ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
『フランスはとにっき』のクチコミ投稿
クチコミで好きなマンガを広めよう!
話題の種類
「マンガのクチコミってどうやって書けばいいの?」という方へ!選んだ話題の種類に応じて書き方のヒントになる例文を表示します。
クチコミのヒントを表示する
タイトル
本文
フランスはとにっき
フランスはとにっき
藤田里奈
藤田里奈
あらすじ
30歳を目前に、無職で独身。ヒマな時間をもてあましていた藤田里奈(作者)はワーキングホリデーで海外に1年住む事を決意! 海外に行って戻ってきたら就職するから、最後の記念に趣味の漫画を描き上げて、出張編集部に持ち込みをしてみようと思いコミックリュウ編集部へ。そこで出会った編集者の目に止まり、漫画の連載が決まった! え、私1年ほどフランスに行くつもりなんですけど!? ハマる人続出中! コミックリュウHP内で連載中!
フランスはとにっきの情報の提供お待ちしてます!
掲載している内容の誤りや、この作品に関するおすすめの記事、公式情報のリンクなどはこちらからお送りください。みなさまのご協力をお願い申し上げます。
フランスはとにっき 海外に住むって決めたら漫画家デビュー
30歳を目前に、無職で独身。ヒマな時間をもてあましていた藤田里奈(作者)はワーキングホリデーで海外に1年住む事を決意! 海外に行って戻ってきたら就職するから、最後の記念に趣味の漫画を描き上げて、出張編集部に持ち込みをしてみようと思いコミックリュウ編集部へ。そこで出会った編集者の目に止まり、漫画の連載が決まった! え、私1年ほどフランスに行くつもりなんですけど!? ハマる人続出中! コミックリュウHP内で連載中!
フランスはとにっき 街には慣れたけどカタコトのまま半年目
コミックス発売に伴い日本に帰国していた藤田さん。その間にフランスの自宅では、一人新しいルームメイトが追加されていた。若くて可愛い料理人のカナちゃんは完全なるリア充! オタクの藤田さんと、元ヤンのチナツちゃん、全くタイプの違う三人が同居!? ワーキングホリデーで1年間フランスに住むことにした漫画家・藤田里奈のすったもんだをおもしろおかしく描いたコミックエッセイ第2弾!
フランスはとにっき 一年エンジョイ!帰国の時期になりました【電子限定特典ペーパー付き】
ルームメイトのチナツちゃんとの楽しい小旅行を終えてパリにもどった藤田さん。チナツちゃんはガイドの仕事に行き、藤田さんは家で漫画を描く日常が戻る。そんなとき、どこからともなく甘い香りが。それを嗅ぐと頭が痛くなるのだ。不思議に思った藤田さんは、お医者さんに聞いてみると「それは大麻ですね!」と言われた! 笑えて役に立つ大人気パリエッセイ惜しまれながらも完結の第3弾!
SHIROBAKO 劇場版

SHIROBAKO 劇場版

『劇場版SHIROBAKO』待望のコミカライズ!! 時に迷い、時に涙し、時に笑い合ったあの時から4年。憧れを胸にアニメーション業界に飛び込んだ少女だった5人は今、日々葛藤しながらも業界で仕事を続けている。そんな中、制作進行の宮森あおいは新企画の劇場用アニメーションを任されることになった。しかし、この企画には思わぬ落とし穴があって…? 変化した環境、新たな仲間。不安がよぎる中、作品制作が幕を開ける!
トラベルはとにっき

トラベルはとにっき

はとにっきが帰って来た!! 今度はフランス旅行エッセイだ!!! 2017年夏――2年間に渡る『フランスはとにっき』の連載が完結。しかし次の仕事が決まっていなかったはと。そんなはとの胸に去来する一つの想い・・・。そうだ、フランス行こう。連載中想いを募らせ続けたフランスへ旅行に行くことを関係者に伝えたら姉と担当がついて来ることに!? フランス未経験の2人とはとの旅路、何も起こらないはずがなく・・・。さらに今回はイギリスやベルギーにも上陸!! 新たなはとにっきをご覧あれ!!!
SHIROBAKO

SHIROBAKO

「アニメーション業界の今が、ここにある。」2014年に放送され主人公・宮森あおいをはじめ5人の夢追う女の子を中心にアニメ業界のリアルを描いたことで話題をよんだTVアニメ「SHIROBAKO」。劇場版公開も控え注目度上昇の中、ありそうでなかったアニメ本編をなぞるファン待望のコミカライズが決定! 少壮有為の作家、やとみ・藤田里奈が贈る原点回帰ストーリー、上映開始!
フランスはとにっき

フランスはとにっき

無職、三十路、独身―― 失うものなんて何もなかったんです。作者の藤田里奈(はと)は突然、海外へ現実逃避をすることにした。いろいろ調べた結果、ワーキングホリデーでフランスに1年住むことを決意。その勢いで漫画を持ち込みすると連載・デビューが決まった。向こうでバイトしなくていいじゃん~! ふぅっふ~! しかしフランス語ができない、方向音痴、な彼女を待ち受けていた生活はそんなに楽じゃない!? 志とかがない方の爆笑海外エッセイ☆
明日がんばる

明日がんばる

区立ユーカリ学園に通う高校1年生の笹原いずみは、いつか白馬に乗った王子様みたいなステキな彼氏がほしい。そんなとき、べったべたなシチュエーションで不良に絡まれた! 助けてくれたのは、まさに“白馬に乗った王子様”だったが…!? 変なひとたちがいっぱいで、ツッコミきれない!! 妙にクセになって止まらない学園ギャグ4コマ発進!

おすすめのマンガ

ニュクスの角灯

ニュクスの角灯

1878年(明治11年)、動乱の幕末は遠ざかり、長崎では海外貿易で莫大な利益を得る商人が多く現れはじめていた。西南戦争で親を亡くした少女・美世(みよ)は奉公先を求めて鍛冶屋町の道具屋「蛮」(ばん)の扉を叩くが、そこで彼女を待っていたのは、店主・小浦百年(こうら・ももとし)がパリ万博で仕入れてきた最先端の品々と、それらに宿るベルエポックの興奮と喧騒だった……ジャック・ドゥーセのドレス、ダニエル・ペーターのミルクチョコレート、シンガー社のミシン、セーラー服、エジソンの蓄音機、革ブーツ、眼鏡、幻灯機(マジック・ランタン)……先進と享楽の都・パリ渡来からやってきた“夢の品々”に導かれ、少女はまだ見ぬ世界へ歩み出す……
イノサン

イノサン

18世紀、「自由と平等」を望み、現代社会の出発点となったフランス革命。その闇に生きたもう一人の主人公シャルル-アンリ・サンソン。彼は、パリで死刑執行人を務めるサンソン家四代目の当主。その過酷な運命に気高く立ち向かった“純真”を描く、歴史大河の開幕──!!
年上のひと

年上のひと

姉で、友達で、恋人。 天才、バスティアン・ヴィヴェス最新邦訳作品。 【受賞歴】●2008年「アングレーム国際漫画祭 新人賞」…『塩素の味』 ●2011年「ACBD批評グランプリ」…『ポリーナ』 ●2011年「BD書店員賞グランプリ」…『ポリーナ』 ●2013年「文化庁メディア芸術祭新人賞」…『塩素の味』 ●2015年「アングレーム国際漫画祭 最優秀シリーズ賞」 ●2018年「ケベック書店賞 コミック部門グランプリ」…『年上のひと』
将太の寿司2 World Stage

将太の寿司2 World Stage

「日本の寿司を殲滅しにきた」と豪語するフランス人寿司職人、ダビッド・デュカスが鳳寿司に現れた。旧態依然でガラパゴスと化した日本の寿司に比べ、世界ではSUSHIが急速に進化、発展、拡大しているという。佐治の息子、佐治将太は、ダビッドの作る寿司を見て、世界へ出ることを決意。金もコネも何もなくパリへと飛んだ将太は、美食の都で未来を握ることができるのか!?
河畔の街のセリーヌ

河畔の街のセリーヌ

19世紀フランス――パリ。『月から来たような』少女・セリーヌは、自分が何をしたいのかもわからない14歳。“先生”の教えだけを頼りに上京したパリで、偶然出会った老紳士から”職業を体験する職業”を勧められ・・・・・・?19世紀パリ風俗を美しく描写する少女職業探訪記、ここに開演――。
イノサン Rougeルージュ

イノサン Rougeルージュ

フランス革命…人類が「自由と平等」を手に入れた世界史的事件の前夜──。サンソン家長兄シャルル‐アンリは死刑執行人一族の家長としてパリに君臨、妹マリー‐ジョセフはベルサイユで処刑職を得て自由に生きていた。だがある日、マリー‐ジョセフは初恋の男アランを傲慢な貴族によって殺害され…!? 血塗られた苛酷な道を無垢に生き抜いたサンソン兄妹の物語[イノサン]は、「未来を変える」紅き革命編「イノサンRouge」へと新たな幕を開ける──!!!
神の雫

神の雫

ソムリエ見習いの紫野原(しのはら)みやびは、知ったかぶりのお客の間違いを指摘し、その客を怒らせてしまった。しかし、その客の連れとして来ていた神咲雫(かんざき・しずく)のみごとなデキャンタージュによって救われる。実は彼は世界的に有名なワイン評論家、神咲豊多香(かんざき・ゆたか)の息子であった――。神の気まぐれが生み落とした“一本のワイン”を巡る、罪深き人間たちの物語が始まる。