投稿
367
コメント
1069
わかる
7227
たか
たか
2021/04/14
これで準大賞なの!? ファークライ4やってみてぇ…! #読切応援
ジャンプラでやってた「UBI ゲームマンガ賞」の受賞作品。私はゲームをほとんどやらないので楽しめるかな…と不安でしたが完全に杞憂でした。超〜〜〜おもしろい!! ファークライ4やってみてぇ〜〜! 絵のタッチが素敵なのもさることながら、話の見せ方が無茶苦茶うまくてゲーム未プレイの人間にも作品の設定・悪役の魅力がビシビシ伝わってきました。 作中の悪役・パガンから問いかけられることで、ゲーム世界の主人公とゲームをプレイしてる男の子の自我が混ざり合い2つの世界の境目が曖昧になるところの読み心地がものすごい! 作中の主人公の生き様は母親思いの息子なのか、それとも遺言を言い訳に殺しまくった殺人鬼なのか…。 この読切を読んで、小説やゲームといったフィクションを通じて、今まで自分が考えもしなかったようなことを突きつけられ、深く思考させられる経験ってやっぱいいもんだな…! と思いました。 フィクションを通じて、日常をただ生きてるだけじゃ味わえない体験をすることで、新しい考え方を得たり物事をいろんな角度から見ることができるようになるんですよね。 パガンの問いかけに対して、夜中自分の小さな部屋で「俺も最高に楽しかった!」と楽しそうに答える主人公の姿が大好きです。 ゲームを作業としてするのではなく作品として味わう態度、フィクションだからと冷めるのではなく自分自身のこととしてのめり込んで本気で楽しむ姿勢。 ゲーム・小説・映画・漫画・アニメ、創作物を楽しむならやっぱりこうでなくちゃ! #読切応援 https://shonenjumpplus.com/episode/3269632237320694997 https://twitter.com/FALLBEM/status/1377110748510388230?s=20
たか
たか
2021/04/08
ネタバレ
苦労人大学生が助けたのは「〇〇出禁」の男…!?
camera
いやメッチャおもしれ〜〜!!!実は自分は『鬼灯の冷徹』があのノリが合わなくて最初の3巻くらいしか読んでないんですけど、今日から始まった新作『出禁のモグラ』はメチャクチャ面白い…!!ほしとんでと森見登美彦好きな人は多分これも好きだと思う。 児童文学論ゼミでゼミ長を務める文系男子学生・真木は、バチクソ陽キャで筋肉大好きな体育会系マッチョなゼミ仲間の藤村に手を焼いていた。 飲んだ帰りに、同じくゼミ生の八重子と2人で歩いていると広辞苑が脳天に降ってきたせいで路上にぶっ倒れている男・モグラを見つけ介抱するが、男は頑なに病院を拒否し…というあらすじ。 モグラが「地獄出禁」の男という設定に、「これもしかして『鬼灯』とクロスオーバーくるか…!?」と、序盤しか知らないにわかなのにテンション上がりました。 「太宰治と陽キャを両立できる文系マッチョ」という藤村の設定最高ですね。化け物かよ…リアルに会ったら絶対真木とおんなじ反応しちゃう…。今後の活躍が楽しみ! そして主人公・真木の、陰キャすぎず地味すぎず…普通の文系大学生っぽいところが最高。知らない人をきちんと助ける真面目さもいい。 真木と八重子がこれからどんなふうにモグラと関わっていくのか楽しみ!
たか
たか
2021/03/25
コミュ力お化けの街歩き
camera
ドラマ化するということで読んでみました。清野作品は「おこだわり」しか読んだことがなかったのですが…凄まじい勢いでその辺の知らない人に話しかけて、道や街の良い所を聞きまくるのでビビりました。とんでもないコミュ強…! 普段使ってる路線で1回も降りたことがない地味〜〜な街だとか、単に駅の名前が面白い(おもちゃのまち駅)とか、最高にくだらない理由で行き先を選んで生活感に溢れまくってる街を歩くという最高に楽しい漫画。 地元の人しかいないスナックに入ったら、そのあと自分より若い新規客がきてあっという間に場に溶け込み「こいつ…できる!」ってなったやつ好きです。 個人的、北海道の人は雪のとき傘を差さないという話で自分の長年のモヤモヤがスッキリしたので本当によかったです。自分は東北の出身ですが、上京して初めて雪が降ったとき街で自分だけ傘差してなくてメチャクチャ混乱したんですよね。やっぱ差さないよな!? よかった…! 28日からムロツヨシ主演で始まるドラマ…この奇想天外な街ぶらエッセイ漫画を一体どうやって映像化するのか楽しみです! (↓老婆の独り言にカットインして流れるように情報聞き出す技術よ…!)
たか
たか
2021/03/16
ネタバレ
95年のゲーム屋が2020年の未来でスマホゲー作り!
全然期待しないで1話読んだのですがすごく良かったです! メインの2人が宮友と岩間という、どこかで聞いたことのあるような名前なのが好き。  1995年からタイムスリップした宮友がPS5を見て驚くというタイムスリップものの作法のようなリアクションが最高でした。 あと「弊社めちゃくちゃでけえ…!」で吹きました。 25年越しにクリーニング代を払う(しかも足りない)やりとりも熱い。 誰もが知ってる名作が次々生まれた80〜90年代の日本のゲーム業界ってめちゃめちゃ憧れます。(若ゲのいたりも読んでます) そんな時代に活躍したディレクターが2020年のスマホゲー業界に辣腕を振るうって設定、つよくてニューゲームどころか俺TUEEEでほんと面白い。 相棒の岩間がレジェンドになってしまい、2人の関係が釣りバカになってるところとか、スマホのこと全然よくわかってないところとか、タイムスリップもののツボがメチャクチャ抑えられてるところがたまりません。 読む前は正直タイトルで敬遠していたのですが反省しました。もし同じような人がいたらもったいない…読んで!! ▼1話 http://www.moae.jp/comic/restart
たか
たか
2021/03/14
青春時代に読んだ至高の学園ラブコメ群像劇! #完結応援
高校生のときに個人サイトで連載されてるWEBマンガにハマってて、クラスの友達に読解アヘンというサイトを教えてもらい読んだのがこのHERO先生の「堀さんと宮村くん」でした。 全く意識していませんでしたが、2007年から連載がスタートしたまさに自分がリアル高校生のときにリアルタイムで読んでいた高校生たちの学園群像劇です。 今のアラサーのオタクで「堀宮」通ってない人は居ないのではというレベルの作品。 もう、絵のスタイルがなにもかも良いんですよね…! スッキリしたデフォルメも、フルカラーのポップな色使いの塗りも、縦長でシンプルなコマ割り…全部好きです。 「ギャルに見えて弟の世話でものすごく家庭的な堀さんと、陰キャに見えて実はタトゥーだらけな宮村くん」という、クラスメイトには見せない顔を持った2人が秘密を共有するというストーリーがとにかくエモい。今思い出してもキュンとします。 クラスメイト、両親、兄弟姉妹。 全員が個性的で魅力的で、そんな登場人物たちが部分的に繋がり合って織りなすシリアスでコメディな人間模様が最高。 メチャクチャ読み返したいけど読み返したら懐かしさでどうにかなってしまいそうで怖くて読めないのがつらい… http://dka-hero.me/
たか
たか
2021/03/14
ネタバレ
祖先と子孫の大河異類婚姻譚 #完結応援
camera
袈裟姿の綺麗な女性が大樹に座ってる表紙に惹かれて買い2年ほど積読していた作品。こんなストーリーだったのか…! 柔らかくて繊細な絵柄がとにかく美しい!ちょっと西炯子先生の絵に近いかも。ここぞというときの見開きや、いろんなシーンの見せ方がすごく印象的で素敵。 美しいケヤキの木の精霊・ほおずきと先祖の天馬が結婚し、町に住む子孫たちには「起こし」と呼ばれる植物をちょっと元気にするような不思議な力がある…という世界。 人間たちと精霊の心の機微が素晴らしかった。この心の触れ合いという部分は夏目友人帳的な読み味で、「起こし」という和風超能力な設定は恩田陸の常野物語に出てきた「しまう」っぽくて、どっちも好きな自分にはたまらなかった。 そしてなにより主人公の一歩、幼馴染の望音、先祖で精霊のほおずき、そして130年間妻を残して消えた先祖・天馬を巡る複雑な四角関係が最高だった。 美しいほおずきに幼い頃から想いを寄せる一歩…でもほおずきは本来伴侶を失い枯れるべきところを生き延び、130年間健気に夫を待ち続けている。 一歩はだんだん生まれ変わりのように天馬の姿に似てくるが本人には全く記憶はない。 一歩に想いを寄せる望音ちゃんがほおずきをそれはもう的確に傷つけまくってたところが最高でした。悪役として見事。 全2巻でこんなに読み応えがあって面白い漫画は久々です。いい漫画に出会えて良かった〜。 鈴木有布子先生の他の作品もぜひ読もうと思います!