閉鎖的な村を描くサスペンス新連載

一番下のコメントへ

都市部から遠く離れ、山間に位置して外部との交流がほとんどない村っていう設定だけで、ご飯三杯いけるほど好きな設定。

絶対によそ者には厳しいに決まってるし、隠された因習なんて当たり前。
行動はすべて筒抜けだし、監視されているような気分になる、っていうか、たぶん常時監視されている。
隣近所が無関心な都会から来たのなら余計にそう感じるに違いない。
刺激のなかった村にとって、よそ者など絶好の噂の種だ。

さらに、この話では主人公が警官である。
外部の人間な上に、法律という明確なものさしを持っていて組織に属していて、村の中のヒエラルキーやルール、関係性とはまた違う部分での権力を持った明らかな異物だ。
偏見かもしれないが、こういった村は強烈な内と外の価値観を持っているので、内の人間が何かしでかしても村ぐるみで隠そうとする、らしい、ようなことを聞いたことがある。
警察も抱き込めるのであれば抱き込むし、それが難しければ嫌がらせ、村八分をするだろう。
本当かは分からないが、癒着が危ないので、こういった土地への警官は地元出身の人は絶対に派遣されないようになっていると聞いたことことがある。
さっきからずっとあやふやなのは、すべて又聞きか漫画で得た知識でソースを調べてないからだ。
調べたくない気持ちがあるのは、僕の中でこういった村の存在はファンタジーとして置いておきたい気持ちが少なからずあるから。
だって・・、詳しく知りすぎてないほうが妄想の余地があってワクワクして楽しいじゃない!

とまあ、こんな気持ちでとてもワクワクして期待して読むことになりそうで、さっそく一話目からすごくねっとりした感じの村人たちがたまらなく気味が悪くて最高だ。
絶対に何かを隠している。
なんだろう・・。
冒頭に出た「人食い」の話・・まさかねー。
でも、タイトル「ガンニバルガンニバル」って、あの「ハンニバル」から来てるよね絶対、「羊たちの沈黙」の食人趣味のある猟奇殺人鬼「ハンニバル・レクター」から。
そして癌か、銃か関係してるのか、また別のものか。

そういえば、人を食糧としたり害を成す存在の漫画って面白いものが多い。
特に最近に多いイメージなんだけど、
寄生獣寄生獣
進撃の巨人 attack on titan進撃の巨人
テラフォーマーズテラフォーマーズ
東京喰種トーキョーグール リマスター版東京喰種
約束のネバーランド約束のネバーランド
ファイアパンチファイアパンチ
ゾンビ系の漫画
などなど。
HUNTER×HUNTER モノクロ版ハンターハンター」もそうか。

さてさて、この漫画はどう展開していくのか、読むのが楽しみ!

1/59ページ
<<
<
1/59ページ
>
>>

パンパンさせた可能性高いですね。

あんないいバディをした女が山ん中でしばられてたら、襲いたくなるでしょう。

後藤家穴兄弟

銀はおそらく白銀に喰われて無いと思う。

確か歯型があったぐらいで、警察が熊に襲われたというぐらいだから熊で間違いないのだろう。

しかし、あの美人で強い銀が最後は哀れな死に方やな、、、可哀想であり自業自得であり、こんなに考えさせられる漫画はそうそうないですよ。

作者様すごいっす。

あのひとは、蔑んだ呼び方ではなく、神扱いだったのね。それがイントネーションがなまったのかわからんが語源は現人神だったのね。

いやぁ、色んな伏線が繋がったね。

七尺=212.1cm

6尺が181.8cmだから...

212センチのあの人はやはりバスケでもトップアスリートになれる素質があって間違いないな。

しかもスピードもある、高齢者なのに...

フィジカルは若い頃は世界クラス。世界一であってもおかしくないな。

格闘技ならヘビー級でボクシングでもそのままで日本王者か東洋太平洋(OPBF)王者クラスで技術を教えて練習をさせ、フィジカル&スピード&テクニック&メンタルを備えさせれば世界王者になれる器だろう。

ボクシングヘビー級世界王者になれば1試合10億円、アメリカで人気が出れば1試合100億円とかペイパービューの売り上げ次第では何百億円1000億円のファイトマネーを稼げたのに、その時代ではワールドクラスで知らぬ者がいないほど有名人になれた可能性も結構ある素材。

引きこもりの子供部屋おじさんにしてしまったのは銀がヤリマンで教育がなっていなかったからだな。

明日のジョー丹下段平とか、はじめの一歩はじめの一歩鴨川会長に預けておけばホセとやったジョーとかホークに勝った鷹村守みたいに世界タイトルマッチに行けただけに惜しい逸材。

