ビッグコミックって種類多くね?違いあるの?

一番下のコメントへ
1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>

週刊ビッグコミックスピリッツビッグコミックスピリッツカジュアル
ビッグコミックスピリッツCasualとも表記される雑誌
2005年あたりから発売していた
真造圭伍真造圭伍/浅野いにお浅野いにお/のりつけ雅春のりつけ雅春/ゴトウユキコゴトウユキコ/朱戸アオ朱戸アオ/三島衛里子三島衛里子/花沢健吾花沢健吾/真木ヒロチ(マキヒロチマキヒロチ)/原克玄原克玄/塚脇永久塚脇永久などの現在の人気作家の短編などが掲載されていた
あと伊藤潤二伊藤潤二地獄星レミナ地獄星レミナを連載していた

10年ちょっと前なんて最近な気もしますがビックコミックスピリッツCasualも知らなかったです。今めちゃくちゃ活躍してる作家さんばかりでびっくりしました。

ビッグコミックONE ビッグコミック1とも表記される検索しづらい雑誌 ビッグコミックSPECIAL増刊から始まって歴史時代コミックというフレーズで刊行されていた。 一ノ関圭の「鼻紙写楽」やほんまりうの「剣狼」や谷口ジローや高瀬理恵が掲載されていた。 ビッグコミックビジネス 俺が知っている限りでは1冊しかないシリーズ。「惑星をつぐ者」の戸田尚伸が「セブンイレブン物語」みたいのを書いていた

ビッグコミックONE ビッグコミック1とも表記される検索しづらい雑誌 ビッグコミックSPECIAL増刊から始まって歴史時代コミックというフレーズで刊行されていた。 一ノ関圭の「鼻紙写楽」やほんまりうの「剣狼」や谷口ジローや高瀬理恵が掲載されていた。 ビッグコミックビジネス 俺が知っている限りでは1冊しかないシリーズ。「惑星をつぐ者」の戸田尚伸が「セブンイレブン物語」みたいのを書いていた

@名無し

ビッグコミックビッグコミックビジネスは間違いだった。
ビッグコミックONEONEのビジネス特集だった

月刊!スピリッツはビッグコミックファミリーだと思っていますよ 理由はヤングサンデーの後継誌としての部分とビッグコミックスピリッツの増刊号の部分です。あとMONTHLY BIG COMIC SPIRITSの表記も入っています

月刊!スピリッツはビッグコミックファミリーだと思っていますよ 理由はヤングサンデーの後継誌としての部分とビッグコミックスピリッツの増刊号の部分です。あとMONTHLY BIG COMIC SPIRITSの表記も入っています

@名無し

本当だ!!ちゃんとナマズもいますね!!こっそりとだけど
https://bigcomicbros.net/magazine/spirits_m/

ビッグゴールドゴールド
最初から1回目の休刊まで
掲載作家は手塚治虫手塚治虫/さいとう・たかをさいとう・たかを/白土三平白土三平/楳図かずお楳図かずお/水野英子水野英子/手塚治虫/ジョージ秋山ジョージ秋山/つげ義春つげ義春/宮谷一彦宮谷一彦/青柳裕介青柳裕介/上村一夫上村一夫/一ノ関圭一ノ関圭/松森正松森正/里中満智子里中満智子/篠原とおる篠原とおる/川崎のぼる川崎のぼる/西岸良平西岸良平などが掲載されていたとんでもない雑誌。確か12号ぐらいで休刊になってしまった。

休刊からの復活の休刊まで
横山光輝横山光輝の「史記」/松本零士松本零士の「ケースハードケースハード」/ジョージ秋山の「捨てがたき人々捨てがたき人々」/水木しげる水木しげるの「東西奇ッ怪紳士録東西奇ッ怪紳士録」/矢口高雄矢口高雄の「野生伝説」/村野守美村野守美の「職人尽百景職人尽百景」などが掲載されていた。

