【Yahoo!ブックストア共同企画】昭和なマンガ

一番下のコメントへ

■2017年7月4日追記
作品の募集は終了させていただきました。ユーザーの皆様、たくさんのコメントをありがとうございました!コメント投稿していただいた作品の中からYahoo!ブックストアで対象作品割引などのキャンペーンを行う予定です。ぜひ楽しみにお待ちください!


日常日常を切り取ったマンガはたくさんありますが、とくに昭和を舞台にしたマンガはノスタルジックな雰囲気を持っていたり、現在にはないパワーがあったりしますよね。そんな昭和の漫画をぜひ教えてください!

こちらはYahoo!ブックストアさまとの共同企画です。みなさまからいただいたコメントの中からこれぞ!というマンガを選出しキャンペーン企画を実施予定!みなさま奮ってのご参加お待ちしています!

Yahoo!ブックストアとマンバの共同企画!
「みんなの好きなマンガ」を教えてください!
https://special-bookstore.yahoo.co.jp/event/manbakikaku.html/?manba_1
※投稿されたコメントはYahoo!ブックストアに掲載されることもございますのでご了承ください。

1/2ページ
<< 最新
<
1/2ページ
>
最初 >>

漫画家の自伝ってだいたい昭和になるけど、矢口高雄矢口高雄の『蛍雪時代蛍雪時代』は読んだけど面白かった。あとはとり・みきとり・みきの『犬家の一族犬家の一族』に収録されていた『あしたのために』もとり・みきが生まれてから漫画家になるまでの話だけど昭和に起こった出来事が結構小ネタとして出てくる。
そういえば、高橋留美子高橋留美子の短編集『鏡が来た』に収録されているサンデー50周年企画の高橋留美子・あだち充あだち充合作漫画『マイスイートサンデー』は2人の漫画家としてどんな変遷があったのかが描かれていて面白かったな。

1/2ページ
<< 最新
<
1/2ページ
>
最初 >>
コメントする

この話題をフォローしているユーザー