あらすじ

池波正太郎の傑作小説『剣客商売』をベテランの大島やすいちが劇画化した大人気シリーズ最新刊!!おかげさまで累計発行部数も100万部突破、完成度の高さは他の追随を許さない!!町医者・小川宗哲宅を訪れた秋山小兵衛は、とある患者に目を留めた。患者の名は村松太九蔵、かつて江戸の剣術界で名を馳せた剣客だったが…病める剣客の最後の大勝負を描いた『十番斬り』ほか、『浮寝鳥』『同門の酒』『逃げる人』の計四編を収録!!