キングダム(26)
函谷関攻防戦。五ヶ国からなる合従軍を迎え撃つ秦軍。鉄壁の国門・函谷関を死守すべく、信たち飛信隊は因縁の趙軍と激突!
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
釣りバカ日誌 60巻
過労で病院に担ぎ込まれてしまったスーさん。「私の後継者は佐々木和男じゃなくて」と言いたかったのに、「私の後継者は佐々木和男……」と言ったところで倒れてしまったため、周囲に誤解されたまま。何とか皆にそのことを伝えようとするのだが…。
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
ふたりエッチ 26巻
この巻の見所は、なんと真がモテモテのところ!!お隣の「一条さん」の危ない誘惑にもうドキドキ★真は貞操(?)を守れるのか!?本当の愛が問われる国民的ラブストーリー26巻ここに登場!!
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
麻雀飛龍伝説 天牌 66巻
高崎の雀荘「紅富士」で、途轍もない気配を感じさせる打ち手と出会った三國。一方、瞬も京都の激戦から舞い戻っていた。「この対局、男の人生を色々と左右させかねない戦いだ」。次なる真剣勝負を見据え、猛者たちが集結する――!!
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
キミと話がしたいのだ。
「しんのすけさん、シャケの皮ください」猫のくまと青年しんのすけ。互いの言葉がわかるふたり。なにげないしあわせをふと思い出させる、日常のものがたり――。ふたりが織り成す、いたって普通の暮らしから見えてくるものとは……?疲れたココロに染みわたる、珠玉のショートストーリー。
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
光圀伝(一)
炎のように激しく全力で己の生を貫いた男・水戸光圀。父に挑み、兄を慕い、妻を愛し、天に吼え、そしてこの国の「歴史」を確立した不世出の男を、『天地明察』の冲方丁が生み出し、『イムリ』の三宅乱丈が描き出す!
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
馬なり1ハロン劇場 10
第10巻は1996年秋シーズン~97年春シーズンのレースネタを収録。【主な出演】ファビラスラフィン、ナイスネイチャ、フラワーパーク、シーキングザパール、マーベラスサンデー、サニーブライアン他
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
君に届け リマスター版 7巻
【雑誌掲載時の著者カラー原画を収録したリマスター版!】いろいろあった2学期も終わりに。大晦日に吉田・矢野と風早たちも誘って初詣にいくことに。大晦日は爽子の誕生日。吉田・矢野は、思いもかけぬサプライズプレゼントを準備していて…。爽子の忘れられない16歳の誕生日の始まりです。
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
がんこちゃん 3 熱き人々
平和な日常に、突然訪れる不安の影…。命の重さを感じさせる出来事に出会うがんこが、そのまっすぐな瞳で周囲の人の胸を熱くする。大人気ファミリードラマ第3弾!!
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
Under the Rose(6) 春の賛歌
19世紀後期の英国。家庭教師レイチェルの発案による宴は、ロウランド伯爵家に、蜜のような懐かしくも甘い記憶を蘇らせた。やがて、宴は幕を閉じ、賓客は去りゆく。屋敷に訪れるのは、いつもと変わらぬ日常の筈であった。だが、投ぜられた一石は、波紋となって広がる。深窓に隠る女主人アンナの元までも……。
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
拝み屋横丁顛末記 9巻
ある夏の日、亡くなった恩人から一通の手紙を受け取った文世。文世は遺言に従って、彼の息子に会いにゆくが……。大好評シリーズの最新刊、お見逃しなく!※著者あとがきは収録しておりません
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する
花に染む(3)
「花乃も見ていたのか?」全ては、あの火事の日。淡い恋も、若い命も、未来も、思い出も、全てを焼き尽くした炎。花乃は、その残り火がまだ陽大の中でくすぶっていることを知る。そして、陽大に想いを寄せる楼良に弓を教えているうちに花乃は自分の心の変化に気付いて──激動の第一部、完結!
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
この作品のお気に入り度は?
星をタップしてお気に入り度を入力しましょう
メモ(非公開)
完了する

もっとみる