読切の クチコミ書くなら マンバだよ 週刊マンバ No.24 2020年4月27日(月)〜2020年5月10日(日)

秒でいいマンガが見つかるクチコミサービス「マンバ」。

そのマンバの1週間のクチコミ投稿・アクセス数の変化を振り返ることで、さらっとマンガ界の動きがわかる「週刊マンバ」。先週お休みしたので、今回は4月27日(月)〜5月10日(日)の2週間のうち、アクセスが多かった4作品をピックアップしました!

担当スタッフはY田です。

今週のおすすめ4作品

先週よく読まれた『クチコミ』

『ブクロキックス』松木いっか

週刊ヤングマガジンで連載中の“ブラインドサッカー”漫画です。
まだ単行本化はしていませんが、マンバのスタッフ間でも「これ面白い!」と評判。

▼毎週コメントが盛り上がっています!

主人公の小山田くんは、生まれつきの全盲でありながらなぜか“普通の”サッカー経験者で、類稀なる身体能力の持ち主です。その設定だけでももう面白いでしょ!と思うんですが、どうですか?

ヤンマガ買ってない…という人も「ブクロキックス」の名前は覚えておいて欲しい、そんな期待の新連載です!

 

お次はこちら

『わたしの幸せな結婚』顎木あくみ/高坂りと (1巻まで刊行)

小説家になろう」発、和風ファンタジー×結婚から始まる恋物語!バナー広告で見たことがある人も多いかもしれません。

家族から虐げられて育った女の子が、さらに不幸なことに冷酷無慈悲で有名な絶世の美青年の元へ嫁入り。けれど、ふたりは次第に…ッあ〜!2巻はよ!

▼読んで速攻1巻ポチったアツいクチコミ

icon
天沢聖司
2ヶ月前
こういうのが読みたかったんだよ…!冷酷美男子と薄幸少女の明治風ファンタジー!
ネットのバナー広告で度々目にしていたこの作品。「絵が線が細くてのっぺりしててあまりタイプじゃないな…」とか、「ま〜た明治・大正時代風ファンタジーかぁ…」とか思っていたのですが、読んで反省しました。んも〜めっちゃ好きです…!https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/281673/e97e0ec7-9680-4a94-a8b5-a524ae7aac6d.jpg主人公・美世は異能の力を持つ名家に生まれたものの、能力が一切ない少女。母の死後、父が想い人と再婚して生まれた異母妹・香耶は、優秀な能力を持つうえに器量よし。美世はこの異母妹と義母にとことん虐げられ、父からは冷遇され使用人のように育つ。唯一心を許し話すことができたのは幼馴染の幸次だったが、父が幸次の結婚相手に選んだのは妹の香耶だった…。かわりに美世にあたえられたのは、冷酷な久堂家の当主・清霞との婚約で…というあらすじ。https://twitter.com/ganganonline/status/1075722538230005761?s=20辛い過去ゆえ、非常に謙虚で慎ましやかな美世。初めは冷たいけれど、きちんと美世のことを見て大切にしてくれる旦那様の清霞。2人の性格(と美貌)の良さがたまらない!**そして何より今からざまぁ・スカッと予感しかしないからワクワクする〜〜!!**美世が持っているらしい精神に干渉する能力を、他家の人間が高く評価している描写に溜飲が下がりました(笑)絵に関しては、繊細な線で服装や背景がしっかり描き込まれていて世界観がよく伝わってくるところがいい…!そして場面の転換などのタイミングで木の枝が差し込まれたり、背景に花が描かれる表現がすごく素敵だな〜とうっとりしてしまいます。あとカラーがめちゃくちゃ綺麗。続き気になりすぎるのでなろうの原作に手を出そうと思います。これは「アリ」ななろうだ…!https://www.ganganonline.com/contents/kekkon/

ガンガンONLINEで連載中!

先週アクセスが多かった『マンガ』

ボーンコレクション(読切) 雲母坂盾

現在週刊少年ジャンプにて連載中ですが、昨年掲載された読切版のほうにアクセスが増えてます!連載化する際にいろいろな設定変更があったようなので「読切は読んでなかった」という方はぜひこちらも合わせて読むことをおすすめしたい。

掲載号はこちら

▼「“ジャンプっぽくなさ”が新しい」と絶賛のクチコミ

icon
たか
9ヶ月前
笑いのセンスが新しい読切!
結論から言うとめっっっちゃ良かった…!(同じWJ39号から新連載の夜桜さんちの大作戦より断然こっちが好き)**可愛らしくて柔らかいタッチ****独特のノリとテンション****癖のあるセリフ**特に見所のない作品も多い中で、とにかく個性が光っていて気づくとドハマりしてました…!https://i.imgur.com/Ztz5hDP.pnghttps://i.imgur.com/Yt30JJa.png  (『ボーンコレクション』雲母坂盾より)「ふふっ…何か“ハムナプトラ”っぽいな」「田舎に引っ越せばいいんだああああ」「北陸とかいいね!! 福井とか石川とかさ!!!」「こんな短時間で2回も緊縛されることなんてある?」「触ってないしキッモ」**いや、本当セリフがよすぎる…!!**読み始めてすぐは「骨で戦う」という設定が、NARUTOの君麻呂と被ってて引っかかったのですが、読んでいくうちに**「サバけたヒロイン、ゆるいお色気、シリアスな笑い」**が渾然一体となった、他にない独特の味が好きになっていました。**読み味が従来のジャンプっぽくない笑いのセンスが新しい読切。**連載で2人の結末を見てみたい…!!【週刊少年ジャンプ2019年39号】http://jumpbookstore.com/item/SHSA_JP01WJ2019035D01_57.html**(追記: 2020/04/27) 連載版の感想も書きました!**https://manba.co.jp/topics/22714

