舞台は和歌山。山奥の民家に誘拐・監禁された神谷新之助(80)。誘拐犯たちの目的はただ一つ、“一生拘束すること」。

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>

医療保護入院はこの漫画の様に悪用されたらかなり恐ろしい制度
(地域により条件に細かな差はあるが)描写されてる様にあくまで関係者に悪意がある極端な例だと近親者1人の意向と指定医1人の診断が合えば合法的に人を閉じ込められちゃうって権限が強すぎる
何ともないと訴えても他の診療科と違い病気の可否の判別が検査で出来ない事多く「医師の印象」って曖昧な基準が占める割合大きいから病気じゃないことの証明も難しいし通常外出できないから別の病院の医師にセカンドオピニオン頼む事も出来んし

医療保護入院の悪用疑惑例の報道を読んだら患者側からの言い分では
子供の親権争いやってる人が旦那側に「妻は精神病なので入院させて」的な話を医師が信じた結果
その後問答無用で民間移送業者に力ずくで車に押し込まれて…って最新話の看護師おばさんみたいな状況にされた人いるらしいが仮に本当なら治外法権過ぎない…?

有名な医者がかつて精神科は牧畜業だと言ったという話があるが
これは精神科は診療報酬(儲け)が低くなってるから牧場のように患者を多数長期間入院させておけばその入院患者数分の儲けが定期で入る仕組みの揶揄とされてる
他の科では長期入院は診療報酬が減るから現場の看護師ですら「退院後この人やってけるのかな…」って心配になるような独居老人が早めの退院迫られてるのに

今のシリーズ読んでると、確かに病院(心療内科とかは特に)っていかに再来院してもらうかとか継続的な収入を確保するのに腐心してる側面が無くはないと思っちゃうな。うがった見方すぎ?

今のシリーズ読んでると、確かに病院(心療内科とかは特に)っていかに再来院してもらうかとか継続的な収入を確保するのに腐心してる側面が無くはないと思っちゃうな。うがった見方すぎ?

今のシリーズ読んでると、確かに病院(心療内科とかは特に)っていかに再来院してもらうかとか継続的な収入を確保するのに腐心してる側面が無くはないと思っちゃうな。うがった見方すぎ?

@名無し

穿った味方どころかニアピン
日本の精神科は他の科に比べ診療報酬安いのに民間経営が9割だから「定期の儲けを出さなきゃいけない」
その為には経営としてはある日突然別の病院行ったり通院をやめるかもしれない通院患者より入院させて囲ったほうがいい
ただこの漫画のどう見ても入院不要のキャラと違いガチでヤバい患者や認知症による酷い精神病も精神科は診てるので
精神病院の収容枠が減ったときそれらを当事者の患者家族で面倒みきれるのか?って別の問題も出てくる

医療保護入院制度は患者の意思を無視して強制収容できる程権限強いのに運用が徹底した性善説に基づいてる怖さ
「患者の家族は常に患者の味方であり邪魔な家族の軟禁目的に制度を使用する事などありえない」とか「医師は利益の為でなく治療上仕方なく入院させてるだけ」的な
全部だとは言わないが家族でも遺産等で利害は対立するし医者だって儲け欲しさに積極入院させるそれこそ漫画のような悪用ケースだって想定できるだろと…

医療保護入院させるのに権利を持つ家族の中で一人がお願いすれば残りの家族が反対でもルール上はやっていいってめちゃくちゃやがな…
患者の他の家族が反対してたり利害関係のある家族に虚言で入院させられた的な場合は「医療機関は十分に配慮し家族で意見が統一するよう話し合うのが"望ましい"」ってどうとでも取れる曖昧な理念がある話は聞いたが

医療保護入院させるのに権利を持つ家族の中で一人がお願いすれば残りの家族が反対でもルール上はやっていいってめちゃくちゃやがな… 患者の他の家族が反対してたり利害関係のある家族に虚言で入院させられた的な場合は「医療機関は十分に配慮し家族で意見が統一するよう話し合うのが"望ましい"」ってどうとでも取れる曖昧な理念がある話は聞いたが

医療保護入院させるのに権利を持つ家族の中で一人がお願いすれば残りの家族が反対でもルール上はやっていいってめちゃくちゃやがな… 患者の他の家族が反対してたり利害関係のある家族に虚言で入院させられた的な場合は「医療機関は十分に配慮し家族で意見が統一するよう話し合うのが"望ましい"」ってどうとでも取れる曖昧な理念がある話は聞いたが

@名無し

ちなみに入院に不満があるなら精神医療審査会に退院申し立てできますよとは言われてるが
記事やHPを見る限り東京都の2018年の退院請求審査は206件で認められたのはたった1人
2020年は211件のうちたった2人…万馬券が出る競馬レースの確率が約8.3%だからそれより低いって無理ゲーとしか思えない…

同じ郷先生が別の原作者と組んで約50年くらい前に書いてた0病棟という漫画が
精神病院に閉じ込められてて看護師たちから云われない拷問を受けるという内容だったと思うが
その後大問題になった某事件より先に書かれてたという驚き

強制入院に不満があるなら退院請求に動いてくれる弁護士に連絡していいし病院はそれを邪魔してはいけないと制度にはあるけど
それと同時に医師には患者が外部への連絡の可否を決める権利あるから症状が重いとされて電話取り上げられたら終わりで何も意味ないのでは…
手紙にしても病院内でネットも使えないだろにその弁護士の住所等連絡先知ってる患者いるんだろか?

誘拐犯って四人だっけ?
爺さんと引きこもりマッチョと看護師の他にあと残り1人の話出てくるのかな

今のシリーズ読んでると、確かに病院(心療内科とかは特に)っていかに再来院してもらうかとか継続的な収入を確保するのに腐心してる側面が無くはないと思っちゃうな。うがった見方すぎ?

今のシリーズ読んでると、確かに病院(心療内科とかは特に)っていかに再来院してもらうかとか継続的な収入を確保するのに腐心してる側面が無くはないと思っちゃうな。うがった見方すぎ?

@名無し

日本はたった1億人ちょいで世界の人口のたった約2%なのに世界の精神病床が割合にすると日本だけに約20%も集まってる そして9割が民間病院
経営的にも無理があるから一人あたりの稼ぎを多くしないといけない事が長期入院に繋がってると学者からも指摘されてた

user_private
名無し

作中でも言及されてたが現行犯除いて日本で他人の拘束命令を出せるの精神指定医と裁判官だけで
裁判官には裁判で逮捕理由や証拠の正当性が問えるし仮に正当としても懲役期間はその罪の規定内で決めて被告を個人の意思で懲役伸ばしたりできんけど
精神指定医は必ず全員とは言わんが医療保護の現行ルール上その気になれば「私が患者診てこの症状だと思った」だけで実質病院に一生禁錮刑同然に出来るという…このシリーズ過去のハンコ編や痴漢冤罪編より問題点を気合入れて描写してる印象

user_private
名無し
作中でも言及されてたが現行犯除いて日本で他人の拘束命令を出せるの精神指定医と裁判官だけで 裁判官には裁判で逮捕理由や証拠の正当性が問えるし仮に正当としても懲役期間はその罪の規定内で決めて被告を個人の意思で懲役伸ばしたりできんけど 精神指定医は必ず全員とは言わんが医療保護の現行ルール上その気になれば「私が患者診てこの症状だと思った」だけで実質病院に一生禁錮刑同然に出来るという…このシリーズ過去のハンコ編や痴漢冤罪編より問題点を気合入れて描写してる印象

作中でも言及されてたが現行犯除いて日本で他人の拘束命令を出せるの精神指定医と裁判官だけで 裁判官には裁判で逮捕理由や証拠の正当性が問えるし仮に正当としても懲役期間はその罪の規定内で決めて被告を個人の意思で懲役伸ばしたりできんけど 精神指定医は必ず全員とは言わんが医療保護の現行ルール上その気になれば「私が患者診てこの症状だと思った」だけで実質病院に一生禁錮刑同然に出来るという…このシリーズ過去のハンコ編や痴漢冤罪編より問題点を気合入れて描写してる印象

@名無し

犯罪者の扱いと比較してたのは非常にわかりやすかったな。
そろそろ問題点も出揃ったろうし、かなり長期のシリーズになってきたので締めに入ってほしいところだが萬田はんは何してるのやら

user_private
名無し
犯罪者の扱いと比較してたのは非常にわかりやすかったな。 そろそろ問題点も出揃ったろうし、かなり長期のシリーズになってきたので締めに入ってほしいところだが萬田はんは何してるのやら

犯罪者の扱いと比較してたのは非常にわかりやすかったな。 そろそろ問題点も出揃ったろうし、かなり長期のシリーズになってきたので締めに入ってほしいところだが萬田はんは何してるのやら

@名無し

一生監禁が目的と言っても生かし続けるにも金がかかるが
あの誘拐犯たちは警察の目には止まりたくないだろし
年齢や履歴書の空白期間でまともな職業にはつけないだろうから銀ちゃんに頼るんでないか?

user_private
名無し

何年か前に精神病床の削減について厚労省との検討会みたいなので
精神病院側が要約すると「病棟減らしたり長期入院患者減らしたら赤字経営になる
病院運営ができる裏付けがないと

user_private
名無し

続)患者の退院を進めるのは難しい」的な事話してて
識者が「患者が必要だからでなく退院させたら収入減るから病院の経営都合で入院させてるって言ってるようなものでは?」ってツッコミしてた記憶
この仕組みに萬田はんが何と言うか気になる

user_private
名無し

看護師のおばちゃんの話しは飽きた
長い
結局は娘に会わせろだろうが
退屈
それより早く残りの一人の美女のストーリーをピンク満載で頼む

user_private
名無し
看護師のおばちゃんの話しは飽きた 長い 結局は娘に会わせろだろうが 退屈 それより早く残りの一人の美女のストーリーをピンク満載で頼む

看護師のおばちゃんの話しは飽きた 長い 結局は娘に会わせろだろうが 退屈 それより早く残りの一人の美女のストーリーをピンク満載で頼む

@名無し

そのさんざん言ってる娘に会わせろってのがフラグ
あの地震でおそらくはおばさん出れたはず
んで帰ってみたらすっかり自分を忘れてて「おばさん誰?ママはこの人ですけど」的に自分を嵌めた妹をママだと思っててもう時間は戻らないって復讐決意する展開を予測

user_private
名無し

7月1日発売の漫画ゴラク読んだら
施設で娘と再会した母

抱きしめ泣き崩れる母


無表情で立つ娘

娘さんは地獄の日々に心を閉ざした
という感じたった

看護師のおばちゃんの話しは飽きた 長い 結局は娘に会わせろだろうが 退屈 それより早く残りの一人の美女のストーリーをピンク満載で頼む

看護師のおばちゃんの話しは飽きた 長い 結局は娘に会わせろだろうが 退屈 それより早く残りの一人の美女のストーリーをピンク満載で頼む

@名無し

沢木はん誘拐で32話で単行本4冊も使ってるからまだまだ短い
一番長いのでブッダのゼニ編ってのが過去にあったけど全38話で単行本5冊もだよ?

これ下手したら娘を引き取るのも精神病院入ってたってレッテルや仕事につけない事で児童相談所からNG出るか
下手したら娘も今の症状のせいで「精神病院に入れますか?お母さんが居たのと同じ病院ですから安心ですやろ?」とかとんでもない事提案されそう

看護師のオバチャンはサクッと1話で切り上げて美女の方をピンク満載で30話とか単行本3冊くらいやったら良いのでは?

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
「地獄の家」編にコメントする
『ミナミの帝王』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