ネタバレ
怖いのに読んじゃうエグいやつ

一番下のコメントへ

キャッチーなタイトルと、80年代風の懐かしい絵柄と色使いに惹かれて読んだ作品。
主人公のみことちゃんは、ちょっと残念な可哀想な女の子。
イケてる女子たちにはみんな彼氏がいて相手にされず、「彼氏さえできれば」と根拠のない自信を持っている。

そこへ全く好みではない、名前すら覚えていない男子・まことから告白され、「これで友達の話題の中心になれる」と打算的に付き合うことを決める。そして1週間後に、みことの家で一緒にDVDを見るのだが…というあらすじ。

通信制の高校に通う白川みこと。容姿に自信があり、自分は「一軍」の人間だと信じているけど…周囲はそうは思っていない残念な女の子。ある登校日に生まれて初めて告白され、大槻まこととつき合うことになったが…!? 性的倒錯【パラフィリア】を描く変態ラブコメ、略して“イヤキミ”!

まことのみことへの歪んだ愛情がとにかく凄まじい。

「確かにみことちゃんは、しょーもない虚栄心に満ちた女の子だけど、だからといってこんな目に遭っていいわけじゃないだろ;;」と可哀想になってくる。

まことの仕打ちは気持ち悪いし恐ろしい。
なのに読み進めるうちに、いつの間にか「みことちゃんがもっとひどい目に遭っているところが見たい」と期待している自分がいる。

1巻の最後では、まことの家庭環境が少しだけ明かされるのだが、その凄惨さは予想を遥かに超えていて言葉を失う。
もうこんなの見せられたら、続きを読まずにいられない…!

読めば性的倒錯(パラフィリア)の魅力にどっぷりはまれる作品です。

(画像は5話より。暴力、精神的圧力、人間関係への干渉。まことの異常性の一端が見えるシーン。ちなみにここは人の家のトイレ)

キャッチーなタ...

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー