吉川きっちょむ(芸人)
吉川きっちょむ(芸人)
2022/04/25
冷静な主人公が濃厚な設定で術バトル!
まずシンプルな感想ですが、面白かったです!! 術者や妖魔、穢れというものが存在する80年代な日本っぽいところが舞台。 帝都大学防災研究所特異災害研究室技術職員の國我政宗のもとへある日、来訪者があり、とある大事件の助力を秘密裏に求めてきたが…。 https://shonenjumpplus.com/episode/3269754496885813673 シンプルな感想とは裏腹に、重厚で詰まった世界観や設定で魅せてくれました。 正直こういうタイプの漫画が好きな人は、何か画面内でことが起きていなくても会話の内容でワクワクするはず。 読切でしたが、「この設定でこの先もっと読ませてくれよ!」と思ってしまいます。 才能や家系、力を持つ者はその力を行使しなければいけないような種類の哲学が受け付けず実家から離れる系主人公で冷めてる感じめちゃくちゃ好きです。 そして嫌々ながらも仕方なく力を貸す幼馴染みたいな腐れ縁的な存在。 ド派手な見開きもあるし、満足感高いです。 あえて言えば、読切のサイズ感じゃないかな、というところでしょうか。 料理番組でいうところの、冒頭で揃えた材料で料理作って番組終わるけど、材料余りまくってる感じ。 なんとなく、良い意味で『亜人』に影響受けてるのかな?と思いました。
吉川きっちょむ(芸人)
吉川きっちょむ(芸人)
2022/03/28
ネタバレ
超獣vs人間の大激戦!!
とある島に霧とともに出現した巨大な超自然的鳥獣、略して「超獣」。 人類は彼らにどう対抗できるのか! 敵わなそうな巨大怪獣に人類が組織でかましてるのを見るとテンション上がりますね!! https://web-ace.jp/youngaceup/contents/1000201/ Toy(e)さんのイラストから始まった『有害超獣』コミカライズ! https://twitter.com/Toy__e/status/1256493623207530496 アツいですねー!! https://twitter.com/Toy__e/status/1491183123174162432 どこかこの世界のストーリー性を感じさせる絵を見るだけでワクワクしてしまいます! イラストまとめ:https://twitter.com/i/events/1019368732630573057 この連作の絵と設定が原作になって、Nykken先生によって作画・ストーリー構成が行われるという形なんですね。 早速、1話では多くの犠牲を払いつつも退治できたわけですが、これからどうなっていくのか。 16歳で医大へ飛び級して進学、精神科医コース、心理学学位、犯罪心理研究員などなど輝かしい経歴を持つ主人公・御子柴が、戦闘員たちの心理相談の専門家として活躍する…のかな? 課長だし、指示したりするのか? 「魔女」と呼ばれる超獣因子を受け入れ人体実験された超人たち。 単純に超獣たちの活躍も楽しみだけど、ストーリーも気になります!
クプルムの花嫁

クプルムの花嫁

高校を卒業したてのギャル・しいなは突然こんな言葉を鎚起銅器職人の彼氏・修(しゅう)に投げかけられた。「結婚しないか――?」血痕? いやいや、結婚です。超うれしいけど、彼の家は職人一家!?!?仕事とか歴史とかよくわからないけど、大好きな彼のためにうまくやります! やってみせます!愛のパワーとギャルの力で全部のりきるもんね~♪新潟県・燕三条地域を舞台に繰り広げられる、職人とギャルの、ちぐはぐだけどラブラブ婚約生活をお楽しみに!