icon_reread
また読みたい
フォロー
不沈アタッカー(1)
中学時代から憧れたアタッカー“怪物”真木を追いかけて、静波高バレー部に入部した1年生・海野有気は知らなかった。憧れた“怪物”が“暴君”とも呼ばれていることをーー。胸の奥からアツくなる鮮烈青春バレーコミック、ここに誕生!
不沈アタッカー(2)
必要だったのは特別な才能じゃなくて特別な勇気。潜在能力を認められ、ついに春高予選ベンチメンバー入りを果たした海野有気。静波初の全国大会出場を目指して有気にとって真木と共に戦う“最初”で“最後”の春高が始まるーー。
不沈アタッカー(3)
春高予選での1年坊ユーキの活躍は、同じポジションのレギュラー・3年玉木の座を驚かす結果となった。突如勃発したレギュラー争いが静波バレー部にもたらすのは果たして進化か混乱か?人気エピソード“玉木からの試練”編も収録の激アツバレーコミック第3巻!
不沈アタッカー(4)
4回戦・富士宮学院戦、格下校相手に順当な戦いと思いきや落とし穴が待っていた!!一方、ユーキと玉木のポジション争いはお互い譲らず激化の様相、春高予選真っ只中、静波は戦いながら強くなる!!
不沈アタッカー(5)
春高予選準々決勝、玉木への徹底マークを糸口に攻め寄せる石神工業に静波は最大のピンチを迎える!! チームの危機にこそ点を取れ!! ユーキが今、問われるのは‥‥アタッカーとしての真価だ!!