漫画家の好きなエピソードを語るスレ

一番下のコメントへ

私が好きなのは水木しげる水木しげる先生と池上遼一池上遼一先生のこのエピソード。

私が好きなのは水木しげる先生と池上遼一先生のこのエピソード。 https://twitter.com/mizukipro/status/372997548153122816

私が好きなのは水木しげる先生と池上遼一先生のこのエピソード。 https://twitter.com/mizukipro/status/372997548153122816

@名無し

赤塚不二夫赤塚不二夫はいいエピソードがありすぎる。タモリとの話も大好きだけど、赤塚不二夫のお母さんの話も好きだな。息子の才能をめちゃくちゃ応援してくれて、トキワ荘メンバーの面倒もみてたらしい。

松本零士松本零士がサルマタケをちばてつやちばてつやに食わせた話。ずっと大げさなネタかなと思ってたらマジだった
サルマタケは松本零士の漫画『男おいどん男おいどん』の中で繰り返し登場するサルマタに生えるキノコのこと

松本零士さんがまもなく80歳を迎えます。そのお祝いの記念本(小学館発行)の為に、松本さんの家で対談しました。二人は、十代からの友達。漫画家になったばかりの新人…

島本和彦島本和彦先生が述べていた体験談。

4月一杯が締め切りなのにギリギリになっても作品が出来上がらない。
止む無く上京して掲載誌編集部の机で必死に執筆していた。
その時、隣の机で電話が鳴り、新人編集者が出た。
しばし会話した後、新人が編集長におもむろに問いかけた。

新人「編集長、〇〇先生がGW明けで良いかって
   言ってますけどいいですか?」
編集長「・・島本さんの前では言えないだろ」

島本先生は
「エーッ、GW明けで良かったの!
  俺は今、何をやっているんだ!」
と驚嘆したそうです。

高橋和希高橋和希が文庫本の表紙で久しぶりにマリクを描き下ろしたらアシスタントに似てないって言われた回。

そのあと頑張って似せたらしい。

発売日:2016/04/01 試し読みあり 遊☆戯☆王 カラー版 17巻の単行本情報【あらすじ】【デジタル着色によるフルカラー版!】【ページ数が多いビッグボリューム版!】バトル・シティ準決勝の第一戦、舞を救う為、マリクの仕掛けた闇のゲームに挑む城之内...

秋田書店からデビューした作家の”あるある”エピソード。

「秋田書店を選んだ理由は?」というインタビューでの質問に対して、

「電話帳のあいうえお順で一番最初にあったから。」という身も蓋もない回答を何度も見たことある。
(最近だと、少年チャンピオンの50周年記念インタビューで高橋葉介高橋葉介先生が言ってた。)

本当は秋田書店が大好きなんだけど好きなんだけど、照れ隠しでそういう言い回しをしているのかもしれない。

東村アキコ東村アキコ先生がひまわりっ〜健一レジェンド〜のあとがき漫画で描いてた話。忘年会の席で編集長に「アキコは趣味で描いてるからな。趣味でここまで描けたらすごい」と言われ悔しかったが、萩尾望都萩尾望都先生に「あなたは多作であるということが才能なのよ」と言われ嬉しかった、という話の東村アキコ先生は包み隠さず何で描くし、萩尾望都先生はすべてを肯定するマジで仏だなってとこが好き。

漫画ゴラクゴラクランドの連載で、「吉田豪 聞き出す力」の村生ミオ村生ミオ回がおもしろかった。
ずっと描き続けている超ベテラン作家なのに、漫画家としてのエピソードが無さすぎるというオチ。
唯一熱く語っていたのは、愛犬の可愛さについての話題だけだった。

沙村広明はいまだにガラケーユーザー。 アフタヌーン本誌へのメールコメントもガラケーから送っている。

沙村広明はいまだにガラケーユーザー。 アフタヌーン本誌へのメールコメントもガラケーから送っている。

@名無し

知らなかった!
沙村先生らしい:sparkles:

コメントする

この話題をフォローしているユーザー