カバー裏の傑作はコレだ!「マンガのカバー裏-1GP」|川島・山内のマンガ沼web

カバー裏の傑作はコレだ!「マンガのカバー裏-1GP」|川島・山内のマンガ沼web

麒麟・川島とかまいたち・山内が「面白いマンガ」に沼のようにハマって楽しむマンガバラエティ「川島・山内のマンガ沼」。今回は、単行本のカバー裏(カバーを外した本体表紙)の傑作を紹介する「マンガのカバー裏-1GP」をお届けします。

 

マンガのカバー裏=単独ライブのブリッジV?

単行本のカバー裏の話をする川島さんと山内さん

撮影/池ノ谷侑花(ゆかい)

川島 「オールスター感謝祭」のCM中に言われたけど、この番組、今田さんが見てるって。

山内 ええええええ!?

川島 「えええ!?」もおかしいでしょ(笑)。ちゃんと放送してんねんから。

山内 でも僕のところにもめっちゃ反響あります。こんなこと言うたらアレですけど、誰も見てないと思ってた(笑)。

川島 深夜で密室感あるから「見てる人は見てる」くらいの感じだと思ってたけど、めっちゃ言われるよね。この番組で紹介させてもらった『定額制夫のこづかい万歳』も、けっこう売れたんですって。

山内 そういうの聞くと、うれしいですね。

川島 まあ調子に乗らずやっていきましょう。ということで今日はちょっとニッチなテーマでございます。今回のテーマは「マンガのカバー裏-1 GP」!

今回のテーマは「マンガのカバー裏-1 GP」

川島 以前、好きなマンガの表紙をお互い発表する「表紙-1GP」をやったんですけども、あれが大好評だったみたいで、ツイッターでマンガファンから「それ紹介するならこの表紙も」「私はこの表紙がいいです」というコメントがめっちゃ来たんですって。それなら「表紙-1GP」の第2弾をやればいいのに、早くもスピンオフをやるという(笑)。

山内 まだ「表紙-1GP」も定着してないのに。

川島 説明すると、カバー裏というのは「単行本のカバーを外した本体部分の表紙」のことですね。普通はカバーとカバー裏のデザインって同じなんです。でも最近はこのカバーとカバー裏が違うデザインになってたり、ボーナストラックを入れたりしたマンガが出てきてるんですよ。本編のサイドストーリーとか、人によっては4コマとか、ファンにとってはうれしい空間になっている。

山内 僕が買うのは電子書籍なんですけど、最近は電子書籍でもカバー裏が見れるようになってきてまして、それで僕もチェックさせていただきました。

川島 ちなみにプチ情報ですけども、カバー裏に何を描くかは編集者と作家の話し合いで決めている場合が多いそうです。もちろん作家の方がどうしても書きたいという場合もあると。カバー裏用に何かを描いても基本的にお金は出ないそうですので、描くほうは大変だと思いますけども、作者の遊び心や優しさなんだろうと思います。ファンにとってはうれしさしかないわけですから。

山内 われわれ芸人の単独ライブで言うと、ブリッジV(*)凝ってるみたいなことですよね(笑)。

*コントや漫才のセット転換時に流す、短めの企画VTRのこと。

川島 そういうこと!

山内 中には「そこに時間かけても」というのもあって。

川島 ブリッジ部分だけおもろいコンビもいますからね。

山内 そう。ブリッジがウケすぎると、ネタがウケないんですよ。

川島 でもファンの方は楽しんでいるという。単行本を買ってもカバー裏は見ない人もいるかもしれませんけども、せっかくならカバー裏まで堪能したいものですね。

 

川島おすすめのカバー裏『SPY×FAMILY』5巻

川島 ということで、今回は大好きなマンガのカバー裏をお互いに紹介していきたいと思います。僕が大好きなカバー裏は「SPY×FAMILY」の5巻です。

 

川島が選ぶ! 「マンガのカバー裏-1GP」

遠藤達哉『SPY×FAMILY』(集英社)

・マンガアプリ「少年ジャンプ+」で連載中。

・現在第6巻まで発売中。

・累計発行部数は800万部以上。

・「このマンガがすごい!2020」オトコ編・第1位、「全国書店員が選んだおすすめコミック2020」第1位など、数々のマンガ賞を総ナメ!

