クソみたいな世界に絶望しているわたしたちの隣に居てくれる、『ジーンブライド』というマンガ

クソみたいな世界に絶望しているわたしたちの隣に居てくれる、『ジーンブライド』というマンガ

秒でいいマンガが見つかるクチコミサービス「マンバ」。マンバの1ヶ月のクチコミ投稿・アクセス数の変化を振り返ることで、マンガ界の動きがなんとなくわかる月イチ連載「月刊マンバ」
今回は2021年11月のマンバの各ページへのアクセス状況から、気になるマンガ4作品をピックアップ! 今月はスタッフ・Y田が紹介します。

今月のおすすめ4作品

先月『クチコミ』がたくさん読まれたマンガ

ジーンブライド高野ひと深

▼【ネタバレ注意】最新話感想・考察トピック

11月8日にコミックス第1巻が発売されたばかりの話題作。
女性がただ生きているだけで遭遇する理不尽・差別・暴力に、絶望することすら飽きてしまっている主人公・依知。そういった、世の女性たちが送っている”命をも失いかねない”日々を描き、自分たちはもっと怒っていいんだと勇気を貰える一方、依知が元同級生の男性・蒔人と再会し、ふたりがかつて通っていた学園の異常な実態が少しずつ見えていくことで一気にストーリーにSFな展開が混ざり込んでくる、新感覚でセンセーショナルな作品。

あと、作品と一緒にこちらの対談も読んでほしいのでお時間ある時にぜひ。
▼FEEL YOUNG / on BLUE スペシャル記事
『ジーンブライド』1巻発売記念!高野ひと深×ヤマシタトモコ スペシャル対談①「もうずっと怒っている」

 

つづいてはこちら

世界は半分になったくれよんカンパニー

▼【ネタバレ注意】最新話感想・考察トピック

11月30日に最終3巻が発売されたばかりの、怪しい謎に包まれた村で失踪した妻を探し続ける男の物語。幸せだったはずの家族は、なぜバラバラになってしまったのか。村人たちが隠している秘密は一体何なのか。
読めば読むほど、誰が味方で誰が敵なのか、何を信じればいいのかが分からなくなるサスペンス・ストーリーです。

先月『作品ページ』へのアクセスが多かったマンガ

暗殺後宮〜暗殺女官・花鈴はゆったり生きたい〜緒里たばさ

▼悪人面のボッチ女官が幼き陛下を守るため奮闘!

月刊!スピリッツで好評連載中の本作。コミックシーモアでの配信が開始したことでアクセスが更に増えたようです。悪徳非道な政治家の父を持つうえに目つきの悪さも相まって、友達が欲しいという純粋な意思に反して怖がられ避けられ続ける女官・花鈴。そんな彼女が陰謀渦巻く宮廷の中で、あらゆる方面から命を狙われる若干10歳の皇帝陛下を守るため、父から学んだ暗殺スキルを駆使して奮闘するというストーリー。コミックスの発売が待ち遠しい一作です。
単話配信中のコミックシーモアの作品ページはこちら

 

最後はこちら!

星のさいごメシおおひなたごう

▼人生のさいご なに食べる?

11月12日に最終3巻が発売された本作。
作者は前作『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』で十人十色の食に関する価値観の違いを描きましたが、今作では「人が最期に食べたいもの」をテーマに、そこから見えてくる人の人生を描きます。笑って泣ける、極上グルメコメディです!

最後に…

今年もやります!年末恒例「マンガプレゼン大会」!

今年のプレゼンテーマは「#いま私が一番読んでほしいマンガ」。
開催日時は2021年12月18日(土)18時から!

▼発表者募集中です!イベント詳細・参加申込はこちら
2021年オンラインマンガプレゼン大会・発表者募集!

ではまた次号〜!

\ この記事よかった! /
👏 拍手を送る
コメントする