ポルノダイヤモンド~AVフィクサー砥上大夜~

ポルノダイヤモンド~AVフィクサー砥上大夜~

セクシー女優を多数抱えるAVプロダクション『ダイヤモンドエージェンシー』。社長・砥上大夜はAV業界に暗躍するフィクサーである。AVの撮影当日、主演女優が拉致された! 身代金として1000万円を要求される事態に!? 制限時間はわずか2時間…この難局に大夜はどう立ち向かうのか!? ――燦然と輝くセクシー女優たちの正義の味方、砥上大夜のセクシー×バイオレンスな伝説が今始まる!
ポルノダイヤモンド~AVフィクサー砥上大夜~  (単行本版)

ポルノダイヤモンド~AVフィクサー砥上大夜~  (単行本版)

【単行本限定!書き下ろしカラーイラスト付き】セクシー女優を多数抱えるAVプロダクション『ダイヤモンドエージェンシー』。社長・砥上大夜はAV業界に暗躍するフィクサーである。 AVの撮影当日、主演女優が拉致された! 身代金として1000万円を要求される事態に!? 制限時間はわずか2時間…この難局に大夜はどう立ち向かうのか!? ――燦然と輝くセクシー女優たちの正義の味方、砥上大夜のセクシー×バイオレンスな伝説が今始まる! 【第1話~第5話を収録】
MERCEDES~平和と命への愛

MERCEDES~平和と命への愛

MERCEDESシリーズ第4弾。2018年再び日本を訪れたメルセデスたちは北朝鮮工作員の女と出会う。全世界の破滅をたくらむ、ある男の策略に支配されかけたメルセデスに最大の危機がせまる…!! 現代を生きるあなたへの最終警告をコミック化。
野愛
野愛
2020/05/09
衝撃的な健康法
素直に感動したと言っていいのか思い悩んでいる、というのが正直な感想です。 父を病気で亡くした女子高生・蜜子が健康オタクの叔父夫婦の家で暮らすようになり、恋に健康に将来の夢に…と成長していくお話。 間違いなくいい話。でも健康オタクの度合いがなかなかに過激派すぎてついていけないのですよ…。 野菜やフルーツ中心の食生活はまあわかる。野草をつんで酵素作り、まあうんギリわかる。 飲尿にコーヒー浣腸…。うーん…。オーリング…。なんかもう、うーん。 とは言え押し付けがましいことはしないし、愛に溢れる優しい一家なので、読んで行くうちに人柄はだいぶ好きになれた。めちゃくちゃいい人達なだけに引っかかる、とも言えるけど。 過激派健康法はさておき、ストーリー自体は少女漫画らしくキュンキュン要素も多め。 蜜子と同居するイケメンイトコ・長介の恋物語なのかな?と思いきや、自由奔放でチャラいイケメン・束木との恋物語。 酒と煙草とジャンクフードを好み、持病を抱える束木に野菜料理を振る舞ったり、適度な運動を促したりするうちに健康になってハッピーエンド…だったらよかったのに。 父を病気で亡くした蜜子だから、幸せになってほしかった。好きなようにさせていた父を失った後悔に苛まれていた蜜子が、好きなようにさせてあげられなかったことを後悔している姿は見ていられなかった。そういうストーリー、ということを忘れるくらいに辛かった。 不摂生する人を論うような漫画ではない。酒や煙草やジャンクフードが束木を殺したという描写は一切ない。 そういうことが言いたいの?って一瞬でも邪智したわたしが間違っている。でも。でも。 ストーリーを批判したいわけではないのだ。ただ、みんなが幸せであってほしかった。束木は顔だけでなく心もイケメンで、優しくて明るくて本当にいい奴だから死んでほしくなかった。 束木の死を乗り越えた蜜子を見て、思わず泣いた。 健康であれ不健康であれ、残されたものは前を向いて生きるしかないのだ。思い出を寄せ集めて、幸せであったんだと信じて、生きるしかない。 健康な者だけが幸せになれるなんて物語じゃない、自分の歩んできた道を信じて生きることこそが大切 そういうメッセージだけを、この漫画から受け取りたいと思います。
GINZA SUGARS

GINZA SUGARS

銀座のNo.1ショッピングタウン「GINZA SUGARS」。一流の菓子店がしのぎを削る売り場に、素人ながら店をオープンした主婦・珠子。ネットで人気に火が付き開店の機会を得たが、まるで夢のよう…。しかしその甘い考えがスイーツ界のカリスマ「礼良(ライラ)」を苛立たせてしまい、身に覚えのないスキャンダルに発展! 家庭を追い出される事態に!? ――お菓子だけど甘くない舞台裏… 銀座で繰り広げられる、女たちのプライドを懸けたシンデレラストーリー! ※こちらの作品は「GINZA SUGARS 分冊版」と同じ内容を収録しておりますので、重複購入にはお気を付けください。
東京都北区赤羽

東京都北区赤羽

東京都のディープなスポット“赤羽”という街を舞台に、作者が遭遇する珍妙な人々や出来事を描いたノンフィクションコミック。連載が打ち切りになって失業した作者は、実家にいるのがいたたまれなくなり、赤羽の安アパートで一人暮らしを始めることに。そこで作者は、超失礼な居酒屋“ちから”のマスターや歌うホームレス・ペイティさん、恐怖の赤飯を差し出す“主”など、超個性的な人達と出会って……!?思わず赤羽へ行きたくなる第1巻!
ゆめ色クッキング

ゆめ色クッキング

グルメ雑誌の編集者も舌をまくほどの料理の腕前を持つ料理大好き女子高生・芹香。真心と愛情のこもった彼女の料理はどれも絶品!! 新感覚ハートフルクッキングコミック!
まじかる☆タルるートくん

まじかる☆タルるートくん

偶然呼び出された魔法使いと、彼の友達となったいじめられっこ小学生が繰り広げるドタバタな学校生活を描いたマジカルギャグコメディ。席替えでいじめっこの隣になってしまった小学生・江戸城本丸(えどじょう・ほんまる)は、困って駆け込んだ父親の部屋でさまざまな偶然が重なって、魔法使い・タルるートを召還してしまう。しかし、タルるートは魔法が下手な落ちこぼれで……!?

人気クチコミ

野愛
野愛
2020/05/09
衝撃的な健康法
素直に感動したと言っていいのか思い悩んでいる、というのが正直な感想です。 父を病気で亡くした女子高生・蜜子が健康オタクの叔父夫婦の家で暮らすようになり、恋に健康に将来の夢に…と成長していくお話。 間違いなくいい話。でも健康オタクの度合いがなかなかに過激派すぎてついていけないのですよ…。 野菜やフルーツ中心の食生活はまあわかる。野草をつんで酵素作り、まあうんギリわかる。 飲尿にコーヒー浣腸…。うーん…。オーリング…。なんかもう、うーん。 とは言え押し付けがましいことはしないし、愛に溢れる優しい一家なので、読んで行くうちに人柄はだいぶ好きになれた。めちゃくちゃいい人達なだけに引っかかる、とも言えるけど。 過激派健康法はさておき、ストーリー自体は少女漫画らしくキュンキュン要素も多め。 蜜子と同居するイケメンイトコ・長介の恋物語なのかな?と思いきや、自由奔放でチャラいイケメン・束木との恋物語。 酒と煙草とジャンクフードを好み、持病を抱える束木に野菜料理を振る舞ったり、適度な運動を促したりするうちに健康になってハッピーエンド…だったらよかったのに。 父を病気で亡くした蜜子だから、幸せになってほしかった。好きなようにさせていた父を失った後悔に苛まれていた蜜子が、好きなようにさせてあげられなかったことを後悔している姿は見ていられなかった。そういうストーリー、ということを忘れるくらいに辛かった。 不摂生する人を論うような漫画ではない。酒や煙草やジャンクフードが束木を殺したという描写は一切ない。 そういうことが言いたいの?って一瞬でも邪智したわたしが間違っている。でも。でも。 ストーリーを批判したいわけではないのだ。ただ、みんなが幸せであってほしかった。束木は顔だけでなく心もイケメンで、優しくて明るくて本当にいい奴だから死んでほしくなかった。 束木の死を乗り越えた蜜子を見て、思わず泣いた。 健康であれ不健康であれ、残されたものは前を向いて生きるしかないのだ。思い出を寄せ集めて、幸せであったんだと信じて、生きるしかない。 健康な者だけが幸せになれるなんて物語じゃない、自分の歩んできた道を信じて生きることこそが大切 そういうメッセージだけを、この漫画から受け取りたいと思います。
ANAGUMA
ANAGUMA
2020/02/21
人を殺したラジオ配信者とそのリスナーの孤独な逃避行
殺人を犯したネットラジオの配信者フジオとそのファンの女の子ヨーコが出会い、ふたりで配信をしながら捜査から逃げるというバディロードムービー的な筋書きです。 フジオは孤独な男です。 芸人として成功できず、ネットラジオで承認欲求を満たし、自身の価値をギリギリのところで認めています。彼を評価し、孤独の境界に踏み止まらせているのは顔の見えないリスナーたちだけなのです。 ヨーコが彼のラジオで救われていたのも、フジオと同様に、自分が孤独だと感じていたからです。 互いの孤独を癒やすように共に居ることを選択するふたりの姿は、痛々しくもとても尊いものに感じられます。 皮肉なことにフジオは彼のリスナーたちと出会うことで、さまざまな出来ごとに見舞われ、時には追い詰められ、時には助けられ、運命に翻弄され、のっぴきならない状態に陥っていきます。 優れた物語は「次はどうなるんだろう」という気持ちがずっと持続するものだと思います。自分は一気に読んでしまいました。 フジオの罪の真相と、ヨーコとの孤独な旅路がどこに行き着くのか、ぜひとも見届けてほしいです。
もっとみる

最新クチコミ

野愛
野愛
2020/05/09
衝撃的な健康法
素直に感動したと言っていいのか思い悩んでいる、というのが正直な感想です。 父を病気で亡くした女子高生・蜜子が健康オタクの叔父夫婦の家で暮らすようになり、恋に健康に将来の夢に…と成長していくお話。 間違いなくいい話。でも健康オタクの度合いがなかなかに過激派すぎてついていけないのですよ…。 野菜やフルーツ中心の食生活はまあわかる。野草をつんで酵素作り、まあうんギリわかる。 飲尿にコーヒー浣腸…。うーん…。オーリング…。なんかもう、うーん。 とは言え押し付けがましいことはしないし、愛に溢れる優しい一家なので、読んで行くうちに人柄はだいぶ好きになれた。めちゃくちゃいい人達なだけに引っかかる、とも言えるけど。 過激派健康法はさておき、ストーリー自体は少女漫画らしくキュンキュン要素も多め。 蜜子と同居するイケメンイトコ・長介の恋物語なのかな?と思いきや、自由奔放でチャラいイケメン・束木との恋物語。 酒と煙草とジャンクフードを好み、持病を抱える束木に野菜料理を振る舞ったり、適度な運動を促したりするうちに健康になってハッピーエンド…だったらよかったのに。 父を病気で亡くした蜜子だから、幸せになってほしかった。好きなようにさせていた父を失った後悔に苛まれていた蜜子が、好きなようにさせてあげられなかったことを後悔している姿は見ていられなかった。そういうストーリー、ということを忘れるくらいに辛かった。 不摂生する人を論うような漫画ではない。酒や煙草やジャンクフードが束木を殺したという描写は一切ない。 そういうことが言いたいの?って一瞬でも邪智したわたしが間違っている。でも。でも。 ストーリーを批判したいわけではないのだ。ただ、みんなが幸せであってほしかった。束木は顔だけでなく心もイケメンで、優しくて明るくて本当にいい奴だから死んでほしくなかった。 束木の死を乗り越えた蜜子を見て、思わず泣いた。 健康であれ不健康であれ、残されたものは前を向いて生きるしかないのだ。思い出を寄せ集めて、幸せであったんだと信じて、生きるしかない。 健康な者だけが幸せになれるなんて物語じゃない、自分の歩んできた道を信じて生きることこそが大切 そういうメッセージだけを、この漫画から受け取りたいと思います。
もっとみる

クチコミ募集

無料で読める

Kindle Unlimited