一ノ関圭の「クレソン」が掲載されたビッグコミックエクストラ増刊もあった

一ノ関圭の「クレソン」が掲載されたビッグコミックエクストラ増刊もあった

@名無し

「クレソン」って最初は2話構成だったんですよね。エクストラ増刊に掲載されたのは完全版ということでしょうか。

「クレソン」って最初は2話構成だったんですよね。エクストラ増刊に掲載されたのは完全版ということでしょうか。

「クレソン」って最初は2話構成だったんですよね。エクストラ増刊に掲載されたのは完全版ということでしょうか。

@名無し

ビッグコミック増刊ビッグコミック増刊版クレソンは二話構成です。
第1話は8ページで最後に「続編を期待して下さい」と書いてあるので続編があるのは決定していたようです。
第2話はビッグコミックビッグコミックエクストラ増刊版や漫画家本の一ノ関圭一ノ関圭本に比べ登場人物は少なくラストもかなり違いました。

ビッグコミックエクストラ増刊版はビッグコミック増刊版を全面的に改訂したとあるだけあってかなり違う感じでした。

漫画家本の一ノ関圭本はビッグコミックエクストラ増刊版を少し改訂したという感じです。
ビッグココミックエクストラ増刊版と漫画家本の一ノ関圭本を比較しながら読みましたが大幅に違うところはないようでした

ビッグコミック増刊版クレソンは二話構成です。 第1話は8ページで最後に「続編を期待して下さい」と書いてあるので続編があるのは決定していたようです。 第2話はビッグコミックエクストラ増刊版や漫画家本の一ノ関圭本に比べ登場人物は少なくラストもかなり違いました。 ビッグコミックエクストラ増刊版はビッグコミック増刊版を全面的に改訂したとあるだけあってかなり違う感じでした。 漫画家本の一ノ関圭本はビッグコミックエクストラ増刊版を少し改訂したという感じです。 ビッグココミックエクストラ増刊版と漫画家本の一ノ関圭本を比較しながら読みましたが大幅に違うところはないようでした

ビッグコミック増刊版クレソンは二話構成です。 第1話は8ページで最後に「続編を期待して下さい」と書いてあるので続編があるのは決定していたようです。 第2話はビッグコミックエクストラ増刊版や漫画家本の一ノ関圭本に比べ登場人物は少なくラストもかなり違いました。 ビッグコミックエクストラ増刊版はビッグコミック増刊版を全面的に改訂したとあるだけあってかなり違う感じでした。 漫画家本の一ノ関圭本はビッグコミックエクストラ増刊版を少し改訂したという感じです。 ビッグココミックエクストラ増刊版と漫画家本の一ノ関圭本を比較しながら読みましたが大幅に違うところはないようでした

@名無し

最初は8ページしか掲載されなかったんだ…。
ラストが違うとかなり作品の印象も変わりますよね。
全部が寡作な一ノ関先生らしいエピソードだなと思いました。

最初は8ページしか掲載されなかったんだ…。 ラストが違うとかなり作品の印象も変わりますよね。 全部が寡作な一ノ関先生らしいエピソードだなと思いました。

最初は8ページしか掲載されなかったんだ…。 ラストが違うとかなり作品の印象も変わりますよね。 全部が寡作な一ノ関先生らしいエピソードだなと思いました。

@名無し

ビッグコミック増刊ビッグコミック増刊版の第一話の8ページ版は一ノ関圭一ノ関圭本版をみたあとだと導入の部分だけと言う感じでしたね...

ビッグコミック増刊版の第一話の8ページ版は一ノ関圭本版をみたあとだと導入の部分だけと言う感じでしたね...

ビッグコミック増刊版の第一話の8ページ版は一ノ関圭本版をみたあとだと導入の部分だけと言う感じでしたね...

@名無し

元から二話構成のつもりだったというより原稿が間に合わなかった都合っぽいですよね…。

元から二話構成のつもりだったというより原稿が間に合わなかった都合っぽいですよね…。

元から二話構成のつもりだったというより原稿が間に合わなかった都合っぽいですよね…。

@名無し

今確認したら第一話掲載時に「クレソンⅠ」になっていて、第二話は「クレソンⅡ」となっていたので二話構成決まっていたのかも...

今確認したら第一話掲載時に「クレソンⅠ」になっていて、第二話は「クレソンⅡ」となっていたので二話構成決まっていたのかも...

今確認したら第一話掲載時に「クレソンⅠ」になっていて、第二話は「クレソンⅡ」となっていたので二話構成決まっていたのかも...

@名無し

そうだったんですね…!
絶対許可しないだろうけど何かに収録してくれたらいいのに。

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
コメントする