マンバが選ぶ「もっと話題になるべき」完結&新作マンガはこれだ!【マンバ大賞2021】

マンバが選ぶ「もっと話題になるべき」完結&新作マンガはこれだ!【マンバ大賞2021】

秒でいいマンガが見つかるクチコミサービス「マンバ」は、2021年に完結巻&第1巻が発売されたマンガのなかから、独自の目線でもっと話題になるべき作品を選出。12作品を第2回マンバ大賞にノミネートしました。

 

▼選出基準
・2021年1月1日〜12月31日までに完結巻、第1巻が発売
・マンバにユーザーのクチコミが投稿されている
・マンバのスタッフが「もっと話題になるべき!」と思っている

もっと話題になるべき!2021年に完結した珠玉のマンガ6作品


『ガイコツ書店員 本田さん』の本田が描く本格<俳句>青春グラフィティ!!

『ほしとんで』本田
・LINEマンガ『ジーンLINE』にて連載
・2018年10月に第1巻、2021年8月に完結巻発売
・全5巻

【あらすじ】
個性際立つ人が多い芸術学部――その中でも尾崎流星(18)が入ったのは、強烈な生徒ばかりの「俳句ゼミ」で!? 切れ字って? 季語って? 淡々とした性格の流星と濃ゆ~い俳句ゼミメンバー俳句は果たして上達するのか。

 

🌿スタッフより
「今や誰もが評価をしたりされたりする時代。創作物とどのような態度で向き合うのが良いかヒントになるのではないでしょうか。現代で若い人が俳句を作る際の雰囲気が知れたのも新鮮でした」

 

 令和を生きる現代女子の夢とリアルを描く、東村アキコの大人気作『東京タラレバ娘』の新シリーズ!! 

『東京タラレバ娘 シーズン2』東村アキコ
・講談社『Kiss』にて連載
・2019年10月に第1巻、2021年11月に完結巻発売
・全6巻

【あらすじ】
「タラレバ言ってたら時代が変わってしまった」
廣田令菜30歳、フリーター。夢や人生の目標もなく、彼氏も好きな人すらいない日々を送っていたけど…年号と共に変わろうと、夢を探して奮闘することに!

 

🥢スタッフより
シーズン1より断然ぶっ刺ささりまくりで毎月悶絶してました……。あの希望の残るハッピーな最終回、大好きです!」

 

 鬼才・いましろたかしのSFタイムスリップサスペンス最新作!! 

『未来人サイジョー』いましろたかし
・KADOKAWA『月刊コミックビーム』にて連載
・2021年4月に第1巻『流転立志編』、2021年4月に完結巻『帰還春雷編』発売
・全3巻

【あらすじ】
突如、激動騒然の2020年から、50年前の大阪にタイムスリップしてしまった元漫画家アシスタント西条浩志(50歳)。ツテ無し無一文の彼の前にあらわれたのは、肉屋でバイトをしながらプロ漫画家を夢見ている稀代のお人好し北川ススム(20歳)! 二人を待つ未来とは!? 決死のサバイバルが今始まる!!

 

🔧スタッフより
「連載中からずっと楽しみに読んでいました。去年完結したマンガの中で一番好きです」

 

 コマのすべてが爆笑御礼!! 聖婚目指して、人生模索の学園ラブコメ!! 

『無敵の未来大作戦』黒崎冬子
・KADOKAWA『月刊コミックビーム』にて連載
・2020年11月に第1巻、2021年8月に完結巻発売
・全3巻

【あらすじ】
「聖婚したい人、だ~れだっ!!」
聖婚――。それは、少子化対策のための、新しい結婚の形。選ばれし聖人(※超お金持ち)が一妻多夫、一夫多妻の家庭を作れる新システム!!! 晶瑛子(あきら・えいこ)は生活のため、学園のプリンス良々田(いいだ)くんに興味を持ちはじめるが……?

 

🐟スタッフより
「超絶ハイテンションギャグマンガでありながら、人が自分の幸せのために自由でいることの大切さを教えてくれる名作です」

 

『戦争』の時代に生きた若者の長く忘れ去られた真実の記録!