▼連載版の作品ページ

 

最後はこちら

スカートじゃ走りにくい(読切) 結木万紀子

ビッグコミックスペリオール2020年8号の電子版に掲載されている読切で、第4回ヤングスペリオール新人賞の大賞受賞作

決して明るいストーリーではありませんが、逃げたいけど逃げられない絶望のなかで、対象的な未来を選択したふたりの少女を描いた意欲作です。

▼驚きのラストにそれぞれ思うところあり…なクチコミ

こちらから講評と本編が読めます!

 

*スタッフ・Y田のつぶやき*

これは…!という読み切りに出会うと嬉しいですよね。単行本だけじゃなく、読み切り作品の感想をひとつの場所で共有できるのも、マンバのいいところなんです。

クチコミを書くのはちょっとハードル高い…という人も、こちらのトピックにメモ感覚で書き込むのもアリですよ。お試しあれ!

 

以上です!また来週〜!

コメントする

話題に出た作品のクチコミ

天沢聖司
天沢聖司
2020/03/12
こういうのが読みたかったんだよ…!冷酷美男子と薄幸少女の明治風ファンタジー!
cameraネットのバナー広告で度々目にしていたこの作品。「絵が線が細くてのっぺりしててあまりタイプじゃないな…」とか、「ま〜た明治・大正時代風ファンタジーかぁ…」とか思っていたのですが、読んで反省しました。んも〜めっちゃ好きです…! https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/281673/e97e0ec7-9680-4a94-a8b5-a524ae7aac6d.jpg 主人公・美世は異能の力を持つ名家に生まれたものの、能力が一切ない少女。 母の死後、父が想い人と再婚して生まれた異母妹・香耶は、優秀な能力を持つうえに器量よし。美世はこの異母妹と義母にとことん虐げられ、父からは冷遇され使用人のように育つ。 唯一心を許し話すことができたのは幼馴染の幸次だったが、父が幸次の結婚相手に選んだのは妹の香耶だった…。 かわりに美世にあたえられたのは、冷酷な久堂家の当主・清霞との婚約で…というあらすじ。 https://twitter.com/ganganonline/status/1075722538230005761?s=20 辛い過去ゆえ、非常に謙虚で慎ましやかな美世。初めは冷たいけれど、きちんと美世のことを見て大切にしてくれる旦那様の清霞。2人の性格(と美貌)の良さがたまらない! **そして何より今からざまぁ・スカッと予感しかしないからワクワクする〜〜!!**美世が持っているらしい精神に干渉する能力を、他家の人間が高く評価している描写に溜飲が下がりました(笑) 絵に関しては、繊細な線で服装や背景がしっかり描き込まれていて世界観がよく伝わってくるところがいい…!そして場面の転換などのタイミングで木の枝が差し込まれたり、背景に花が描かれる表現がすごく素敵だな〜とうっとりしてしまいます。あとカラーがめちゃくちゃ綺麗。 続き気になりすぎるのでなろうの原作に手を出そうと思います。これは「アリ」ななろうだ…! https://www.ganganonline.com/contents/kekkon/
たか
たか
2019/08/26
笑いのセンスが新しい読切!
結論から言うとめっっっちゃ良かった…!(同じWJ39号から新連載の夜桜さんちの大作戦より断然こっちが好き) **可愛らしくて柔らかいタッチ** **独特のノリとテンション** **癖のあるセリフ** 特に見所のない作品も多い中で、とにかく個性が光っていて気づくとドハマりしてました…! https://i.imgur.com/Ztz5hDP.png https://i.imgur.com/Yt30JJa.png (△『ボーンコレクション(読切)』雲母坂盾) 「ふふっ…何か“ハムナプトラ”っぽいな」 「田舎に引っ越せばいいんだああああ」 「北陸とかいいね!! 福井とか石川とかさ!!!」 「こんな短時間で2回も緊縛されることなんてある?」 「触ってないしキッモ」 **いや、本当セリフがよすぎる…!!** 読み始めてすぐは「骨で戦う」という設定が、NARUTOの君麻呂と被ってて引っかかったのですが、読んでいくうちに**「サバけたヒロイン、ゆるいお色気、シリアスな笑い」**が渾然一体となった、他にない独特の味が好きになっていました。 **読み味が従来のジャンプっぽくない笑いのセンスが新しい読切。**連載で2人の結末を見てみたい…!! 【週刊少年ジャンプ2019年39号】 http://jumpbookstore.com/item/SHSA_JP01WJ2019035D01_57.html (追記: 2020/04/27) **▼連載版の感想スレはこちら▼** https://manba.co.jp/topics/22714