あらすじ

「あ奴が生きておればその一日だけ世の人々に迷惑がかかる……!!」秋山小兵衛の愛弟子が江戸で斬り殺される。その頃市井では、女性が見るも無残な姿で殺されるという怪事件が人々を震え上がらせていた……。全ての事件の下手人とおぼしき剣客に小兵衛が立ち向かう『白い鬼』。大店にまつわる変事に佐々木三冬と大治郎が挑む『西村屋お小夜』。新たな女武芸者が登場する『手裏剣お秀』など、全四編を収録!!