『ペリリュー ─楽園のゲルニカ─』武田一義/平塚柾緒(太平洋戦争研究会)
・白泉社『ヤングアニマル』にて連載
・2016年7月に第1巻、2021年7月に完結巻発売
・全11巻
💡現在ヤングアニマルにて『ペリリュー ―外伝―』を不定期連載中

【あらすじ】
昭和19年、夏。太平洋戦争末期のペリリュー島に漫画家志望の兵士、田丸はいた。そこはサンゴ礁の海に囲まれ、美しい森に覆われた楽園。そして日米合わせて5万人の兵士が殺し合う狂気の戦場。当時、東洋一と謳われた飛行場奪取を目的に襲い掛かる米軍の精鋭4万。迎え撃つは『徹底持久』を命じられた日本軍守備隊1万。祖国から遠く離れた小さな島で、彼らは何のために戦い、何を思い生きたのか――!?

 

🐣スタッフより
「日米ともに語られる機会の少ない太平洋戦争の激戦地ペリリューの戦い。埋もれさせてはいけない戦争の歴史であり、未来にわたって読み継がれることを願っています」

 

 はかない生を歩む一花と、静かに消えていこうとする男の、束の間の恋の物語。

『束の間の一花いちか』タダノなつ
・講談社『Palcy(パルシィ)』にて連載
・2021年4月に第1巻、2021年8月に完結巻発売
・全3巻

【あらすじ】
千田原一花は、高校2年の春に医師から余命2年の宣告を受けていた。それから3年、大学2年になった一花はいつ終わりを迎えるかわからない日々を過ごしている。そんなある日、彼女は偶然、大学を辞めた元哲学講師・萬木昭史と再会する。想いを寄せていた萬木先生に出会えたことで一花の気持ちは、ふたたび燃え上がるが――。

 

🐼スタッフより
「親しまれてきた純愛のかたちを真摯にアップデートした作品だと思いました。3巻でまとまっているので読み返しやすいのも魅力です」

 

もっと話題になるべき!2021年に発売された期待の新作マンガ6作品


 多種多様な愛と青春を新進気鋭の作家が紡ぎ出す、純愛青春物語。

来陽と青梅らいようとあおうめ深山ふかやまはな
・秋田書店『別冊少年チャンピオン』にて連載中
・2021年3月に第1巻発売
・2巻まで刊行

【あらすじ】
友達にも彼氏にも恵まれた中学1年生の鮫川淳は、無難に楽しい毎日を送っていた。そんなある日、偶然出会った女子高生の圭と意気投合していくうちに、恋心が芽生え始め、それはやがて確信へと発展し…。

 

🥢スタッフより
「なんの賞にもノミネートされてない意味がわからない。世界は早く『来陽と青梅』に気づいて!!」

 

 破天荒な女性警察官とゲイの警察通訳人の最強バディによる、これまでにない新たな警察漫画!! 

『東京サラダボウル ー国際捜査事件簿ー』黒丸
・講談社『Palcy(パルシィ)』にて連載
・2021年11月に第1巻発売
・1巻まで刊行

【あらすじ】
東京都の外国人居住者の割合、3.98%。パーセンテージではたったそれだけ。でもそれだけの人が確かにここにいる――。
さまざまな事情で日本にやってきて、犯罪に巻き込まれた、または犯罪を起こしてしまった外国人による事件と向き合う、警視庁 国際捜査係の鴻田麻里と警察通訳人の有木野了。言葉がわからない国でいきなり逮捕されたらどうしたらいい…!? 自宅で子供が誘拐された…!?
日本でこんな事件が起きているなんて知らなかった――2人の捜査の中で明らかになる、知られざる日本での国際犯罪の姿と、浮き彫りになる犯罪関係者たちの過酷な現実。

 

🌿スタッフより
「多様化が進むと摩擦は当然起こる。さまざまな問題が起こる背景について考えるきっかけを作ってくれているように思います」

 

 漫画を描く者、描かぬ者、描けぬ者、東京の空の下、それぞれの人生が交差する。

『東京ヒゴロ』松本大洋
・小学館『ビッグコミックオリジナル増刊』にて連載
・2021年8月に第1巻発売
・1巻まで刊行

【あらすじ】
大手出版社を早期退職した漫画編集者の塩澤。理想の漫画誌を作るため、自分が信じる漫画家たちを訪ね、執筆を依頼する。

 

🔧スタッフより
「登場人物の持っているマンガがまるで自分の本棚を見ているようで話が合いそうな気がした」

 

 なりすまし家政婦×イケオジ俳優の恋愛劇 

『ミワさんなりすます』青木U平
・小学館『ビッグコミックオリジナル』
・2021年9月に第1巻発売
・2巻まで刊行

【あらすじ】
映画マニアのフリーター・久保田ミワは、敬愛する国民的俳優・八海崇が家政婦を募集していることを知る。八海邸へ偵察に行ったミワは、偶然の事故により、マネージャーに本物の家政婦と間違えられ、その日から“なりすまし”家政婦として、彼の家で働くことになってしまう。

 

🐟スタッフより
「身分を偽って推しの俳優の家で家政婦をする主人公を、なぜか手に汗握りながら応援してしまうマンガです」

 

 “残された人の人生”を考えるドタバタ“没イチ”ライフ! 

『没イチ』きらたかし/小谷みどり
・講談社『イブニング』
・2021年5月に第1巻発売
・2巻まで刊行

【あらすじ】
愛妻が急逝して半年。家事のほとんどを任せきりだった白鳥学(45歳)は“フツー”の日常生活を送るのにも悪戦苦闘中。「この先、自分は一人で生きていけるのか?」そんな漠然とした不安を抱えていた学に、まったく予期せぬ事態が起きてしまいます!

 

🐣スタッフより
「きらたかし先生の作品は、いつも過去の取り戻せない記憶のようなものが傍にある。たぶん日本の中年男性の3割、いや4割が共感するであろう作品だと思う。いつかもっとスゴい賞を取ってほしい」

 

 地球凍結! 怪獣襲来! 近未来SF冒険譚!! 

『スノウボールアース』辻次夕日郎
・小学館『月刊!スピリッツ』
・2021年7月に第1巻発売
・2巻まで刊行

【あらすじ】
「ユキオ…俺、友達を作る」
人見知りの少年<鉄男>。唯一の友達は巨大ロボ<ユキオ>。彼らは、宇宙より来る銀河怪獣と戦う“救世主”となった。最終決戦後、10年ぶりに地球に帰還した鉄男は、驚愕の世界を目撃する。そこは、全土が雪と氷で覆われ、死の世界となった凍結地球(スノウボールアース)だった――!
人類の消息は…!? 怪獣との闘いの行方は…!? そして鉄男は、ユキオと交わした約束を果たすことができるのか?

 

🐼スタッフより
「『ロボットものにまだこういう切り口が残ってたか!』と感動。展開も予想ができず、巻数が少ないうちから楽しむのにぴったりの作品だと思います!」

 

以上12作品はマンバのマンガ賞」一覧に「2021年マンバ大賞として掲載されています。こちらのページもぜひご覧ください。

「2021年マンバ大賞」の掲載ページ

第1巻も完結作も読切も推せる。そう、マンバならね。


連載中から追ってる人しかまだ知られていない「第1巻」。
だんだん話題に上る機会が少なくなる「完結巻」。
雑誌派の人にしか知られていない「読切」。

推してください……24時間365日、推しマンガ応援キャンペーンを開催しているマンバで……!

マンバには作品の書誌情報と試し読みをまとめた作品ページがあり、ユーザー登録不要で誰でもクチコミ(感想・質問・雑談)を投稿できます。

クチコミを投稿する際にハッシュタグ  #1巻応援   #完結応援    #読切応援  をタイトル・本文のいずれかに記入するだけでキャンペーンに参加完了!キャンペーンコーナーに掲載&マンバ公式Twitterにて紹介します。

 

なおこの他にもう1つ、マンガの形式や発行巻数問わず推せるキャンペーン #推しを3行で推す も年中開催しています。

ルールはとっても簡単で、好きなマンガの感想を3行で書くだけ!

現在は冬休みスペシャル企画として参加者全員サービス!『投稿&シェア』でSNS用描き下ろしアイコンがもらえるキャンペーンを実施中!

まだマンバにクチコミを投稿したことがないという方は、ぜひこの機会に投稿デビューしてみてくださいね!

▼キャンペーン詳細はこちら

マンバ『参加者全員サービス!描き下ろしSNS用アイコンがもらえるキャンペーン【冬休み企画その②】』
記事へのコメント
コメントする