ひょっとするとタイソンやアリみたいに世代を超えて語り継がれるヘビー級のスーパースターになれたかもしれないのに。

ひきこもっていた、あら人神=あの人に、あしたのためのその一、ジャブとか紙に書いて差し入れする丹下段平みたいなトレーナーがいれば良かったのに。

惜しい才能を失くした。

七尺=212.1cm 6尺が181.8cmだから... 212センチのあの人はやはりバスケでもトップアスリートになれる素質があって間違いないな。 しかもスピードもある、高齢者なのに... フィジカルは若い頃は世界クラス。世界一であってもおかしくないな。 格闘技ならヘビー級でボクシングでもそのままで日本王者か東洋太平洋(OPBF)王者クラスで技術を教えて練習をさせ、フィジカル&スピード&テクニック&メンタルを備えさせれば世界王者になれる器だろう。 ボクシングヘビー級世界王者になれば1試合10億円、アメリカで人気が出れば1試合100億円とかペイパービューの売り上げ次第では何百億円1000億円のファイトマネーを稼げたのに、その時代ではワールドクラスで知らぬ者がいないほど有名人になれた可能性も結構ある素材。 引きこもりの子供部屋おじさんにしてしまったのは銀がヤリマンで教育がなっていなかったからだな。 明日のジョー丹下段平とか、はじめの一歩鴨川会長に預けておけばホセとやったジョーとかホークに勝った鷹村守みたいに世界タイトルマッチに行けただけに惜しい逸材。 ひょっとするとタイソンやアリみたいに世代を超えて語り継がれるヘビー級のスーパースターになれたかもしれないのに。

七尺=212.1cm 6尺が181.8cmだから... 212センチのあの人はやはりバスケでもトップアスリートになれる素質があって間違いないな。 しかもスピードもある、高齢者なのに... フィジカルは若い頃は世界クラス。世界一であってもおかしくないな。 格闘技ならヘビー級でボクシングでもそのままで日本王者か東洋太平洋(OPBF)王者クラスで技術を教えて練習をさせ、フィジカル&スピード&テクニック&メンタルを備えさせれば世界王者になれる器だろう。 ボクシングヘビー級世界王者になれば1試合10億円、アメリカで人気が出れば1試合100億円とかペイパービューの売り上げ次第では何百億円1000億円のファイトマネーを稼げたのに、その時代ではワールドクラスで知らぬ者がいないほど有名人になれた可能性も結構ある素材。 引きこもりの子供部屋おじさんにしてしまったのは銀がヤリマンで教育がなっていなかったからだな。 明日のジョー丹下段平とか、はじめの一歩鴨川会長に預けておけばホセとやったジョーとかホークに勝った鷹村守みたいに世界タイトルマッチに行けただけに惜しい逸材。 ひょっとするとタイソンやアリみたいに世代を超えて語り継がれるヘビー級のスーパースターになれたかもしれないのに。

@名無し

日本人初のボクシングヘビー級王者誕生を日本ボクシング協会はみすみす逃した訳だ。

日本ボクシング協会総出で総力を挙げて育てておけば...

日本のボクシング史最大の汚点。

ボクサーボクサーなんて、最近は親の影響で英才教育のボンボンが主流だが、元々は粗暴なはぐれ者、ヤサグレ者を更生させがてらの興行だった訳だし、あの人くらいヤサグレて引きこもっていても小屋を破壊して強制的に外に出し、毎日交代で防護服姿のトレーナーがサンドバッグやミット打ちを仕込み縄で縛ってボディにパンチを打ち込んでボディを鍛えてやれば、あの人もソコソコに仕上がっていったろうに。
後は、陣営と選手だけの現場でリングに放り込みゴングならしておけば、無観客でセレモニーなしの動画配信でコロナ仕様の試合を積ませて、狂い病でも1Rで決着つけば試合も可能。

あの人(白銀)の以前にもあらひとになった人間がおるんやなぁ。

外伝でいいから、描いて欲しいな。もっと昔の供花村を。

ところで、白銀は野菜とか食べないの?
人肉でも生で食って食中毒o157o111とか大丈夫?

けどひとじゃなく、進化した神になったから、免疫もへったくれもないのか、無双やね、白銀ぇぇーー

おっ、オマエラ、ヤメトコって言いながら睦男の少ない髪の毛をさらにむしり取った獣臭がする大男は白銀ぇぇーじゃったんやな。

睦夫が「恵介、おまえごとやってやるわぁ」って恵介と言い争ってるときに、オマエ、、、ラ、ヤメトコって睦夫のハゲ散らかした髪の毛をさらにムシり取ったシーンだったな、あれは息子の恵介を父親の白銀が助けたシーンだったのか。。

白銀の涙の想い
「カァチャ、、一番憎くて、でも大好きな僕のカァチャ。一番大切な人を家畜どもなんかに殺させない、クマなんかに喰わせるもんか。僕の中で生きて、、カァチャ、、。だから僕がカァチャの血と肉を食べて魂を引き継ぐよ。金次を食べたように。カァチャ、、ごめんなさい。一番好きな人の血肉は涙が出るほどおいしいよ。なコンドハボクガゴトウゴトウケヲマモルヨ(ニタァッ)カァチャン(ニタァッ)バイナラ」

1/59ページ
<<
<
1/59ページ
>
>>
コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー