あらすじ

マヤに好意を寄せる心優しき少年、桜小路。マヤのことが気になる大手芸能社の次期社長、速水。マヤをライバルと思い始めた大女優、姫川歌子の娘、亜弓。全日本演劇コンクール東京地区予選大会に劇団つきかげは演目に「たけくらべ」と決め、主役の美登利にマヤを抜擢。一方、大手の劇団オンディーヌも「たけくらべ」を選び、美登利役に亜弓を起用する!!