2014年7月14日発売
今日から俺は!!(38)
「この転校をキッカケに俺は…」今までさえなかった三橋は目立ちたい一心で金髪パーマでツッパリデビュー!そんな三橋の前にもう一人の転校生、トンガリ頭にマスクでキメた伊藤が現れて……。金髪とトンガリ頭の最強ツッパリコンビが繰り広げる青春不良コメディ!
らーめん才遊記(11)
カリスマ料理評論家である母・よう子と、優勝できなかったらラーメンの道を諦め、母の跡を継ぐという約束をして、No.1女性ラーメン職人決定戦「なでしこラーメン選手権」に臨んだ主人公・汐見ゆとり。結果は僅差の準優勝。だが、審査に不備があった上での結果であって、真の優勝者は自分だと屁理屈を言い『清流企画』に居座った。すっきりしない状況を打破すべく、『清流企画』社長・芹沢の提案で、よう子とゆとりがラーメン勝負で決着をつけることに。その「ラーメン母娘喧嘩」の対決テーマは、「ワクワク・ラーメン対決」。結果は…!?
みどりの星(4)
前作『ぼくらのフンカ祭』で、「このマンガを読め!2013」(フリースタイル刊)の第1位や、文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を獲得した、今最も読むべき漫画家・真造圭伍の最新作!ダマヤ団によってみどりを攫われた高市、やけっぱちに!一方、星は熱帯化が止まらず、事態を危惧した[上の世界]の住人が、[下の世界]から水を巻き上げた!!干ばつ化が進む中、住人のカエル達は、高市に最後のお願いに行くが…!?21世紀型ハイブリッドSFラブ&ピース冒険活劇・英雄譚、堂々完結の第4集!
サイボーグ009 完結編 conclusion GOD’S WAR(5)
“漫画の王様”石ノ森章太郎のライフワーク『サイボーグ009』がここに完結!カラーページもふんだんに完全再現!“これ以上ない”豪華な特典も多数収録!!巻頭ピンナップ表には最後の弟子・早瀬マサト氏が描く、“ムー大陸に佇む9人”の描き下ろしイラスト、そして裏には、永井豪氏を含む歴代の弟子達が、009を描く“寄せ描き”!なんと巻末には、石ノ森章太郎と生年月日が同じでSF漫画界の巨匠・松本零士氏が「009」と石ノ森章太郎を語り…オリジナルイラストを描く!!その他、石巻にある石ノ森章太郎の記念館「石森漫画館」を特集した記事、「009」のアーカイブ記事も掲載。
ノストラダムス・ラブ
1999年7月。大学2年の夏休みを、村山桜は憂鬱な気持ちで過ごしていた。理由は「ノストラダムスの予言」。世界が終わると信じている桜に、アパートの隣人・森が突然交際を申し込んだ。面食らいつつも、まったく接点のなかったその隣人の申し出を受け入れた桜は…?シンプルな描線に情感をにじませる気鋭作家冬川智子、待望の新作登場!
ヘンシン
田舎から出てきた女の子。姿の見えない猫。フシギな力を持った少年。長年の友情。真冬に思い出す、真夏の記憶。僕を誘う、真夜中の踊り子――東京のどこかで起きている、小さな出来事。でも、たいせつな出来事。たいせつな人。たいせつな言葉。たいせつな思い出。そんな宝石みたいなモノをひとつひとつ丁寧に作品に仕立て上げた短編集。
よるくも(5)
貧しいが、明るい働き者の娘だった、キヨコ。最下層の出身で“命使い捨て”の殺し屋、よるくも。よるくもの育ての親・中田はキヨコの母を殺し、彼女をさらった。自らの命が長くないことを知る中田は、キヨコをよるくもの保護者としようと考えたのだ。そして自分たち最下層民をいたぶり続ける支配者「荒磯精肉」の御曹子・王子を殺そうと計画した中田。しかし、中田は王子に返り討ちにあい死亡、よるくもは王子に拉致された。母も中田も失い、最も恐れる「ひとりぼっち」になったキヨコは、よるくもを取り戻すため、王子との死闘に臨む―――そこに待つのは、絶望なのか救済なのか!!?ついに物語はラストを迎えます!!!愛と痛みの完結巻!!
アビル少年映画を作る(2)
俺は高1。名前は阿比留。ひとりぼっちの俺だったけど、自分が世界の中心だと、ごく自然に信じている春日と映画部を作った。なぜか春日と一緒にいると仲間が増えていく。その春日が、映画の脚本を書き上げた。そのリハーサルは、驚くべきものになった!!
トンネル抜けたら三宅坂(2)
テーマは“明るいオゲレツ!!”己の「性衝動(リビドー)」に忠実に、一般小学5年生の10倍の性欲を持つ少年は今日もトレードマークの黒ブリーフ一丁で疾走する!見た目は子供、性欲(こころ)は大人(以上!?)…彼は日本一残念な美少年・三宅坂登!!
天使メール
携帯に突然届いた謎のメール。甘い文面に誘われ、自分を見失う少女たち…だが、それは受信者に死をもたらす恐怖のメールだった。ミステリー・ホラー話題作、ついにデジタル専用版で登場!!
ラブねこ(生)(1)
ブサで非モテ大学生タロが、いじめられてたネコの母娘を助けて家に連れ帰ったら……日本人離れした全裸ネコ耳美女ふたりが枕元に!そしてふたりからの性的「ご奉仕」が!!
世界美女話 ビジョバナ
『クマのプー太郎』で熱狂的ファンを獲得!ギャグの新たな地平を切り拓いた鬼才が帰ってきた!!今回、挑む新境地は…………………なんと「美女」!?ウツクシク、アヤシク、オモシロイ女たちがいざなう笑いの桃源郷、覗いてみませんか??
ギリギリ魔法少女?法子(1)
24歳フリーターの惑井法子は、残念ながら打算的でセコい元魔法少女。じつは法子は、小学生の頃に姉ちゃんが魔法少女であることが自慢で言いふらしたところ姉が拉致されてしまったのがトラウマで、魔法少女界をドロップアウトしていたのだった。…そして現在、法子は衣装を着ないと魔法を使えない中途半端な元魔法少女なのに、ついつい日々の面倒な出来事には魔法を使ってしまい…!?
かばやし(3)
彼の名は、かばやし。小林でも木林でもなく、かばやし。名前からして不思議…しかしその実態はもっと不思議な男子高生・かばやし先輩。「プールは飲み物」であり、「自転車は乗るものではなく乗せるもの」であり、将来の夢は「チーフ」か「トップブリーダー」であり、子供の頃の夢は「灯油」だったそうな。そんな、ちょっとどうかしている高校生・かばやし先輩とその界隈の高校生たちのすごくどうかしている日々を紡いだ学園ギャグ!日々の暮らしに疲れた貴方に…。
2014年7月14日