男と女と犬とゾンビ! 週刊マンバ No.7 2019年12月30日(月)〜2020年1月5日(日)

皆様、新年あけましておめでとうございます。今年もバリバリ漫画を読んでいきましょう! さて、秒でいいマンガが見つかるクチコミサービス「マンバ」。その1週間の投稿やアクセス数の変化を振り返ることで、なんとな〜〜くマンガ界の動きがわかる連載が、この「週刊マンバ」! 新年1発目の今回は、久しぶりにマンバスタッフ・高橋が記事をお届けします!

▼今週のおすすめ4作品

▼先週よく読まれた『クチコミ』

『魔入りました!入間くん』西修

週刊少年チャンピオンで大好評連載中の「入間くん」は、2019年10月よりNHKでアニメがスタートし、お正月の1月2日・3日には一挙放送がありました。また9日(木)に発売の週チャン6号より、動画制作グループ「○○の主役は我々だ!」とコラボした「魔界の主役は我々だ!」が連載開始ということで、今ドドーンと盛り上がっております!

もう入間くん、すごく可愛いんですよ…もう1巻のもくじから可愛い! 特設サイトから1話が読めるので、ちょっと見てみてくださいね。

『空腹なぼくら』友安国太郎

先月26日に投稿され、1月7日現在2.6万リツイートされている『空腹なぼくら』は、2019年最後に大バズりしたマンガとして皆さん記憶に新しいはず。

最初の4ページでガッツリ引き込まれてしまう世界観がたまらない…! ゾンビ好きもそうじゃない人も、2020年の「ゾンビ初め」には『空腹なぼくら』がおすすめです!

▼先週アクセスが多かった『マンガ』

『ちぢんでのびる』藤近小梅

最近アクセスが急増したのが、『好きな子がめがねを忘れた』などで知られる藤近先生の最新読切。おっとりしていてちょっと抜けている小春と、そんな幼馴染をほっとけない主人公・初という、2人の女子高生の物語。

ウルトラジャンプ2020年1月号に掲載された本作は、藤近先生曰く「おそらく百合の漫画」とのことですが、私個人としてはもうめっっっちゃ百合の漫画です。2人ともお互いを強く想っているのに、なぜかうまく行かなくて…でも最後は上手くいく。本当に「良き…」という感想だけが残ります。

『ワンコそばにいる』路田行

ちょっと日本の人々〜〜〜ッ!! 『ワンコそばにいる』っていう、めっっっちゃいい漫画知ってます!??? 近年『あせとせっけん』や『その着せ替え人形は恋をする』など良いラブコメ漫画が多いと私の中で話題ですが、この『ワンコそばにいる』は久々のスマッシュヒットでした…!!

ラブコメと紹介したものの、同時にこの作品は超最高な「イヌ漫画」でもあるんです。

30年近く圧倒的ネコ派として生きてきましたが、今もう内心9割くらいイヌ派ですよ。ワンコってこんな可愛いかったんか…ズルくない?

(↑1話のサムネイルからもう可愛い)

icon
吉川きっちょむ(芸人)
3ヶ月前
犬人間(男子大学生or犬)?とOLの奇妙な共同生活がスタートする!?
いま、コミックDAYSでの更新が楽しみになってる漫画筆頭!路田行(ろた・いこ)先生の漫画は全部面白いんですが、やっときましたよ連載が!小さい頃に犬を飼っていたOLがある日家に帰ると、窓が割れ不審者が・・!?と思ったら犬!?犬・・人間?犬のふりした男?どうなってるの・・!?と始まるが主人公の女性がわりとネジはずれてるのか子供の頃に飼っていた犬のシロさんと重ねて見て癒やされてあまりの非日常からか受け入れてしまうという狂気っぷりが見逃せない!!一体なんなんだこの話は!https://comic-days.com/episode/10834108156697557308家に入ってきた男性は寝ることで、人格が犬と大学生の住田くんを行き来する。犬のシロさんを受け入れるなら住田くんも受け入れるしかないのか?近所の人にもバレてしまい!?毎週見逃せない展開になっていく!不思議な二重生活!住田くんは主人公の女性に興味があるが、逆は犬としての住田くん意外は一切興味なし!1話の冒頭で描かれる1ヶ月後はなんの問題もなく幸せそうに暮らしているのでどうやってそこまでいくのか!これからも楽しみです!!路田行先生の作品はたくさん読んで欲しいので、公式で読めるものはリンク置いておきます!pixiv:https://www.pixiv.net/member.php?id=22055823短編や、『ワンコそばにいる』の元になったような話もあります。読切『透明人間そとに出る (モーニングゼロ2018年3月期佳作)』http://www.moae.jp/comic/morningzero_toumeiningensotonideru/1読切『ヤナギダクリーク(第74回ちばてつや賞大賞)』http://www.moae.jp/comic/chibasho_yanagidacuriiku読切『察せませんズ(くらげバンチ)』https://kuragebunch.com/episode/10834108156685018111読切とはいえ結構描かれてますよねー。モーニング・ツーで掲載されていた読切『逆のボタンはかけづらい』読めてないので、どうにかして読まなければ!

▼マンバで「#1巻応援」キャンペーンやってます!!

漫画好きのみなさんには、「第1巻の初動」に貢献したい激推し漫画がたっくさんあることと思います。その想いに応えるため、マンバではただいま「#1巻応援」キャンペーンを開催しております!!

