12/09(水)まで
読める!
icon_reread
また読みたい
フォロー
ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~(1)
ゾンビ増殖でブラックな人生変わった! 汚部屋でゾンビ映画を観て「会社に比べりゃ天国だよな」とつぶやく男・天道輝(24)は、かなりのブラック企業に入社して3年目。憧れの経理・鳳さんへの恋もままならず、いよいよ正常の向こう側に踏み込んでいた。ある朝、管理人が住民を「食べて」いるのを皮切りに、街ではゾンビが増殖開始。迫る死者たちに追われる輝が感じたのは…… 『今際の国のアリス』麻生羽呂と『ハレルヤオーバードライブ!』高田康太郎による初の強力タッグ。『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督が「こんな“ゾンビもの”を
ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~(2)
ブラック企業で精神的、肉体的にギリギリだった天道輝(24)は、突如始まったゾンビの大増殖に遭遇。燃える街を全速力で逃げるアキラの頭をよぎったのは「今日から会社に行かなくてもいいんじゃね?」という気付きだった。ゾンビ増殖に「救われた」アキラは、憧れの先輩・鳳さんに告白を断行(ゾンビ化してたので成就せず)、その後「ゾンビになるまでにしたい100のこと」をノートにつづり始める。汚部屋を片付けたり、昼間っからビールを飲んだりすることから始まったゾンビと一緒のキラキラ新生活、いったいどうなる?
ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~(3)
ゾンビと上司、どっちが致死案件? ブラック企業でギリギリ状態の天道輝(24)は、突如始まったゾンビの大増殖によって会社から解放され、逆に本来の脳天気さを取り戻した。「ゾンビになるまでにしたい100のこと」をノートにつづり始め、部屋片付けや真昼間のビールなど、くだらないことからリストを消化中のアキラ。感染が進む東京を離れ、両親の住む群馬を目指すが、その途上に立ちはだかったのは、なんとかつてのブラック上司だった… ゾンビと上司、どっちが致死案件? 話題の青春ゾンビ活劇第3集!
ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~(4)
スシ、温泉etc.ゾンビ尻目に旅を満喫! ゾンビ増殖によってブラック企業から解放された天道輝(24)は、「ゾンビになるまでにしたい100のこと」を日々実現中。再会したブラック上司との関係も克服し、ふたたび両親の住む群馬を目指す。が、旅路はゾンビとミッションだらけ。寿司、温泉、ツリーハウス… さらに想定外の新キャラも登場し、なんだかいろいろ楽しんでしまう! ゾンビを尻目に旅を満喫!な青春ゾンビ活劇第4集!
ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~(5)
黒いノートから故郷を守れ! 「ゾンビになるまでにしたい100のこと」を日々実現中の天道輝(24)は、親孝行というミッションのために実家の農村に帰省。そこで大学の同級生→ニートの日暮莞太に再会するが、彼もまた仲間と100のリストを消化しているところだった。ただしその基本方針は、何も与えてくれなかった社会に対する復讐… 村人が築いたささやかな平安を壊すのが目的のヒグラシを、アキラは止められるのか? 「嫌いな奴をゾンビにする」「社会をめちゃめちゃに壊す」… 黒いノートから故郷を守れ!
ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~(6)
主人公イズデッド……アキラがゾンビに!? 親孝行というミッションを果たすため、元・ブラック企業社員の天道アキラ(24)は実家に帰省。その村は感染爆発の中、外部と繋がるトンネルを封鎖し、自給自足で乗り切っていた。しかしアキラの大学の同級生だった日暮莞太が率いる一団の企てで、大量のゾンビが村を襲撃!! さらに日暮は「父を助けたければ、ゾンビになれ」とアキラに迫り…!? 変わり果てた姿となったアキラ…!! 実家の農村の運命は――!?