影霧街

影霧街

大好きだった兄が、ある日突然失踪した。彼が残したのは、巷を騒がせる殺人鬼「A」に人質にされたという情報、そして誰かにメールで送った「影霧街」という謎の街の情報だけ。検索しても出てこないその場所へ行くため、女子高生のみおんは兄を最後に見掛けた怪しいビルへの潜入を試みる。しかしそこは、決して踏み入れてはいけない禁忌への入口だった――。一切の常識が通じない“巨悪”の巣を描く、凄絶アンダーグラウンド捜索劇!!
ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
以下のボタンから感想を入力することができます(別ウィンドウが開きます)
感想を投稿
完了する
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい