icon_reread
また読みたい
フォロー
麻雀飛龍伝説 天牌(1)
麻雀を愛する想いは誰にも負けない――!!天性の強運と感性を武器に、牌と共に生きる決意をする沖本瞬!!かつての同級生たちが社会と折り合いをつけて生きていく中、彼はひたすらに、ひたむきに、卓上の闘いへと身を投じていく!!「俺は一体、どのくらい強いのか!?」…今、激しい伝説の幕が上がる!!
麻雀飛龍伝説 天牌(2)
麻雀一筋の道を歩き始めた瞬……。その前に立ちはだかる曲者の打ち手達!!その才が強敵を呼ぶのか!?強敵が才を解き放つのか!?牌を信じ、一瞬の感性に身を委ねる!!「俺はプロだ…プロが負けられるかッ!!」…今、壮絶なる卓上の闘いに、強き光が輝き始める――!!
麻雀飛龍伝説 天牌(3)
迷い生じれば、ツキは逃げていく!!思わぬ強敵との遭遇に、天性の才を封じられる瞬――!!「弱い…俺はなんて弱いんだ…」激しさを増す闘いの渦に、身も心も没していく――!!情け無用!!強さこそが掟!!…今、生き残りを賭けた死闘が始まる!!
麻雀飛龍伝説 天牌(4)
何かの歯車が狂った――。目に見えない力がはじけた――。日本一に向けて戦う瞬の周囲で、欲望と暴力が、空間を支配していく!!苛烈なる卓上に、生き様が交錯する時、もう引き返すことは出来ない!!今、瞬に届く声は……ただ一つ、「王者の麻雀を見せつけろォ!!」
麻雀飛龍伝説 天牌(5)
託された想いがある。残された使命がある。志半ばで逝った隆の言葉……「お前こそ、麻雀の化身になれる男だ」。次々と現れる強敵を前に、敗北はもう許されない!!果てなき道の始点に立つ、沖本瞬!!…今、飛龍とならん!!
麻雀飛龍伝説 天牌(6)
信じた生き様に、外れた奴がいる。哀惜と激情の果てに、辿り着いた答えがある――。「俺とお前らの腕の差、見せてやるよ!!」。強さこそが武器!!勇気こそが鎧!!今、沖本瞬!!宣戦布告の時!!横浜代理戦争勃発!!
麻雀飛龍伝説 天牌(7)
勝ち続けることは困難…。闘い続けることは不可能…。“エンドレス”の魔手が、瞬と遼の魂を刻んでいく――!!「こいつは1、2を争う強者だぜ…」敵は冷酷にして、不敗!!…今、凄絶なる超闘牌、第2ラウンドのゴングが鳴る!!
麻雀飛龍伝説 天牌(8)
戦いの果てに、苦難が待つ。苦難の先に、試練がある。瞬VS河野、遂に決着!!…そして始まる未体験別次元闘牌!!「ケ…ケモノの匂いがする…」今、闇に生きる実力者達のヴェールが剥がされる――ッ!!
麻雀飛龍伝説 天牌(9)
欲持つ者は、ツキを逃す…。ツキ離れれば、終焉が待つ…。弱気という心の空洞に忍び寄る、死神の影!!「卓上に、激しい火花が散ってるぜ…」喰うか、喰われるか!!魂を刻み込む打牌の先に、立ちつくす瞬は、何を見る――!?今、別次元闘牌クライマックス!!!
麻雀飛龍伝説 天牌(10)
たった一打の後先…。ただサイの目の悪戯…。命を削る闘牌の果てに待つ、刹那の真理!!遂に決着!!「四川」死闘牌――!!そして道は分かれ、男達は歩き出す。運命の濁流に身を委ねながら……!!「俺はいつまで麻雀を打ち続けられるんだ…!?」今、沖本瞬!!一人立ちの時!!