あらすじ

天皇賞終盤、シルフィードとヒヌマボークはデッドヒートを繰り広げる。勝負は2頭に絞られたかのように見えた。しかしその時、天皇賞が最後の試合となる吉原騎乗の、メタルガン号が飛び出てきた!勝負は分からなくなり、結果は写真判定。シルフィードの優勝が決まるも惜しみない拍手が吉原に送られた。天皇賞を制した駿、次は海外だ!