レイチェル・ダイアル(2)
時は空想近未来。生家を出て、自分のファクトリーを開いたレイチェル。お供のアンドロイドであるアレックスとマックスには新たな受難…!? 大反響の新星・皿池篤志が描くレトロフューチャーSF、大団円。
ピヨ子と魔界町の姫さま(2)
魔界町では今日も今日とて、魔界的キャンプをしたり、悪魔的SNS映えを狙ったり、乙女的スマホゲームにハマッたり、そしてついには姫様のお母様である王妃様(真の悪魔…!?)が魔界町に戻ってきて…!?
とのとのとのこの ぐだぐだ雑記
【待望の新作エッセイ! とのこのペースで 悠々自適なおひとりさま生活♪】締切に追われながら、言うことを聞かない体と戦いながら、今日もTONO先生は大忙し! 持ち前の“人間観察眼”を働かせ、世の中をウォッチング♪ お家で飼っている猫から海外のトイレ事情まで、壮大なスケール(!?)で綴られる日常をこっそり覗いちゃおう!
母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。
「あんたもワテが産んだ傑作やでねぇ、なんも心配しとらんよ」。かつて僕が白血病になった時、母はこう笑い飛ばした。今度は僕が母を救う、そう決めたはずだったのに。死が近づく闘病の日々と、母を失った日常で僕が知った、最愛の存在がいない世界とその死の本当の意味。死後1年、母から届いたスペシャルな贈り物とは。特別編も収録!