カラミざかり
クラスメイトの男女4人、いつも他愛もない会話で学校生活を過ごしていた。しかしある日、興味本位で訪れた男子の部屋で多感な彼らはついに一線を超えてしまう…。日常、好奇心、片想い、そしてセックス──夏の日、彼らの身体と心は複雑にからまり合う。
ガラスの仮面(49)
事故により目が不自由となった亜弓は、逆にマヤの演技に近づいたことを感じる。やはり事故で大ケガを負った桜小路の演技により、マヤもまた役者として成長。一方、速水は紫織に婚約の解消を持ち出すが、耐えきれなくなった紫織は自殺未遂を。その頃、試演会場を訪れたマヤと亜弓は記者会見に臨む。廃墟のような場所を試演会場に選んだのは月影。その真意とは!?
からっぽダンスR(1)
帰ってきたドルオタ&ストーカー警官の恋。ストーカー気質な警官・久我慎一郎(くが・しんいちろう、24)は、ドルオタ彼女・月島翠(つきしま・みどり、29)と婚約し、同棲半年目。未だ、彼女の“推し”で人気アイドルの尚也に懐かれ、友人になってしまったことは秘密のまま……。その上、職場に“元アイドル”の男が異動してきていよいよ久我のハートは動揺MAX。一方、飲み会に参加した翠は、10年前の元カレと再会し―――!?
けもらいふ
ちょっぴり変な動物たちとのんびりゆったりもふもふライフ!ツイッターで話題の動物マンガがついに書籍化!ちょっぴり大きくてダンディな声のインコ、突然巨大化したのほほんハムスター、人間に負けちゃうひ弱ぐま…。そんなケモノたちと過ごすちょっぴり変な女の子たちとの、クスッと笑って癒される、けももふマンガ!書籍でしか読めない新作エピソードや描きおろしも収録!!
井戸端は憑かれやすい(2)
神社生まれの不良男子高校生・御守忍は、霊に憑かれやすい幼馴染・井戸端了のことが放っておけない。来る日も来る日も井戸端のことを除霊しながら、お家でゲームしたり、文化祭でワイワイしたり、賑やかで楽しい日々を過ごしていた。そんな彼らにも、進路を決める季節がやってくる――。ハイテンション除霊コメディー、完結!
ママレード・ボーイ little(7)
立夏は、碧がまだ想ってくれていると知り動揺を隠せない。そんな立夏の様子に、いつも冷静に見えていた朔の意外な一面が表れて…!? そして、光希&遊のところには新しい家族が! 松浦家&小石川家の同居物語、ついに完結です。
それが声優!(5)
一ノ瀬双葉・萌咲いちご・小花鈴のによる新人声優ユニット『イヤホンズ』。ユニットメンバーのソロ活動が増え、暇なのは自分だけだったとしても頑張る―――。それが声優! 現役声優でもあるあさのますみと『ハヤテのごとく!』の畑健二郎が贈る、知られざる声優のリアルな日常を描いた名作、ついにフィナーレ!!
高梨さんはライブに夢中(1)
新人サラリーマンの坪坂亮平は、たまたま足を運んだライブで同僚の高梨さんとバッタリ遭遇する。会社では物静かな彼女の正体は、なんと筋金入りのライブマニアだったのだ! そんな彼女にひと目惚れした坪坂くんのアツくて危険(?)なライブ・ライフが始まる! 『日々ロック』の榎屋克優が贈る体感型音楽漫画、ここに開演!!!
きょうのカプセル
webアニメーションの原画を完全収録! 【収録作品】『男と女』『空気の娘』『固定ギアでモテモテの巻』『自転車』『映画アンダルシアの夏パンフレット寄稿漫画』『五十嵐大介: 世界の姿を感じるままに寄稿漫画』『イントゥ・ザ・プロトン』『茄子のなりかた』『勉強部屋』『やつらの足音のバラード』『特品ビーム課長』『タイムカプセル』など。
ハテナテナ(1)
元気いっぱい、好奇心はもっといっぱい!不思議大好きハテナちゃんの「なんでなんで?」攻撃に、笑ったり、時にハッとさせられたりするフィロソフィカルギャグマンガです。
ハヤテのごとく! 大反省会(下)
『ハヤテのごとく!』完結記念・超豪華限定版が電子版で復活!! 各キャラクターの「これから」にまつわる裏話を大公開! ハヤテは〇〇と〇〇する!? ナギは実は〇〇!? さらに最終回後のマリアを追った特別描き下ろし漫画も収録! ここでしか読めない、マリアの「これから」は必読! ここだけで語られる衝撃の真実や、連載開始前に描かれたハヤテたちの秘蔵設定集も初公開!! 13年にわたる長期連載で生まれたアレやコレやを「大反省」する超スペシャルブック・下巻!
新井理恵劇場 猫山さん(3)
猫山さんに不可能なし! 絶好調ギャグ! 伝説のヒットギャグ「×~ペケ~」の新井理恵が贈る 大人気作、ついに第3巻が登場です。猫でありながらヒト(!?)な猫山さんの繰り広げる抱腹絶倒ワールド。「動物カメラマン」「プリマ」「フランダースの猫」「マジシャン」…etc 今巻も、何にだってなれる、なんだってできる猫山さんのキレキレの笑いをお楽しみください。ツッコミが追いつかないまま、気づくと1冊読み終わっている、そんな摩訶不思議な1冊をぜひお手元にどうぞ。