシールド21』、『Mr.FULLSWING』、『黒子のバスケ』、『ハイキュー!!』、『火ノ丸相撲』、『背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜』etc... 上記以外にもいろいろな作品が思い浮かぶことでしょう。 この『最強の詩』は、それら超名作ジャンプスポーツマンガに確実に連なっていく物語です。 『テニスの王子様』、『アイシールド21』、『黒子のバスケ』、『ハイキュー!』など近年で2500万部を超えるような特大ヒットを果たしたジャンプスポーツマンガの主人公は、共通して背が低いという特徴が挙げられます。スポーツにおいてはフィジカル面で劣るというのは明確な弱点ですが、しかしそんな弱さを抱えた主人公が誰にも負けないパフォーマンスを発揮するからこそカタルシスが生まれます。 しかし、この『最強の詩』の主人公・金山は近年のそういった流れにおいては異端な、恵まれた体格から生まれる(タイトル通り「最強」の)フィジカルを持った主人公です。ただし、本作で描かれるラグビーというスポーツに関してはまったくのど素人という、いわば桜木花道のようなタイプです。 ただ、この金山の無双っぷりが非常に爽快極まりありません。それは従来の『ジャンプ』スポーツマンガではあまりなかった快感です。飛び抜けた才能はあっても、それだけでその競技に精通する猛者には通じない。故に努力して強くなる。それが正道です。しかし、金山はアマゾンの奥地から突然出てきたナトゥレーザのように、田舎から出てきて持ち前のフィジカルだけで最初から日本代表クラスの選手と互角以上に渡り合っていきます。 「完璧な一団(パーフェクト・スカッド)」という、U-15ラグビーW杯優勝チームのメンバーが本作において非常に重要かつ魅力的なキャラクターとなっているのですが、彼ら相手に金山がどこまでやれるのか。何ならその先まで行けてしまうのか。ひたすらにワクワクします。 努力せずに強くなるのは近年の主人公のトレンドとも言えますが、この無双状態は『ジャンプ』で言えばあたかも藤原佐為を宿したヒカルが、名人の子を倒して名だたるプロ棋士相手にどこまで戦えるのかドキドキするような感覚です。 一方で、弱い者が歯を食いしばって立ち上がり強者に対峙して成長するストーリーはサブキャラクターの方に用意されており、そちらはしっかりと濃厚な王道を堪能させてくれます。 選手はもちろん監督にも非常に味があり、ラグビーを全然知らなくてもまったく問題なく楽しめる作品です。 1話を読んで「最高の王道が来た」と感じさせてくれて、毎週読むたびに盤石に良さを積み重ねて行っています。 『ジャンプ+』はおよそ旧来の『ジャンプ』らしくない作品も読切を含めて多数載っているのが特色ですが、逆にこれ以上なく本誌に連載されていてもおかしくない王道スポーツマンガが来てしまいました。 1巻分読めば、この作品の1000万部を余裕で超えていくであろう面白さを感じていただけるでしょう。 そして、未来には「『最強の詩』を読んでラグビーを始めました」という子が日本代表として活躍してくれることでしょう。それくらいのパワー漲る作品です。
shopping_cart
ストアに行く
common/store_amazon.png
common/store_ebookjapan.png
common/store_dmm.png
common/store_booklive.png
common/store_cmoa.png
common/store_bookwalker.png
common/store_renta.png
common/store_honto.png
common/store_ameba.png
add
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
close
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
notifications
フォローする
メモを登録
close
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
public
star_border
star_border
star_border
star_border
star_border
repeat
また読みたい

Web掲載情報

サタノファニ
menu