あらすじ

シルフィードには、「浅屈腱炎」という、競走馬としては致命的な欠陥があった。優秀な競走馬になる確率はゼロに等しい。しかし、駿はわずかな可能性に賭け、シルフィードを立派な競走馬に育てることを心に誓う。いつかシルフィードに乗って、ダービーに勝ちたい…!駿は騎手になることを夢見て、競馬学校の門をくぐった!