あらすじ

菊花賞まであと10日。京都遠征中の駿は魔の最終コーナーを見事に攻略。好成績を収め、本番への足がかりをつかむ。レース前日、栗東トレセンに顔を揃えた三強馬は万全の仕上がり。はやくも火花が散る中、肝心の駿が減量の影響で衰弱しきっていた。迎えた当日は雨。駿とシルフィードは気合い充分、スタートの瞬間を待つ!