一番下のコメントへ

ついに続編が始まるので今作も毎週語ろう。

【あらすじ】
回避不能の殺戮劇、開幕!!!
大量の死者を出した岩砕山での事件。
魔猿との死闘を経て命からがら生還した早乙女のもとに、一通の電話が届く―。

1/87ページ
<<
<
1/87ページ
>
>>

もしあんじゅが背くらべ(小学生前後)の時に二郎になってたなら、
生活感のある部屋でサイテー!だか言ってた時(高校生以上に見える)に人間なのおかしいよね
トオルは、あんじゅと仲悪かったけど大事な妹だから仇とるって話だったよ、トオル退場あたりの回想でね
執着してるのはさすがにちょっと怖いよ

うん、サッチーのこういうところはいいね。もし長谷川の言葉だったら嫌だと思って調べてみた。 登山知識 サークルの隊長も道に迷って沢へ下っていた。ダメじゃん。 蛇足だけど、Kindle Unlimited会員の人は、ヤマケイ文庫というところから出ている山の遭難実録本が読めるはず。「滑落遭難」とか「単独行遭難」など。 ふつうのホラーよりよほど怖いわ。

うん、サッチーのこういうところはいいね。もし長谷川の言葉だったら嫌だと思って調べてみた。 登山知識 サークルの隊長も道に迷って沢へ下っていた。ダメじゃん。 蛇足だけど、Kindle Unlimited会員の人は、ヤマケイ文庫というところから出ている山の遭難実録本が読めるはず。「滑落遭難」とか「単独行遭難」など。 ふつうのホラーよりよほど怖いわ。

@名無し

隊長はりょうちゃんねるの視聴者で、みかんに近づきたくてバイトに応募してきたキモオタ説あたってると思う。
ネットで調べた知識程度でしょう、現在地確認ができてないのに進路決めたし。クズだし。お手玉になったし。

冒険したい、遠くへ行きたいから金稼ぎたいってやる気に満ちてたシマを思い出して悲しくなってきた。

もしあんじゅが背くらべ(小学生前後)の時に二郎になってたなら、 生活感のある部屋でサイテー!だか言ってた時(高校生以上に見える)に人間なのおかしいよね トオルは、あんじゅと仲悪かったけど大事な妹だから仇とるって話だったよ、トオル退場あたりの回想でね 執着してるのはさすがにちょっと怖いよ

もしあんじゅが背くらべ(小学生前後)の時に二郎になってたなら、 生活感のある部屋でサイテー!だか言ってた時(高校生以上に見える)に人間なのおかしいよね トオルは、あんじゅと仲悪かったけど大事な妹だから仇とるって話だったよ、トオル退場あたりの回想でね 執着してるのはさすがにちょっと怖いよ

@名無し

宮田とかサッチーみたいな漫画キャラに執着する奴は怖い。そのうち、ガソリンまいて火をつけるかも知れない。

もしあんじゅが背くらべ(小学生前後)の時に二郎になってたなら、 生活感のある部屋でサイテー!だか言ってた時(高校生以上に見える)に人間なのおかしいよね トオルは、あんじゅと仲悪かったけど大事な妹だから仇とるって話だったよ、トオル退場あたりの回想でね 執着してるのはさすがにちょっと怖いよ

もしあんじゅが背くらべ(小学生前後)の時に二郎になってたなら、 生活感のある部屋でサイテー!だか言ってた時(高校生以上に見える)に人間なのおかしいよね トオルは、あんじゅと仲悪かったけど大事な妹だから仇とるって話だったよ、トオル退場あたりの回想でね 執着してるのはさすがにちょっと怖いよ

@名無し

人間形態と猿形態に簡単に移行できるものと思われらる。

宮田とかサッチーみたいな漫画キャラに執着する奴は怖い。そのうち、ガソリンまいて火をつけるかも知れない。

宮田とかサッチーみたいな漫画キャラに執着する奴は怖い。そのうち、ガソリンまいて火をつけるかも知れない。

@名無し

宮田とサッチーがイケメンだとか固執して、同調しないと攻撃する不細工もてない固執無職醜女ニートに絡まれないように気をつけて。マジもんやぞ。

あんじゅが鬼猿丸やらそっち系統の薬で猿と人を行ったり来たりしているとすると、トオルは人の時はあんじゅ、猿の時はジロウと呼び分けていたものと思われる。
あんじゅはトオル回想によると薬害被害者なのだから藤谷製薬が製造したオルフィジンと三橋家秘伝の鬼猿丸を同時に服用するとか薬の飲み合わせの関係で魔猿化したわけだね。
今もしそれを確かめるとなると博愛にオルフィジン飲ますか葉山があんじゅでオルフィジンが抜けてない状態で鬼猿丸はお薬効果切れている状態から鬼猿丸投入し魔猿化するかだな。
葉山=あんじゅ=魔猿だとすると必然的にあんじゅ=ジロウ説は否定出来るのだが、新たに葉山=イチロウ?なり第五の魔猿か?という疑問が浮上する事になる。

