一番下のコメントへ

世に出回っている漫画家のインタビューや対談の数は膨大だと思いますが…
・このインタビュー、対談は必読!
・おもしろいインタビューがまとまってるサイト
みたいなのがまとまってたらいいなと思ったのでスレ立てしました。

もちろん紙でしか読めないような貴重な情報も募集です!

1/6ページ
<<
<
1/6ページ
>
>>
ちょい古だけど各雑誌の編集長のインタビューがめっちゃ面白い https://tokiwa-so.net/henshucho

ちょい古だけど各雑誌の編集長のインタビューがめっちゃ面白い https://tokiwa-so.net/henshucho

@名無し

思ったよりだいぶ豪華
いろんな雑誌の編集長の話がまとめて読めるの面白いなあ

思ったよりだいぶ豪華 いろんな雑誌の編集長の話がまとめて読めるの面白いなあ

思ったよりだいぶ豪華 いろんな雑誌の編集長の話がまとめて読めるの面白いなあ

@名無し

そうなんですよ!豪華メンバー&ガチな話をしているすごいインタビューばかりなんです!やっぱり編集長によって雑誌のカラーが決まるんだなぁって思いましたね。

デビュー10周年を迎えた本年、コミックス『白木蓮はきれいに散らない』と『いいとしを』が同時発売になったオカヤイヅミさん。これまでどのように作品を作ってきたのか。オカヤさんが自らの人生行路とマンガを描くときに大切にしていることを語った ――後半では、プライベートついてもお伺いしていきたいと思いま...


オカヤイヅミ先生のインタビューです。こんな顔をされてたんだ、ということも含めて貴重なインタビューだと思いました。白木蓮はきれいに散らないと、いいとしをの2作同時発売は版元違いを乗り越えて、近年稀に見る話題を振り撒きましたね。

逃げ上手の若君松井優征先生に聞いてみた
第1回】ただただお客さんのために描こう

東 まずは松井先生ご自身のキャリア、何歳から漫画家を意識していたのかからうかがえますか? 松井 先生 まず漠然と「絵を描く仕事ができればいいな」とは思っていて、高校で漫研に入りました。そこで真剣に将来を考えて描いている先輩に出会ったのが大きかったです。といっても、その先輩はまだ持ち込みも行って...

ぼっち死の館齋藤なずな×「メタモルフォーゼの縁側鶴谷香央理の36歳差対談
ビッグコミックオリジナル増刊9月号

「ぼっち死の館」の齋藤なずなと、「メタモルフォーゼの縁側」の鶴谷香央理による対談が、本日8月12日発売のビッグコミックオリジナル増刊9月号(小学館)に掲載されている。

ドラマ25『サ道2021』大好評放送中!
ナカタアツロウ役 原田泰造×『マンガ サ道』作者 タナカカツキ
サウナを愛するふたりの初対談。

コロナ禍でサウナでも座る距離を空けたり喋らなくなった一方、人気店は行列ができるし予約も取れないしととのい椅子も空いてないしで、とても複雑な状況であることはわかった。

BRUTUSの農業特集で五十嵐大介インタビュー掲載

おーこんなスレあったのね。
魚拓でしか残ってないけど当時結構話題になった岸本斉史×岸本聖史兄弟の対談。


スゴいフランクというか読者や作品の事で構えてない素の感じで貴重

『風雲児たち』などでお馴染みの漫画家みなもと太郎先生が TBSラジオ『タマフル』 に出演。漫画家さいとう・たかを先生が日本の漫画界に起こした革命と、あまり知られていないその偉大な功績について話していました。 只今「サタラボ」今回は「さいとう・たかを特集 by みなもと太郞」歴史漫画の大傑作『風...


みなもと太郎さいとうたかをを語る

今週のチャンピオンの『高橋留美子先生』×『板垣恵介
絶対読む

高橋よしひろ

第2回目は、漫画家の高橋よしひろ先生です。 代表作のひとつである銀牙は犬が主人公であることは、ご存じの方も多いはず。 犬の目線で表現されているこの作品をお書きになられた高橋先生ならではのお話をお聞きしました 犬猫の序列について? 犬や猫は家の中での序列を知っているんです。 まあ今の日本社会に一...

今月のフィーヤンに載ってたヤマシタトモコ先生とのジーンブライド対談がweb公開されてた色んな人に読んでほし〜〜〜〜

高野ひと深さんの最新作『ジーンブライド』の船出に、「一緒に戦おう。」という力強い言葉を推薦文として寄せてくださったヤマシタトモコさん。友人同士であり、作品内でフェミニズムを描く作家同士のお二人に、本作についてじっくり語っていただきました!

もっと時間と余裕があったら 国会図書館に篭って知られざるインタビューの1つや2つ3つ発掘していきたいところなのだが ぐぬぬ。

もっと時間と余裕があったら 国会図書館に篭って知られざるインタビューの1つや2つ3つ発掘していきたいところなのだが ぐぬぬ。

@名無し

もし発掘できたらぜひここでシェアしてくれ(人頼み)

真造圭伍×和山やま

一戸建ての平屋を舞台に自由人な29歳のフリーター・生田ヒロトと平屋に集う住人たちとの交流を描いた、真造圭伍先生による『 ひらやすみ 』。単行本1巻の発売の際は、6人もの豪華マンガ家たちから推薦コメントが寄せられた。 その中でも 特に注目したいのは『女の園の星』の和山やま先生によるコメントだ。そ...

真造圭伍×和山やま https://alu.jp/article/jtUdIdy9rsMV8tb1qQ87

真造圭伍×和山やま https://alu.jp/article/jtUdIdy9rsMV8tb1qQ87

@名無し

サイン帳みたいなのに好きなものとか書いてるのが可愛かったです
あと和山先生の一日のスケジュールが興味深かった
19時就寝だけど水曜日は有吉の壁見てから寝るのかなw

―短足の白馬がサラブレッドを打ち破る。前世紀最高のスポ根競馬漫画『みどりのマキバオー』の続編『たいようのマキバオー』を描くにあたって、どんなことを考えましたか? つの丸 ...

ウマ娘のタマモクロスでマキバオーネタ使われたのに微妙に喜べない最大の理由、当時激しく同意したつの丸のインタビュー。
特にこの辺

世の中にはありますけどね、イケメンばっかりが出てきて、スポーツしながらカッコいい台詞を言い合うみたいな漫画も。僕ね、生理的にダメなんですよ。カッコよくてスポーツがよくできて、そんな男が偉そうな台詞しゃべってて、心に響くのかな。僕はウソくさくてムカついちゃいますね。

あくまでタマモクロスでネタが使われただけでマキバオーではないというのは百も承知だが、もしもマキバオーが出るならウマ娘とは思えない不細工で、ちびまる子ちゃんにでも出てきそうな3頭身のキャラデザなら解釈一致だと思ってる。

読んでてこんなハッピーになるインタビューもない

つづ井さんと同世代のライターと当時のちゃおの編集者という熱い鼎談

おのえりこ「こっちむいて!みい子」、篠塚ひろむ「ミルモでポン!」、中原杏「きらりん☆レボリューション」、にしむらともこ「極上!!めちゃモテ委員長」、八神千歳「オレ様キングダム」、やぶうち優「ドーリィ♪カノン」など、懐かしのちゃお作品70タイトル以上が無料で読めるWebサイト。またオリジナルの新...

1/6ページ
<<
<
1/6ページ
>
>>
漫画家インタビュー・対談まとめにコメントする