ちばてつやによる新連載「ひねもすのたり日記」連載開始

マンガトリツカレ男

ちばてつやによる新連載「ひねもすのたり日記」が、本日12月25日発売のビッグコミック2016年1号(小学館)にて開幕した。

http://natalie.mu/comic/news/170051

試し読み
http://big-3.jp/bigcomic/tameshiyomi/saisin/20151225/hinemosu/index.html

46 – 71/71件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>

前回から引き続き、ちばてつやの小学生時代の話。
道端に捨てたあったマンガがちばてつやのマンガとの出会いだったようだが、母に燃やされてしまったようだ。「マンガを読むとバカになる」そういう時代だったんだなぁ。

このあともう一つの出会いがって柱のコメントがあったけど何だろうな。また漫画を拾ったとかかな。

マンガトリツカレ男

今回の海岸は 「茂助じい」の時の感じに似ている

ほのぼのした話かなと思ったら最後に大変なことになってた

千葉少年は無事助かった。最後のコマがよかった。

地獄の田中

東京に引っ越した。国会議事堂前の庭が畑になっていたとは知らなかった。
ちば少年がマンガを道端で拾った話の最終ページの柱に「マンガとのもう一つの出会い」があったと書かれていたが、次の話からその話になりそう。

地獄の田中

タッチの柔らかさもさることながら、焼夷兵についての説明書きもあることから、若い層に向けても描いているんだろうなと思った。

千葉は平和だったんだな。東京の方がいわゆる戦後という感じがある。

ちば少年の転校先でできた親友。彼がちばてつやとマンガのもう一つの出会いになったんだね。

マンガトリツカレ男

早くオールカラー単行本を出して欲しい。

1コメ目に「小梅小学校」と学校名が出ていたから調べてみたら、ちばてつやの母校なんだね。
ちばてつやの「ぐずてつ日記」には小梅小学校に取材に行ったときのことが書かれている。今回登場した木内くんとのことも。

ワシは中国から引き揚げてきたあと、一年間は千葉県の飯岡小学校にかよい、3年生から、墨田区の小梅小学校に編入したあと、卒業したんだよ。そこで、マンガが大好きな友…

いつまで続くんだろうか

小学校編ではなく、漫画を本格的に書き始める頃の話が読みたい。

お寺の子は食べ物とか集まってくるんか

当時の同人誌まだ残っているのか

小学生の話は終わっちゃったんだ

マンガトリツカレ男

オールカラーを期待

おお、ついに単行本が出るのか

見逃していた話もあるから単行本化嬉しい

マンガトリツカレ男

この頃日常回多いな。
千葉兄弟の話が見たい

単行本出るんだ

マンガトリツカレ男

自転車の回の続きだけど、すげー終わり方だ。単行本出た後も続けてほしいぜ。

今回もよかった。
千葉研作/ちばあきお/七三太朗も登場してたな。

46 – 71/71件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
投稿者名
ストアで買う
ebj
amazon
もっとみる