一番下のコメントへ
1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>

このマンガは、「スポーツもの」じゃなくて「部活もの」。
これほど、「部活をやった気になる」マンガも珍しい。名作。

このマンガは、「スポーツもの」じゃなくて「部活もの」。 これほど、「部活をやった気になる」マンガも珍しい。名作。

このマンガは、「スポーツもの」じゃなくて「部活もの」。 これほど、「部活をやった気になる」マンガも珍しい。名作。

@井上篤史

ですよね。部活の理不尽な部分も書いてはあるけど、ネタになってるし。

寝技の関根がやっぱりいいキャラしている。全国大会のメンバーに選ばれてモテるようになったのか気になる

最後の終わり方がやっぱりいいよね
何度読んでも最後の締め方があんなに綺麗なの見たことないって思う

読み返した。無駄が全然なくてすごく面白かった。西野は凶悪な顔つきの印象だったけど登場時は可愛い顔していた。

西野新二は最高の適キャラだった。
強くて悪くて、でもそれだけじゃなくて。
名前の由来が、小林まこと先生の親友、
小野新二先生からとったと聞いて
「青春 少年マガジン(小林まこと・作)」も
読んでいたので、
ああそれでああいう目つきで、ああいう物言いをして・・
と色々と推測してしまって感慨深かった。

素晴らしい漫画 柔道の体の動きの描写も正にそれそのもの。実践に参考になるぐらいです。
何度読んでも熱くなり、私が高校時代の柔道部にも全巻置いてありました。その度に励まされまた練習に取り組んでいました。 名作中の名作!

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー