icon_reread
また読みたい
フォロー
とでんか(1)
大塚英志が都市伝説をテーマに描く、コミカルホラーファンタジー。口裂け女や人面犬とともに、都市伝説問題処理係、通称「とでんか」の事件を解決する若き民俗学者の活躍を描く。※初公開!「とでんか」初期設定資料を併載。
とでんか(2)
都市伝説がらみの事件を扱う「都伝課」。住民から持ち込まれるさまざまな都市伝説関係の苦情、情報を一手にひきうけ、都民の安全を守るため民俗学専攻の大学生・月極駐が大活躍中!?※初公開!「とでんか」初期設定資料を併載。
とでんか(3)
“メールを転送しなかった者は殺される”というチェーンメール型都市伝説の登場キャラと同姓同名の、失踪したキャバクラ嬢「橘あゆみ」を捜すことになった、とでんかメンバーたち。そして事件は起こった…!!
とでんか(4)
恩師・宮田教授の依頼で、“活きのいい都市伝説キャラ”を捜すハメになった月極。そんな折、教育実習先の小学校で、生徒から「花子さんを助けて」とお願いされ…《トイレの花子さん編》。
とでんか(5)
未曾有の大震災で噂やデマが横行し、放射性物質による飲み水の危機で混乱が続く東京。月極たちとでんかメンバーは、デマの封じ込めに向け動き出すが…。笹山&綺羅子たちの青春を描いた、スピンオフ編も収録!!
とでんか(6)
怪人アンサー、蜜蜂の失踪、ブラウン管テレビの謎、ブラック・アイ・キッズ…、異変は学級崩壊が進んだ小学校で始まった!子供たちの異変を感じた「とでんか」メンバーたちが、都市伝説の域を超えた謎に迫る!!
とでんか(7)
これまでの出来事が一つにつながっていくとき、「とでんか」最大の危機と、その秘密…終焉の時が訪れる――。すべては、単なる噂、都市伝説だったのか!?新・都市伝説コミック完結刊!