爽やかで清々しいゾンビもの

一番下のコメントへ

主人公はゾンビのように働いていたブラック企業社員だったが、一晩経って目が覚めると世界はゾンビであふれきっていたので、今までやりたくてもできなかったことを100個書き出してパワフルにのびのびと少年漫画らしくやるすがすがしいサバイバルサバイバル漫画!

主人公がゾンビの世界になったと思わせないくらい生命力に満ち満ちているので見ていて楽しい!
この勢いのままいのままどんどんリストを埋めていってほしい。
ただ、原作が『今際の国のアリス今際の国のアリス』の麻生羽呂麻生羽呂先生なので、ゾンビサバイバルの中で生きる希望を得るがためにエグい一面も描いてくれるんじゃないかと少し期待してしまう。
以前、僕のヒーローアカデミアヤンマガの「会社に鬱の診断書出して彼女には長期出張と嘘ついて1ヵ月の旅に出た」という読切ではわりと希望にあふれていたように思うので、この話ではどう振り幅を出してくるんだろうと楽しみ。

社畜生活でゾンビみたいだったアキラが、世界がゾンビだらけになった途端パワーに満ち溢れて超イキイキしているのが見てて楽しい!!

下の階の香坂ご夫婦との交流、謎に意識高くて滑稽な美女との遭遇、ゾンビワールドならではの「わらしべ長者」、ラグビー部での親友・ケンチョとの再会…!

面白すぎて、サンデーGXで読みたいレベル
3月の単行本楽しみ!!

コメントする
reread
また読みたい
フォロー