08/12(水)まで
読める!
reread
また読みたい
フォロー
アオアシ(1)
愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)。粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折を経験することに――― そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)が現れる。アシトの無限の可能性を見抜いた福田は、東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧めて!? 将来、日本のサッカーに革命を起こすことになる少年の運命は、ここから急速に回り始める!!
アオアシ(2)
愛媛在住の中学三年生・青井葦人(あおいアシト)は、東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)に誘 われ、ユースセレクションを受験にすることに。セレクションは、合格者が出ない可能性もあるという「狭き門」だが、なんとか 最終試験まで残ったアシト。しかし最終試験は、なんと現役ユース生との試合であることが判明! 果たして、現役ユース生の実力とは!? そしてアシトは、この超高難易度の試験に見事 合格することができるのか!?
アオアシ(3)
東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースセレクションを終え、故郷の愛媛に戻ってきた青井葦人(あおいアシト)。合否連絡がなかなか来ず落ち着かない毎日を送るアシトだったが、一方、女手一つでアシトを育ててきた母・紀子はどこか様子がヘンで…? 果たして、アシトの合否は!? そして、母の胸中は!? 少年の運命が大きく動き出す第3集!!
アオアシ(4)
セレクションを経て、東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユース生となった青井葦人(あおいアシト)。故郷・愛媛から上京し、いよいよユース初練習に臨むことに!福田監督の提案で、なんと初練習は新規入団生同士の紅白戦に決定! アシトの実力を疑問視するコーチもいる中で、果たしてアシトは何を見せるのか!? 少年が“前へと踏み出す”第4集!!
アオアシ(5)
東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユース生となった青井葦人(あおいアシト)。「Jユース」初練習=同期達との紅白戦で打ちのめされたアシトだったが、奮起して猛練習に励み、課題の一つである「止めて、蹴る」の習得に成功する! そんな中、合宿からAチーム(1軍)が帰還。アシトらBチーム(2軍)と合同練習をすることになるが…!? 少年が“道を切り拓く”第5集!!
アオアシ(6)
東京都リーグ第1節・成京高校戦! うまく連携がとれず、実力の劣る相手に前半終わって3点ビハインドとなってしまったアシトら「東京シティ・エスペリオン」Bチーム。まともにパスもつながらないという窮地の中、アシトは「俺が黒田や朝利だったらどこにいてほしい?」と考えることで“今までとは全く違うプレー”を見せる…! アシトが起点となり、ようやく1点を返したエスペリオンBチーム。ここから大逆転なるか!? “反撃”と“覚醒”の第6集!!
アオアシ(7)
Aチーム昇格のかかった試合で見事 活躍したアシト。しかし試合後、福田監督から突如サイドバック転向を告げられてしまう。「なんだよそれ!俺は世界一のフォワードになりたくてここに来たんだ!!」反発するアシトだったが、福田監督の意志は固く――!? はたしてアシトの運命は!? “急転”の第7集!!
アオアシ(8)
サイドバック転向後、初めての公式戦でスタメン落ちしてしまったアシト。しかし落胆はせず、「試合に出られないのなら、プロデビューしている先輩・栗林が試合中頻繁にやっている首振りを身につけよう」と決意を固める。首振り練習を続ける中で、アシトは「すごいものをつかみかけてる気がする」と感じて――!? 日本のサッカーに革命をおこす少年の“覚醒”が迫る第8集!!
アオアシ(9)
都リーグで次節に対戦するのは、現在リーグ首位にしてエスペリオンのセレクションをアシトと共に戦った金田・中野が所属する東京武蔵野蹴球団。迷いの中にいるアシト… 自信を失った橘… そして、一部の昇格生と謎の確執がある冨樫… 問題山積みのエスペリオンに果たして勝機は!? 運命の一戦がついに開幕する―――
アオアシ(10)
現在都リーグ首位にして、エスペリオンのセレクションを共に戦った金田・中野が所属する東京武蔵野蹴球団との運命の一戦がついに開幕! 試合序盤、ハイプレス対策としてロングボールを多用するエスペリオン―― 果たして、武蔵野の一枚岩の守備を突き崩すことはできるのか!?