葉山がいい人だと油断させておいて、、、
かーらーの
どうだー!ど、ど、どーだー!魔猿化という可能性を排除出来る者は現時点では作者を除きいないだろう

更に作者が読者の裏をかいて、お嬢が瀕死の宮田と、錯乱状態の猿キチ、捕らわれの身となった千葉隊長に、鬼猿丸を飲ませ、魔猿化した3人に博愛を襲わせる。あるいは、偽高橋と相討ちで致命傷を負った吉トメに魔猿化薬を飲ませ、博愛を襲わせる。

偽高橋は、沼口さんから奪ったナイフと、隊員達から奪った複数の拳銃、セラミック製のジャケット、背中の猿と複数の武器所持。吉トメ死亡確実か?猿招きは偽高橋を倒す為に使われるのか?

鬼猿丸と藤谷薬害オルフィジンに何か関係はあったりするのだろうか?
今のところ薬という共通項のみなのだが
あと柿汁やら血やらを混ぜて作った吉トメ特製の猿招きも飲んだら猿化するのか?

隊長はりょうちゃんねるの視聴者で、みかんに近づきたくてバイトに応募してきたキモオタ説あたってると思う。 ネットで調べた知識程度でしょう、現在地確認ができてないのに進路決めたし。クズだし。お手玉になったし。 冒険したい、遠くへ行きたいから金稼ぎたいってやる気に満ちてたシマを思い出して悲しくなってきた。

隊長はりょうちゃんねるの視聴者で、みかんに近づきたくてバイトに応募してきたキモオタ説あたってると思う。 ネットで調べた知識程度でしょう、現在地確認ができてないのに進路決めたし。クズだし。お手玉になったし。 冒険したい、遠くへ行きたいから金稼ぎたいってやる気に満ちてたシマを思い出して悲しくなってきた。

@名無し

世界一周したいって言っていた二十歳のシマ
学生かな、フリーターかな
できないっていうのはイヤだって考えだった

ダイブツがマリを背負うって言った時は、シマは荷物持ち担当だから(ダイブツとマリが頼みやすいように言ったと思われる)自分が!と言い
マリは荷物じゃないと言われたら、言い訳もせず素直に謝って、
ダイブツが決戦に向かう時はダイブツからマリを託された
ような話だったはず

チョウさんがまともそうだと早々に見抜いて、引き返したほうがいいよね的な事を話しかけてた
マリへも終始優しかったし(マリもいい人だった)
もうちょっと生きて猿キチだのトメだのとも戦ってほしかったよお~

猿キチの戦闘力がイマイチ読めないんだよなぁー 殺した数はなかなかのもの何だけどどちらかというと卑怯な手で殺ってるんだし

猿キチの戦闘力がイマイチ読めないんだよなぁー 殺した数はなかなかのもの何だけどどちらかというと卑怯な手で殺ってるんだし

@名無し

水泳得意だって言ってなかったっけ。

並みいる自衛隊の皆さんを差し置いて「この中で水泳だけなら一番」って言ってたので驚いた。
水の中から襲ってくるかもね。

水泳得意だって言ってなかったっけ。 並みいる自衛隊の皆さんを差し置いて「この中で水泳だけなら一番」って言ってたので驚いた。 水の中から襲ってくるかもね。

水泳得意だって言ってなかったっけ。 並みいる自衛隊の皆さんを差し置いて「この中で水泳だけなら一番」って言ってたので驚いた。 水の中から襲ってくるかもね。

@名無し

水泳部の強みは教授をなきものにした時に使ったから、もう暴れないでほしいなあ
教授って老人に見えるけど偽高橋より若いんだよね、40歳くらいだっけ。猿キチにほぼ介護されてたけども

教授の漫画での役割ってなんだったのかと不思議だけど、アドバイザーとしては呼ばれないであろう未熟な猿キチを
ここへ参加させるためで、教授本人はいつどう退場してもいいから
猿キチの闇深める手段に使っとこ的に死因を決められたと予想してます

二郎にとどめをさす時、ダメーッ!と叫びながら猿キチ登場して清水を邪魔(砂時計ぶり2度目)
からの二郎に攻撃されて、回想、からの退場
その隙に二郎が薬を飲んで復活、最期までみんなに嫌われる猿キチ

回想は、サッチー系(望まないのに生き延びた)の過去(があったから毒チョコサイコパスの言葉が響いた)で
人間にひどい目にあわされたけど生き残ってしまい、動物だけが心の支えだった
みたいな内容で、「それであそこまでやる?」と消化不良で
「まだ明らかになってない謎あるでしょ」と言われつつ何もなく最終回コースだと思う

しんだら地獄で猿やサイコ親子と会えるよ、よかったね猿きっちゃん

吉トメのケジメ発言にはガッカリした
動物飼育員の優しいオジサンという皆のかすかな希望の光、期待を木っ端微塵に砕き、その後は外道へ一直線で突き進む典型的な三下の雑魚な敵キャラに成り下がってしまった
今ふりかえるとケジメ発言が分岐点だったように思える

サイコ親子の長谷川、林の言葉は自分たちに酔っているだけで何一つ1ミリも心に響かないんだよなあ〜 普通の感覚からすると共感出来るところが無い

サイコ親子の長谷川、林の言葉は自分たちに酔っているだけで何一つ1ミリも心に響かないんだよなあ〜 普通の感覚からすると共感出来るところが無い

@名無し

ないない、もったいぶって「サッチーのランクはBなの。…Bは……できれば、生かす…!!」みたいな言い方されてもね
全員をころすわけじゃないから良いとでも?ランク分けって時点で怖い
毒チョコ食べさせて協力させて、あんなトラウマと大ケガさせてるし…

八木さんは無関係だけど関わってきたから犠牲にっていうのも、
遭難とか困ってる人と会ったら、なんとかしよう・できる事はないかなってなるのは当たり前の事で
八木さん達に変に介入しようみたいな考えはなかったと思う

ちゃんと氷室やりょうみたいな徹底したクズとして扱われてほしい
安斉みたいな、この人なりの正義や理由があったのか!その信念にはあっぱれだ!みたいな扱いは林にはふさわしくない
林は臭くて汚いゴミだと思ってる

うん、サッチーのこういうところはいいね。もし長谷川の言葉だったら嫌だと思って調べてみた。 登山知識 サークルの隊長も道に迷って沢へ下っていた。ダメじゃん。 蛇足だけど、Kindle Unlimited会員の人は、ヤマケイ文庫というところから出ている山の遭難実録本が読めるはず。「滑落遭難」とか「単独行遭難」など。 ふつうのホラーよりよほど怖いわ。

うん、サッチーのこういうところはいいね。もし長谷川の言葉だったら嫌だと思って調べてみた。 登山知識 サークルの隊長も道に迷って沢へ下っていた。ダメじゃん。 蛇足だけど、Kindle Unlimited会員の人は、ヤマケイ文庫というところから出ている山の遭難実録本が読めるはず。「滑落遭難」とか「単独行遭難」など。 ふつうのホラーよりよほど怖いわ。

@名無し

この遭難の本、読み途中だけど怖すぎる…最初の数ページからすでに怖かった、アンリミテッドじゃなくても序盤は無料サンプルで読めるはず
ほぼ登山素人集団がこんな状況に長時間いたら、本性でたり極端な行動するのも納得がいく

水もない、暑い寒い、手も洗えない、不快、帰れないとかの恐怖はピークで散々やったせいか
サークルとロックではあまり言及されてなくて、忘れてた
猿食べたのとライトがない以外はみんな耐えてたよね
ライトが貴重なのに、嘘ついて宮田のライトをクズ千葉から守ってくれた下さんは人格者だったな

吉トメのケジメ発言にはガッカリした 動物飼育員の優しいオジサンという皆のかすかな希望の光、期待を木っ端微塵に砕き、その後は外道へ一直線で突き進む典型的な三下の雑魚な敵キャラに成り下がってしまった 今ふりかえるとケジメ発言が分岐点だったように思える

吉トメのケジメ発言にはガッカリした 動物飼育員の優しいオジサンという皆のかすかな希望の光、期待を木っ端微塵に砕き、その後は外道へ一直線で突き進む典型的な三下の雑魚な敵キャラに成り下がってしまった 今ふりかえるとケジメ発言が分岐点だったように思える

@名無し

吉家は代々三ツ橋家に仕え、三ツ橋家の都合の悪い真実を隠蔽し続けた家柄。
元々、真っ黒な汚れ仕事を遂行する事に美学を見いだす事を叩き込まれてきた吉トメは、お嬢の私怨の協力者でしかない。
吉トメは鬼猿丸でパワーアップした葉山さんに絶命して欲しい。

吉トメの事情なんてどうでもいい
ただ動物好きに悪い人はいないという世の中の大局的に見た価値観がひっくり返されたということ
飼育員のオジサンなら良い人かも...
そんなイメージや期待を吉トメのケジメ発言でお釈迦にされたとそれだけの話し
つまりパッと出の吉トメなんていうチョイ役は初めから終わりまで一部始終をつぶさに目にしてきた我々読者にとっては単なる一過性の通過点にすぎない

飼育員なら優しい葉山がいるじゃないか!次号ではたくましい葉山も見れるかも
もし葉山がこれっきりだったら、マコトのトラウマになりそう
マコトはシマが救った命のひとつだから、マコトにも生き延びてほしい

1/87ページ
<<
<
1/87ページ
>
>>
コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー