漂流くん
【悲報】かくれんぼをしていた中2男子のたーくん、誰にも見つけられず漂流する?! 20年の無人島暮らしを経て一般社会に舞い戻り、「漂流くん」として一躍時の人となったたーくん。中二の頃に恋したあの子との再会に揺れる想い… 「心は中二、体はおじさん」という希少性に好奇の目が向けられ疲弊する日々… 追い打ちをかけるように哀しい現実が漂流くんに襲いかかる……。『ギャルと恐竜』(ヤングマガジン/講談社)が人気のトミムラコタ×森もり子がタッグで挑む、ゆるふわシリアスギャグ短編!!
快楽ヒストリエ2
歴史とエロ漫画の真実を暴き立てる人気シリーズ第2弾。三国志の武将たちやアーサー王、ジャンヌ・ダルク、レオナルド・ダ・ヴィンチ、福沢諭吉、そして歴史書に記されなかった各時代の人間たち…綿密な調査に基づいた歴史学習コミックス!!完結編となる今作では、古生代の生物が読んでいたエロ漫画についてや、未来のエロ漫画の姿も鋭く考察。さらに宇宙誕生の秘密にまで至る壮大な作品集!!(※一般向け作品です)※ サンプルで連載時人気の高かった「三国志編」が、まるっと全部読めちゃいます♪<収録作品>進化編三国志編モンゴル帝国編キングアーサー編中世ヨーロッパ編ルネサンス編産業革命編ゴールドラッシュ編明治編大正編昭和編宇宙編現代編未来編望郷編特別編
いとしのエリー(18)
交通事故に遭った現場で、失った記憶を降り戻した枝理子。真名古はその枝理子を見て、自分の恋は一瞬で終わったことを知る。長い眠りから覚めた枝理子に、人に甘えてばかりだった弱い自分を許してほしいと告げる晋平。ふたりの愛と未来を確かめ合った晋平と枝理子だが、彼女の母親は真名古との結婚を勧め、晋平とのことは絶対に認めないと…。果たしてふたりの仲はどうなってしまうのか!?
赤塚不二夫の旗の下に フジオプロの青春
『天才バカボン』『おそ松くん』を生んだ、ギャグマンガの神様の知られざる素顔! 70年代、超多忙なマンガの現場で青春を過ごした若者たちの記録! 初めて語られる赤塚との日々、埋もれていた大量の貴重な写真、爆笑必至のエピソード! メチャクチャで、大爆笑で、そして温かい… 赤塚不二夫とその仲間たちがココに! 元フジオプロアシスタントの筆者による、描き下ろしエッセイコミック!!
大砲とスタンプ(8)
マルチナ復活! 補給に装備に仕事は山積み、今日も戦争をウラで支える突撃タイプライター面目躍如の第8巻!
野良カメコのピラミッド
超人気コスプレイヤー伊織もえちゃん激推し! カメコとコスプレイヤーの微妙な関係を描く話題作!
新鉄拳チンミ 超合本版(4)
【単行本版16~20巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】水軍副官カイオンは、『海賊に乗っとられた』チョウリュウ艦隊を迎え討つために、病床のズイウン提督とともに出撃。ズイウンはその企みを見破るが、乗員全員がカイオンの手下であったため、軟禁されてしまう。一方、タンタンとシーファンは先陣を切る徴用船に。チンミは、旗艦でカイオンと対決し、海中に放り込まれてしまった!
遮那王 義経 超合本版(5)
【単行本版19~22巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】本物の牛若の兄・源範頼に会い、平氏打倒の夢を語り合った漂太(義経)。だが、つかの間の平穏の陰で、奥州の覇者・藤原氏打倒の陰謀が不気味に動き始める! 付け火の横行、重臣たちの暗殺…。現場には「この国に天誅をくだす」との書置きが残され、ついに藤原秀衡の息子、泰衡が敵に捕らわれた。奥州国家転覆をはかる闇の正体とは…!?
遮那王 義経 源平の合戦 超合本版(6)
【単行本版26~29巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】最強にして最大の敵・平教経×源義経一騎討ち!!! 絶体絶命の状況から、水夫を狙うという大奇策で盛り返した義経。そして待ちに待った潮の変わり目が!! 源氏全軍突撃。帝と神器を押さえるため大将自ら平家軍ど真ん中へ乗り込んだ義経を待つのは、終生のライバル平教経。“壇の浦の戦い”いよいよクライマックスへ!!
アライブ 最終進化的少年 超合本版(5)
【単行本版18~21巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】“心臓”との死闘の末に、命に終止符を打った母……残された手塚家の子供達は!? そして、どこかへ消えてしまった“心臓”の行方を、軍と能力者たちは追うが……。そんな中、“御霊”が、“詩人”に接触し――!
龍狼伝 超合本版(8)
【単行本版35~37巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】ついに始まった、匈奴民族の命運を定む最終決戦。摩牟(モモウ)率いる単于(ぜんう)軍は、老王軍の最終防衛線・第三関城に攻勢をかけるも、智将・テンゲルの奇策にあって陣形を分断。戦局は老王軍に傾いた!! 一方、摩牟を討たんとする志狼(しろう)の前に、黄尸虎が立ち塞がる。死闘の末、両者は槍一突きに“武”を託した……!!
龍狼伝 中原繚乱編 超合本版(4)
【単行本版14~17巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】志狼不在の襄陽城で、ホウ統率いる曹軍一万対周瑜率いる呉軍十万による攻防戦が始まった。緒戦を優位に進め、城内に侵入した呉軍だったが、ホウ統の“大火計”により戦況は逆転。呉軍は三分の二以上の兵を失い、さらに手薄になった呉軍本陣に『竜騎兵』を含む別働隊が急襲するのだった。呉軍の大敗で戦争が終結する中、勝利した曹軍にも犠牲が!!