三代も総理大臣を出した家柄の御曹司議員と元地下アイドルの新人議員が国会を舞台に繰り広げる(おそらく)ラブストーリー

御曹司は世襲議員で親の背中を見て育ったから世の中にちょっとうんざりしてる系。元地下アイドルは何をするか分からない爆弾娘の予感!彼女がなぜ議員になろうとしたのか気になる…

ふたりの出会いがはちゃめちゃで楽しい。道でぶつかって元地下アイドルが両手に持ってた山盛りのアイスを落としちゃったから、御曹司は金で解決しようと千円握らせるんだけど八十円足りなーい!と追いかけてくる爆弾娘。

これは続きが楽しみだなぁ!西炯子さんが政治を斬ってくれるのにも期待大。

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>

委員会で新人議員は起立するだけ、しかもゴルフの交代要員ってま?
そんな悪しき慣習はなくしてしまえばいいのに。

国会カレー食べたい

昭和11年(1936年)11月に竣工した国会議事堂。その2階に、議員のための食堂があるのをご存じだろうか普段は一般公開されていない、「参議院議員食堂」を今回特別にご紹介。80余年の時を刻む異空間へ、いざ。 ...

今週は久々の掲載。やっぱおもしれー!!
一斗ちゃんの元メンバー最期は壮絶だったけど、福太郎豚肉事件の方が衝撃だったwww

牛肉のカレーしか食ったことがないとバレるって最高すぎるでしょ
これプライベートでよかったね…
カメラの前だったら一生ネタにされてたよ

この漫画の今後の展開がめっっっちゃ気になる…!!

福太郎を「人でなしの民衆の敵」として掘り下げるのか、それとも議員の苦労と葛藤、考え方を丁寧に描いて読者の認識を変えていくのか

自分としては後者であってほしい

この漫画の今後の展開がめっっっちゃ気になる…!! 福太郎を「人でなしの民衆の敵」として掘り下げるのか、それとも議員の苦労と葛藤、考え方を丁寧に描いて読者の認識を変えていくのか 自分としては後者であってほしい

この漫画の今後の展開がめっっっちゃ気になる…!! 福太郎を「人でなしの民衆の敵」として掘り下げるのか、それとも議員の苦労と葛藤、考え方を丁寧に描いて読者の認識を変えていくのか 自分としては後者であってほしい

@ななし

やっぱ福太郎と一斗ちゃんというキャラが上手いよな〜
人として冷たいが政治の知識がある優秀な議員と、政治に関して馬鹿だが人の心と生活に寄り添う議員。

心情的には一斗ちゃんを応援したくなるが、「国・政治のことを何もしらず感情で物を言う人間が国民の代表」というのは不安でしかない。

貧困問題とか、虐待とか、いかにも地下アイドルの闇っぽくて胸が痛くなった。
かといって、こんな歯車状態の国会の中で、そういうパーソナルな問題を解決できるのか?
普通の人にはモチベーションを保つことすら難しそうだ……。

今週のおうちでカレーを食べる回
政治に対して無知な自分もハッとさせられるセリフがたくさんあった。
この漫画はやく1巻出ないかなー。
そして王様のブランチあたりで取り上げて欲しい。
たくさんの人が政治に興味を持つきっかけになりそう。

「トラブルに出くわした時、一瞬で物事の優先順位がつけられて、ためらいなく行動を移すことができる」

政治家の資質でもあるんだろうけど、どの仕事もできそうな万能能力で羨ましい……

うおお…!10話もめっちゃ面白かった。
地盤のある政治家が何をやっているのかとか、福太郎の内面が知れてよかった。

一斗ちゃんは何を見てたのか、最後の姉弟(親子?)は何者なのか気になる〜!!

ミンゴの作品紹介を読みにスピリッツのサイト見てたら、恋と国会1巻11/29(金)発売だって〜〜!!

国を揺るがす、西炯子最新作!? 真っ向勝負が通用しない国会で正面突破しかできない元地下アイドル、山田一斗(25)。 政界の清濁あわせのんだ上で父の地盤を引き継いだ三代目世襲議員、海藤福太郎(25)。 ふたりは真の意味での"政治家"になれるのか!? 〈 編集者からのおすすめ情報 〉『娚の一生』『...

(ちなみにミンゴのペッペは西先生のアシスタントをしてたらしい)

その後、早速インターネットで探して「漫画」の存在をはじめて知る。 翌日には『NARUTO』を全巻買って、気がついたら一気読みしていた。そして、決意する。 「僕もこれできるんじゃない? 僕も描きたい! 描こう!」 その夏は、ひたすら好きな漫画の絵をコピーして練習した。インターネットで調べながら、...

都内出身で地元の有権者とゴルフをする福太郎(二世議員)
都内で水だけで暮らしをしたことがあるホームレスと友達の一斗(アイドル)
北方領土を有する過疎の進む北海道が地元の剣崎(医者)

3人ともハッキリ異なる層の国民に触れているのが面白い。
都会・地方、高所得者・低所得者、そして国民にカウントされない人々。

福太郎にとっての支持基盤、応援に応えるべき地元の人間は比較的裕福な層なんだよね。仮に低所得者向けの方針を掲げたとして、それは地元の人間に対して恩を仇で返すことになってしまう…。

一斗ちゃんは政治家になるべくしてなったんだなと実感した。
絡んでくる酔っぱらいに「一緒にがんばろう」って声をかけられるくらい器のでかい人は実際どのくらいいるんだろう、と思った。

「まさか〜!本当に祝い品処分してるわけないない」って思ったらマジで処分しててビビった

せめてフィギュアスケーターみたいにお花のお教室や施設に寄付すればいいのに…

取材された議員さんがツイートしてた

最終回は載ってない。

単行本には11話まで収録されてる。その続きの12〜14話が2019年12月のスピリッツに掲載されて、そのとき「来春再開」の予告があって以来ずっと休載してる。

漫勉neoに出演するらしいね 恋と国会の話は出てくるかしら

漫勉neoに出演するらしいね 恋と国会の話は出てくるかしら

@名無し

塗りの色の重ね方が圧倒的に美しかったですね…!

最終回は載ってない。 単行本には11話まで収録されてる。その続きの12〜14話が2019年12月のスピリッツに掲載されて、そのとき「来春再開」の予告があって以来ずっと休載してる。

最終回は載ってない。 単行本には11話まで収録されてる。その続きの12〜14話が2019年12月のスピリッツに掲載されて、そのとき「来春再開」の予告があって以来ずっと休載してる。

@名無し

今週気づいたけど目次に「冬頃再開予定です」って書いてあるね。

1/2ページ
<<
<
1/2ページ
>
>>
西炯子のスピリッツ新連載にコメントする
『恋と国会』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミをもっとみる
また読みたい
フォロー