2010年7月27日発売
黒鷺死体宅配便 2巻
南米の難民の脳波を乗っ取るヘッドギアで低賃金労働者として搾取しようとする”黒幕”とは?<難民輸入編>昭和11年。目前の東京五輪で盛り上がる帝都で子供達が消えた!秘密を握る”呪いの茄子”とは?<昭和編>
とでんか 2巻
これまでの出来事が一つにつながっていくとき、「とでんか」最大の危機と、その秘密…終焉の時が訪れる――。すべては、単なる噂、都市伝説だったのか!?新・都市伝説コミック完結刊!
デッドマン・ワンダーランド 7巻
崩壊するデッドマン・ワンダーランドの中で、ついにガンタとシロが対峙する。なぜ二人が戦わなければならないのか。本当に世界は「不条理」だ。監獄サバイバルアクション最終巻。
低俗霊MONOPHOBIA 1巻
同じ身体を共有しつつも舞入冬は秘密を持っていた。舞入夏の知らない舞入冬のもう一つの顔。舞入冬の使う拳、そして師匠にだけみせる彼の素顔とは?
MAIL 1巻
霊能探偵・秋葉零児のもとにもたらされる不可思議な事件の数々。携帯メールがつれてきた霊…。幽霊を知る方法を知る少女…。「黒鷺死体宅配便」の山崎峰水が贈る、今、間違いなく一番恐い本格ホラーコミック。
低俗霊DAYDREAM 10巻
度重なる事件に疲れた深小姫は、ひとり行方をくらましてしまう…。一方、蠅を使役する同業者「怨み廻向師」が暗躍。その魔手が深小姫に身に迫ってきた!奥瀬サキ×目黒三吉のオカルトサスペンス、ついに完結!
BLOOD+夜行城市 1巻
1993年、返還前夜の香港――。無人と化した九龍城の周辺で起きる連続殺人事件を追う刑事・西は、ある晩現場のそばで、翼を持った謎の化け物と、それを追う美貌の青年・ハジに出会い…!?
BLOOD+A 2巻
すべてはディーヴァの為に。ロシア最後の帝国を舞台に、アナスタシア=ディーヴァの歌が響く!『BLOOD+』ロシア・ロマノフ編──完結!!1916年、革命前夜のロマノフ宮廷では皇女アナスタシアに擬態したディーヴァのもと、“シュヴァリエ”ラスプーチンによる恐るべき人間の翼手化実験が行われていた!『BLOOD+』から生まれた“もうひとつの小夜とハジの物語”第2巻。
シャングリ・ラ 4巻
奪われた神器を巡って、戦いはついにアトラス中枢へ!そして明かされる「アトラス計画」の全貌とは!?北条國子の運命は!!極上のフィーナーレを堪能せよ!
BLOOD+ 5巻
『赤い盾』本部壊滅から3ヶ月後――。行方不明の小夜を捜し、辿り着いたNYでカイ達を待っていたものは…異常発生した翼手の群れを、非情な表情で狩り続ける変わり果てた小夜だった!百数十年にわたる小夜とディーヴァの最終対決!『BLOOD+』コミックス第5巻――ついにクライマックス!!
2010年7月27日