2008年3月21日発売
F(エフ)(28)
記憶が戻ったサコは、軍馬が出場するF1グランプリを見にモナコへ向かう。軍馬は日本人初のポールポジションを獲得し、命をかけたファイナルレースがはじまる。そして、純子は出産のため、軍馬のレースを見ずに分娩室へ。波乱と興奮のフォーミュラ・カーレースに生きる男の青春を描く巨編、完結!!
チンギス・ハーン(10)
テムジンは、トオリル・ハーン率いるケレイト族に苦戦していたが、ケレイト族の内部分裂により形勢を逆転し、モンゴル高原の東部、中部までを勢力圏を拡大した。テムジンが国造りに力を注いでいる一方、ナイマン国では、メルキト部族らの生き残りと協力し、モンゴル族を攻撃しようと計画が進んでいた。それを知ったテムジンはナイマンを討伐し一二〇六年、全モンゴルのハーンを宣言しチンギス・ハーンと名を改めた。しかし、新興国家であるモンゴルは安定せず、また金国への復讐も残されていた。※秋田書店刊ハードカバー版を分冊しています。
海の大陸NOA+(2)
リュークとアレックスのお宝争奪バトル勃発!そこへ謎の紳士・中村さん出現!!そしたらテイオーが脱皮~~っ!?――番外編「博士の憂鬱(ゆううつ)」と真章サイドテラ編の第1話を収録し、ついにマリアの秘密、テラの謎が明らかに……!?スーパーハイテンションコメディ第2巻!!
0ファイター
富士サーキットで走る一流レーサーを見つめる少年・南郷たけし。毎日、レース場に来てヘアピンカーブを見つめるたけしを、レーシングカーに乗せてくれるという男が現れた。たけしは、事故を起してしまうが、大レーサになる資質を感じさせる走りをみせるのだった!無類のカーレース好き、南郷たけしのフラッグが今下りる!!
ガイアの娘(4)
超能力娘3人のミラクル・ワールド、究極のクライマックスを今、ここに――!!ガイアの転生に協力し、命を与えた極(きわみ)の死がガイアの心に火をつけた。風子(ふうこ)・火室(ひむろ)・水記(みずき)の3人も心を一つに、ウラノスと3人の息子たちを迎え撃つが……!?切なくも危険な香り漂うミステリー「白の陽炎」も同時収録!!
僕は妹に恋をする(10)
自分を責める咲を残し、頼は郁をつれて家を飛び出した。海辺にある矢野家の別荘でふたりだけの生活を楽しむ頼と郁だったが、郁を両親の元に返す覚悟を決めた頼は家に戻ることに。そして、頼は郁と別れる決心をして家を出るが…!?
磯の貝に聴いた咄 珍見異聞(2)
どこかで遇った奇なるものと、妙なる人間との一体感が心地よい!!娘が浅瀬で貝を拾っていると、砂が虹色に光る場所があった――「春の磯」でハマグリが見た夢は?裏山の「蕗の下」には、利益があるわけでも、悪さをするわけでもない何かが棲んでいるという。他に鬼や狸たちのオンパレード!!
塔にふる雪 アジア変幻記(2)
やさしくかわいい愛の世界にひそむ怖~いお話がいっぱい!!月が闇に喰われてまた新しく復活する「新月宵」には善も悪もなくなるという。お嬢さんがどうしても欲しかった「象牙飾りの窓」。僧院に誰かが持ち込んだ赤ん坊と坊さんの話「塔にふる雪」他収録。
芋の葉に聴いた咄 珍見異聞(1)
「雪笹」におちている小づちを拾った烏帽子の中将。「葛の葉」という名の狐が母だったといわれる安倍晴明。この川の水を飲み干したいとうそぶく「河童」。「月の山」で笛の名手と奏でた相手は月の姫だったのか?いにしえの雅やかだが、どこか変な奴たちが現代に蘇る!!
異郷の草 三国志連作集
時は2世紀末、広大な中国大陸には群雄が割拠し、覇権を争い日夜戦に明け暮れていた。日本人にもなじみの深い三国志の世界を、志水アキが描く連作集。曹操・劉備・孫権ら英雄らの下で、それぞれの思いを抱いて戦乱を生きた、ささやかだが思いの深き5人の人生がここにある。黄忠・鍾会・甘寧・孟獲・簡雍ら5人の「三国志」を描いた読み切りコミック5作収録。
2008年3月21日