心がざわつくマンガ4選 週刊マンバ No.18 2020年3月16日(月)〜2020年3月22日(日)

“秒でいいマンガが見つかるクチコミサービス「マンバ」。

そのマンバの1週間のクチコミ投稿・アクセス数の変化を振り返ることで、じわっとマンガ界の動きがわかる「週刊マンバ」。今回は3月16日(月)〜3月22日(日)のうち、アクセスが多かったマンガのなかでスタッフが推したい4作品をピックアップ!

偶然にも心がざわつくマンガが揃ってしまいました。

担当スタッフはY田です。

今週のおすすめ4作品

先週よく読まれた『クチコミ』

『四谷快談!』玉川ユキ(全3巻)

『四谷快談!』全話書籍化プロジェクト として最終話まで収録した単行本を制作するためのクラウドファンディングを行ったことで話題になった作品。
※めでたく目標額を達成し、申込みは締め切っています。

私はこのクチコミを読んで、はじめて「メリーバッドエンド」という言葉を知ったのですが、この漫画を一言で表すのに相応しすぎる言葉だと思いました。あくまでラブコメとして明るいテンションで読めるのですが、ヒロインの四谷さんがたどる運命が不穏過ぎて読んでてそわそわします。

 

お次はこちら

『100日後に死ぬワニ』きくちゆうき

毎日インターネットをしている人たちには説明不要ですね。

100日目のツイートにはこの記事を書いている時点で222万いいねがついています。はじめて見たこんな数字…

マンバには、余命が残り10日に迫ったところで居ても経ってもいられなくなったのでしょうか、結末を語るスレが立ちました。やはり時間の過ぎ方に思いを馳せる読者が多かったようです。

3月20日は、ワニくんを通して“生きものみな死は平等にやってくる”ことを改めて教えてもらった日でした。

きくちゆうき先生のもうひとつの代表作『SUPERどうぶつーズ』もクチコミ募集中!

先週アクセスが多かった『マンガ』

ヤンキーJKクズハナちゃん』(読切) 宗我部としのり

週刊少年チャンピオン2019年48号に掲載された読み切り作。

そして、先週発売の2020年16号より、めでたく新連載として戻ってきました!そのため先に登録されていた読切にアクセスが増えたもよう。

男女比率が1:107の高校に入学してしまった男子・早乙女くん。連載ではその比率がなんと1:359にパワーアップ!良いんだか悪いんだかもうわからない。そんな環境で毎日石ころのように扱われる彼の前に現れたヒロイン・クズハナちゃんは一体どんな子…?

気になったら週チャンをチェック!マンバではいつでもクチコミ募集中〜!

▽連載版の作品ページはこちら

 

つづいてはこちら

旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁ですもなか/蒼衣ユノ

妻・もなかさんに隠れてマッチングアプリで女性と会っていた旦那さんとの攻防をインスタグラムにあげていたのが話題になり、ついに書籍化!

内容はタイトルそのままです。まだ他人事として読める身としては「人間っておもしれぇな」という感想ですが、そんな私でも終始心がざわついていたことは誤魔化しようのない事実。

気になった方にはぜひ読んで欲しい。そしてマンバに思いの丈を書き込んで欲しい。

 

*最後に*

マンガ好きが好きな時に好きなことを好きなように雑談する場所、マンバの「自由広場」。

なかでも私がとくに好きなトピックを紹介して終わります。

 

以上!ではまた来週〜!

コメントする

話題に出た作品のクチコミ