★松井優征の正統派…剣道…譚…!?

一番下のコメントへ

「勝てないけれど真摯に練習に励んでいた剣道部の元へ魔性の女がやってきて、主人公以外の部員を『手フェチ・髪フェチ・首フェチ・くびれフェチ』の変態に仕立て上げ、執着心を高めることで試合に勝たせる」というあらすじ。

開幕早々、松井先生の狂気迸る描写全開で「ウヒョー!!これだよこれ…!」とテンション上がった。

そして1ページ目で「★正統派剣道譚開幕─!!」と勢いがあったアオリが、2ページめで「正統派…剣道…譚…!?」になってたのが草。

変態ばっかり出てきた流れが、主人公の覚醒で王道へ転じ、しかも同時にテーマである「フェチ」も抑えているオチがとても素晴らしく、さすが松井優征松井優征という感じ…!

主人公が変態的な剣道を批判したあとに女の子が言った、「好きだけど勝てない剣道やってりゃいいよ」という言葉は、ギャグ漫画でありながらやけにリアルリアルに辛辣で印象に残った。

主人公の覚醒が熱い&女の子が可愛いので買って読んで間違いなし!!

週刊少年ジャンプ週刊少年ジャンプ2019年36・37合併号」
http://jumpbookstore.com/item/SHSA_JP01WJ2019033D01_57.html

(画像は本編より。「きちゅうぅぅぅん♡♡」すこ)

「勝てないけれ...

「クライマックスの見開き、竹刀の振りと連動したコマ割り最高すぎ〜:innocent:と思っていたら、まさかのセリフ抜けがあったとのこと。えぇ…

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み