2017年12月18日発売
江戸前の旬 91巻
大人気長編寿司マンガ、『銀座柳寿司三代目 江戸前の旬』102巻は、年末から年始の柳寿司でも心温まるエピソードを9編。娘、みどりの成長と、弟子である和彦の創意工夫。そして常連たちとの語らいの中、旬は何を握るのか?江戸前の伝統と技、そして美味しさの堂々102巻!
ギフト± 10巻
臓器売買グループの中核を担う、解体の実行メンバー・鈴原環は今もなお不調。彼女にいったん見切りをつけたリーダー・秋光崇は、敵対関係にあるはずの曹国良との談合を経て、新たな解体師・易愛怜を提供される。一方で崇の決断に対して疑念を抱いた腹心・加藤善人は、曹国良が滞在するタンカーへの夜襲を決行。再生医療の発展という大義名分の裏に隠された、加藤の身に秘められた意外な事実とは…!?紙&電子、累計300万部突破の大ヒット!命の価値を問う、臓器売買ミステリーの金字塔!!
酒のほそ道 42巻
春夏秋冬を味わい尽くす、酒と肴の歳時記最新刊! 昨日は飲み過ぎちゃったよ…と思いつつも今晩の晩酌もやめられない、やめたくない…。そんなアナタに捧げる一冊! 酒の神様が祀られている京都の松尾大社に参詣した宗達達。御神像にはとある言い伝えが…? 京都での酔い倒れ記も満載!! さらにさらに、自宅で試せるお手軽レシピにコラムも多数収録!! 呑兵衛サラリーマン・岩間宗達の酒楽譚「酒のほそ道」を読みながら、今宵は楽しく酔っぱらいましょう! ではでは片手に酒ほそ、片手にお燗で、はいカンパ~イ!!
西から来た男 5巻
ミイラ泥棒のニュースが流れる中、薫の近所に中国から引っ越して来た怪しい男、レイシュ。薫がレイシュの部屋へ届け物をしに行くと、そこには特別展示から盗まれた女のミイラが。しかもこのミイラ、自分で動いてしゃべる!? 女ミイラは嘘をついてまで、何かを探しているようで――? 「貴女の本当の気持ち…香が教えてくれるでしょう」香で人々を癒すアロマセラピスト・レイシュの元には、今日もミステリーが舞い込む!
瞬きできない 1巻
心を持たないはずのNPCの少女が恋を知る『コイゴコロログイン』、ドキドキすると怪力を発動するため恋が出来ない女の子が、モテ女子に恋指南を希望する『夢見がちデストロイ』、恋人に素直になれず、フラれちゃう未来を回避したくて…。『今日、君にフラれます。』、ギャル子が地味子に、ギャル指導!?『【ギャル】のウチとクラスの【地味子】』、などなど、バラエティー豊か、とびきりPOPで、時に切ない女の子たちのコイゴコロがたっぷり詰まった著者デビューコミックス★
指先から滑り落ちるバレッタ 1巻
金遣いが派手でクラスの中心にいる美雪と、そんな美雪にいじめられている加奈。ある日、美雪が援交してホテルから出てくる現場を、加奈が偶然目撃してしまう。必死になって隠そうとする美雪に対して、加奈は「私と友だちになってもらえる?」約束を持ちかけてきて───。表題作『指先から滑り落ちるバレッタ』のほか、『あなたと星と夜明けに見た夢』『メルティーブラック』『アストロロジーは廻る』と、社会人から学生まで、多様な女性同士の関係性を描いた作品たち。ちょっぴりビターで、鋭く鮮烈な百合短編集。
明日、きみに会えたら 2巻
自分に会うために、あの人は何度、苦しんだのだろう──。14歳・中学生の結城凛子は、目が覚めると29歳のOLになっていた。想い人・花野あかりの3人の娘たちとの新生活の中、彼女たちとの交流を深めていく。そしてある日、橘あかりは自分と再会するために、別の世界線をずっと彷徨っているのではないかと思い至る。自分を慕ってくれる中学生・橘晴日と大人びた幼女・橘日向、最初は険悪だったが想いを通じた長女・橘小春。彼女たちとの関係をリセットしてまで、自分はもう一度、橘あかりに会いたいのか…!? 決断のときを、結城凛子は迎える。新しいタイムトラベル・ロマンス、感動の完結編。
鍵師ロック 2巻
法律も、暴力も、金銭も、男を縛ることは無い。奴が動くのは、ただ己の流儀のみ! ヤクザ・愚連隊・警察・主婦…あらゆる世界の住人が、男の腕を求めている。天才的な技術、決して揺るがぬ信念、その指先が動く時、運命が開錠する!! 男の名は六田錠二。鍵師ロックと呼ばれる男! 大人気アウトロー鍵師物語、全話読切で待望の2巻登場!!
私は産めなくなった 中絶後遺障害 1巻
「息子と別れてちょうだい」婚約者の母からの非情な宣告。理由は…私がもう子供を望めない体だから――! 優しくて誠実な同僚の久野(ひさの)にほのかな憧れを抱いていた明日美(あすみ)。だから久野から「結婚を前提に付き合ってほしい」と言われた時は嬉しかった…でも…私は子供が産めないの! つらい恋愛から中絶してしまった過去。その代償は大きかった! しかし「それでもいい」と言ってくれた久野を受け入れる明日美。…だが彼の家族は猛反対! 実は久野にも隠された悲しい過去があったのだ――。胸をしめつける大人のサスペンスラブストーリー!
壊滅、3.11大津波 てんでんこ 1巻
「逃げろ! 転んだ年寄りにかまわず逃げろ!」 東日本大震災…その時、その場には驚くべき「真実」があった――! 2011年3月11日、岩手県陸前高田市を大地震と、そして大津波が襲った――! 海から5キロも離れた街が壊滅してしまうということ、地震から数日経っても家族の安否も分からないということ…いつもの安全で便利な暮らしからは想像もできない現実に襲われた時、人間はどうなってしまうのか!? 岩手在住の作家だからこそ描ける、テレビやニュースでは分からない「異常な光景」と「本当にあったこと」!
宗教サギ 信じて捧げた6千万 1巻
「亡くなったお嬢さんは苦しんでいます! 救いたければお金を捧げなさい!」教祖はそう言った――。普通なら「バカじゃないの?」と相手にしない怪しい言葉…しかし交通事故で幼い愛娘を失ったシングルマザーの主人公には心に突き刺さってしまうのだ…! 娘の保険金も、わずかなパート代も、ついには職場の金にも手を付けてしまい――!! 心に傷を抱えた人々を言葉巧みにダマしていく宗教サギの手口。しかしダマされたことに気づいた時、女は恐ろしい復讐を思い立ち――。金と愛憎のサスペンスリベンジ物語!
2017年12月18日