■募集要項
おかえり」というお仕事

■対象
 隣に住むお姉さん(スタイル抜群)
 仕事以外は幼児化する

■条件
・月30万
・休日手当あり

こんなんあったら、応募が殺到して、サーバパンクするでしょう。
なんというホワイト企業。

内容はタイトルのとおりです。
バリキャリで、バリキャリゆえに生活力皆無な早乙女ミオに、主人公が雇われた話。
条件は、帰ってきたら「おかえり」というだけ。

ミオは仕事以外に興味がなく、趣味もなく、友達もいないため、月収53万あっても使うアテがない、なんとも寂しい生活。
なので、30万で雇っても問題がなく、むしろそれに喜びを感じるという話。

全体的にギャグ展開多めで、バリキャリのときと、家に帰ったときの幼児化のギャップがたまりません。
まだ、恋愛感情はなさそうですが、ラブコメなのかな?

2巻ではミオの過去に踏み込んでいくあたり、
少なからぬ感情があるように見えますが、今後どうなっていくか楽しみですね。

そして主人公の名前は「まつとも」です。
まつもと」ではありません。何度も読み間違えましたのでご注意を。

私も転職希望ですにコメントする
『月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて「おかえり」って言うお仕事が楽しい(ガルドコミックス)』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる

月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて「おかえり」って言うお仕事が楽しい(ガルドコミックス)

つきごじゅうまんもらってもいきがいのないとなりのおねえさんにさんじゅうまんでやとわれておかえりっていうおしごとがたのしいがるどこみっくす
月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて「おかえり」って言うお仕事が楽しい(1)(ガルドコミックス)
月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて「おかえり」って言うお仕事が楽しい(2)(ガルドコミックス)
月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて「おかえり」って言うお仕事が楽しい(3)(ガルドコミックス)
月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて「おかえり」って言うお仕事が楽しい(4)(ガルドコミックス)
また読みたい
フォロー