川島 5巻の表紙に描かれているのはユーリという男の子で、主人公ロイドの奥さん・ヨルの弟なんですね。カバーの表紙もいいんですけども、カバー裏がすごくいいんです。あまりにもお姉ちゃんのことを愛しすぎるあまり、夫であるロイドのことがめちゃくちゃ嫌いで拷問してるという。でもそのことは表には出してない。あくまでも妄想だから、フキダシになっている。だからカバー表紙とカバー裏が(上下に合体させて)1セットなんですよ。

山内 なるほどなあ。

川島 すごく計算されてるでしょ? さらにカバー裏の裏を見ると、お姉ちゃんへの異常な愛情がびっしり書かれているんです。でもこれはユーリの妄想なので、本編では外に漏れることはないんですよね。人の心を読めるアーニャという女の子がいて、彼女だけしか読み解けない。アーニャしか読み解けない姉への異常な愛情を、ファンはカバー裏で体験することができるという。僕はこのカバー裏を推しますね。

山内 そんなにブリッジV面白くて、本編大丈夫ですか?

川島 大丈夫です! これは本編も決勝行くレベルです! 本当に『SPY×FAMILY』は人を楽しませる仕掛けがたくさん入っているので、これ以外の巻も読んでみてください。

 

山内のおすすめのカバー裏『ケンガンアシュラ』

山内 私が紹介したいカバー裏はこちら、『ケンガンアシュラ』でございます。

 

山内が選ぶ!「マンガのカバー裏-1GP」

『ケンガンアシュラ』(小学館)
原作:サンドロビッチ・ヤバ子
作画:だろめおん

『ケンガンアシュラ』だろめおん/サンドロビッチ・ヤバ子
© サンドロビッチ・ヤバ子, だろめおん/小学館

・マンガ配信アプリ「裏サンデー」「マンガワン」で連載終了(全27巻)。

・現在、続編の「ケンガンオメガ」が連載中。

2019年にはアニメ化もされたヒット作。

・企業や商人が巨額の利益を賭けて、お互いに雇った闘技者を戦わせ、勝った企業が全てを得る「拳願仕合(けんがんじあい)」。

・謎の格闘家・十鬼蛇王馬(ときた・おうま)は、己の最強を証明するため、「拳願仕合」の頂点を目指す。

山内 「カバー裏をどうやったら楽しめるのか」と話し合った結果、生まれたカバー裏になってるんですけど、考えに考えた結果、カバー裏が……

山内 めっちゃエッチです(笑)。

川島 ありがとうございます(笑)! これぞボーナストラック。

山内 本編では全くそんな気配のない、セクシー系じゃないキャラなのに、カバー裏でめっちゃセクシーになってるんですよ。ちなみに2巻も、表紙はおじさんなんですけど、カバー裏はめっちゃエッチです。僕のお気に入りは13巻なんですけど、カバー裏はどうなっているかというと……

山内さんお気に入り『ケンガンアシュラ』13巻のカバー裏

山内 めっちゃエッチです。驚くほどエッチです。

川島 攻め過ぎですけどね。

山内 殺し屋一族の全然エッチっぽくないキャラも、カバー裏では脱いだりしてるんですよ! 16巻のカバー裏がたまんなくて……(手元のコミックをあさりだす)

川島 お前、だんだん興奮してきてるやろ(笑)!

山内 ちなみに編集者の方に「なぜセクシーな女性を描いているのか?」を聞いてきました。

本作『ケンガンアシュラ』はWEBで基本無料で読める作品です。一度無料で読んだ物を購入して読む事になる単行本に強いヒキ(手に入れたくなる要素)を考えた結果、担当編集者が「エッチな絵 載せちゃう?」と作家さんに提案して今の形になりました。そしてありがたいことに売れました!(笑)

川島 男ってバカですね。「エッチな絵、載せちゃう?」「それで売れますかね?」とかやってたらホンマに売れたんや(笑)。

山内 素晴らしいアイデアです。やっぱりエッチそうな人が脱いでるより、全くそうじゃない人が脱いでるというのがうれしいですよね。僕、高校のとき、『セーラームーン』のエッチな同人誌買ってましたもん。

川島  天津の向も『こち亀』でそういうの買うてたわ。両津と麗子のやつ。「兄さん、これ貸しましょうか?」と言われたけど、本がしわしわになってた(笑)。

『ケンガンアシュラ』を持つ山内さん

次回のオンエアは、カバー裏-1GP後編『怪獣8号』『呪術廻戦』をお送りします。
次の記事へ

(構成:前田隆弘)


【放送情報】
マンガ沼 公式サイト
次回放送
読売テレビ●522()1:281:58
日本テレビ●527()3:043:34
単行本のカバー裏イラストの傑作を紹介する「マンガのカバー裏-1グランプリ」後編と、川島・山内のおすすめマンガ紹介を放送。
Tverでも配信中!)
公式HP公式Twitter

記事へのコメント
コメントする