「#1巻応援」をタイトルに入れて感想・レビューを投稿すれば、その作品を「週刊マンバ」でピックアップしちゃいます〜〜! 期間は1月12日(日)までを予定。あなたの力で推しをドンドン広めていきましょ〜〜!

【おまけ】

ゾンビ大好きっ子の皆様に朗報です。マンバの作品情報には様々なタグが付けられており(※一部作品のみ)、タグを辿って同じテーマの作品を探すことができます。

ゾンビ漫画からゾンビ漫画へ。良い作品を求めてゾンビのように彷徨い歩いていく。そうマンバの中を、ずっとね…。

マンバの『ゾンビが出てくる漫画一覧』

 

コメントする

話題に出た作品のクチコミ

吉川きっちょむ(芸人)
吉川きっちょむ(芸人)
2019/12/29
犬人間(男子大学生or犬)?とOLの奇妙な共同生活がスタートする!?
いま、コミックDAYSでの更新が楽しみになってる漫画筆頭! 路田行(ろた・いこ)先生の漫画は全部面白いんですが、やっときましたよ連載が! 小さい頃に犬を飼っていたOLがある日家に帰ると、窓が割れ不審者が・・!?と思ったら犬!?犬・・人間?犬のふりした男?どうなってるの・・!? と始まるが主人公の女性がわりとネジはずれてるのか子供の頃に飼っていた犬のシロさんと重ねて見て癒やされてあまりの非日常からか受け入れてしまうという狂気っぷりが見逃せない!! 一体なんなんだこの話は! https://comic-days.com/episode/10834108156697557308 家に入ってきた男性は寝ることで、人格が犬と大学生の住田くんを行き来する。 犬のシロさんを受け入れるなら住田くんも受け入れるしかないのか? 近所の人にもバレてしまい!? 毎週見逃せない展開になっていく! 不思議な二重生活! 住田くんは主人公の女性に興味があるが、逆は犬としての住田くん意外は一切興味なし! 1話の冒頭で描かれる1ヶ月後はなんの問題もなく幸せそうに暮らしているのでどうやってそこまでいくのか! これからも楽しみです!! 路田行先生の作品はたくさん読んで欲しいので、公式で読めるものはリンク置いておきます! pixiv:https://www.pixiv.net/member.php?id=22055823 短編や、『ワンコそばにいる』の元になったような話もあります。 読切『透明人間そとに出る (モーニングゼロ2018年3月期佳作)』 http://www.moae.jp/comic/morningzero_toumeiningensotonideru/1 読切『ヤナギダクリーク(第74回ちばてつや賞大賞)』 http://www.moae.jp/comic/chibasho_yanagidacuriiku 読切『察せませんズ(くらげバンチ)』 https://kuragebunch.com/episode/10834108156685018111 読切とはいえ結構描かれてますよねー。 モーニング・ツーで掲載されていた読切『逆のボタンはかけづらい』読めてないので、どうにかして読まなければ!
じゃこ
じゃこ
2020/02/22
めちゃくちゃリアルなマンガ
はじめにお試しで1話を読み始めた時はシュールギャグなのかな?肌に合わないかもな? と思ったけど、 どっこい!! 1話の最後にどんでん返し。 引きが気になって単行本を買った! そして読み終わったら読む前と印象が全然変わった。 ツイッターマンガ風に内容を説明すると 「独り身OL(咲山さん)が仕事から帰ると見た目は人間、中身は犬のシロさん(住田君大学生)がガラスをブチ破って不法侵入していた話」 っとまあ突飛で大ウソぶっこいた設定なんですが人物描写に全然ウソがないんですよね。 まず上の様な状態なのにもしかしたら人間と見間違えてるだけで本当は犬なのかもしれないと何度も信じそうになるし、さらにはそんなヤツをそのまま家に泊める!というなんともぼんやりした人、もとい頭のネジが飛んでいるOLの咲山さんのモノローグが2話のあたまにあるんですが、 そこで彼女は自分自身の事を「満足の上手い人間」と評してるんですよね。 物事への関心がふわふわと薄く、自分で何かを決める事が苦手で、恋人がいない事を同僚に陰口を言われてるのを聞くまで何とも思っていなかったような性格を「満足の上手い人間」と表しているんですけど、確かに周りからはぼんやりしてるようでも自分の頭ではちゃんと考えてるよなと。 確かにこんな人間っているよなって思ったんですよね。 住田君もよく言えばフットワークが軽く、溺れてる犬を助けようとするような良い子。悪く言えば何も考えていない薄っぺらいな、だけどどこか憎めない子なんですけどこんな大学生いるよな〜って。 キャラクターが記号として存在してるじゃなくてちゃんと生きてるんですよね。 それぞれがどこか抜けていたり、悩みを持っていたりと本当リアルなマンガだなと感じました。 まあそんな事は抜きにしてもめちゃくちゃ面白いんですけどね!! 咲山さんヤバいし!シロさんも住田君もかわいいし!お隣さん不憫だし!吹き出し外のローマ字ツッコミおもしろいし! 私はただ生きてるだけで人生の楽しみを探そうともせず灰色な毎日を過ごしていたのにドタバタラブコメに巻き込まれしまう良い人なお隣さんの瀬野さんに感情移入しまくってるので 瀬野さんが幸せになってくれるといいなと願ってます!!