リンかけの2世物語

一番下のコメントへ

すごく正直な話、あんな名作がもう一度読めるとは言えない。
そのぐらい「リングにかけろ1リングにかけろ」は名作だったわけだけど、2世の物語はキン肉マンキン肉マンのソレにも似て決して駄作でもない。

ここから入るよりは先に初代を読んだほうがいいとは思うが、あえてここから入ってもいいかもしれない。感想求む。

当然だが2世たちの活躍がメインの本作ではあるものの、個人的には影で支えるオヤジたち(特に石松)のほうがかっこよく描かれているシーンが多く割と満足なのである。
初代を読んでる人はわかるけど、いくらすごいやつとはいえガキどもなのでガキになめられるような奴らじゃないわけですよ。そこはブレてなくてよい。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー