あらすじ

「どん底」を乗り越え、新たなステージへ―― 船橋学院戦後半。「攻守コンプリート」を達成しようと意気込むアシトだったが、船橋のエース・トリポネの超高校級のフィジカルを目の当たりにし、恐怖を覚える。混乱したアシトは、ゴール前でトリポネが放ったシュートを手に当ててしまい、なんとレッドカード退場となってしまう…!! 10人となったエスペリオン、1点ビハインドで残り15分という状況に絶望が漂うが、そんな中、天才・栗林が闘争心をむき出しにする。栗林に突き動かされ、奮起するエスペリオン。それを見たアシトは、大きな衝撃を受け――!? 「挫折」から「再生」へ―――激動の20集!!